クリミナル・マインド S6#6 ハロウィン♪ホッチ&ジャック

”クリミナル・マインド” シーズン6 

エピソード6 "DEVIL'S NIGHT" 


今回は、ホッチ&ジャック父子ほのぼのエピソードに思わず胸キュン…。

以下、シーズン5 エピソード9を含め、少しネタバレ!
 (今回の事件&犯人には、ふれていません。)



d0175590_9982.jpg


仲睦まじい頃、シーズン1 エピソード1のホッチ&ヘイリーですね。
貴重な笑顔のホッチ!


さて、”クリミナル・マインド” シーズン5 エピソード 9 "100"で
(題名の通り、”クリミナル・マインド”通算100本めのエピソード。)
憎き"The Reaper"こと、ジョージ・フォイエに
離婚しても愛することを止まなかった元妻ヘイリーを殺害されたホッチは、
その後、身も心もボロボロになり、一時はFBI退職を考えながらも
再びB.A.U.本部で働くようになり
今は、”シングル・ファーザー”として、息子ジャックを育てている。
事件解決のため全米各地を飛び回る忙しいホッチが自宅に不在の場合は
ヘイリーの妹ジェシカがジャックの面倒を見ている。

昨年のシーズン5 エピソード10 "THE SLAVE OF DUTY"での
ヘイリーの葬式以来、ホッチ&ジャックのエピソードが全くなかったので
”その後どうしたのかな~。 少しでもジャックを登場させてよ!”と思っていたら
やっと今回シーズン6 エピソード6 "DEVIL'S NIGHT"にて、久々ジャック登場。

d0175590_9312070.jpg


ベイビーの頃は違う子役だったけど、
シーズン3からは、ずっと”ジャック”は、このかわいいケード・オーウェンズ。

トーマス・ギブソンも
”2007年以来、当時2才半だったケードと、父&息子の役をずっと演じているから
自分たちは本当の親子のようだし相性バツグンだよ。”
と、インタヴューで言っています。


さて今回は、”ハロウィン”がテーマ。

ハロウィンのため、一緒にクッキーを焼いたホッチ&ジャック。
ハロウィンの夜に着るコスチューム選びをしていると
”スパイダーマンの衣装は、かゆくて着心地が悪い。 スパイダーマンは、もうイヤ。”
と、ジャック。
”だったら他に、どのコスチュームを着るか当日までに考えないとダメだよ。”
と、言うホッチに頷くジャック。

数日後、
”着替えているところを見ちゃダメだよ~。”と、ジャック。
”見ていないよ~。”と、ホッチ。
ハロウィン・コスチュームに着替えて自分の部屋から出て来たジャック。
”えっ! 降参! わかんないな…誰になったつもり?”と、ジャックに聞くホッチ。
ジャックの衣装?は、ネクタイ&スーツ。

”僕は、ダディだよ!(I'M YOU, DADDY!)

スパイダーマンは、ホントのヒーローじゃないよ。

ダディが、ホントのヒーローだよ!”

と、ニッコリ笑う”ミニ版ホッチ”ジャック。
”よ~し、キャンディもらいに出かけよう!”と、ジャックを抱きかかえる笑顔のホッチ。

殺人事件がメインで、ホッチ&ジャックのエピソードは、たった2,3分だけど、
こういう”ソフト”なシーンは心が温まるな~。
”父親業と仕事”で、毎日いっぱいいっぱいのホッチ。
ヘイリーの死から、まだ立ち直っていないホッチ。
ジャックはダディの一生懸命な姿を見て良い子に育っているよ。

頑張れ、ホッチ!

ホッチには幸せになって欲しいけど…
でも当分、ホッチに新しい彼女は登場させないでね、脚本家たち~。




にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村
[PR]
by schatz1995 | 2010-11-04 10:37 | クリミナル・マインド | Comments(2)
Commented by at 2010-11-04 11:38 x
ホッチ&ジャック父子ほのぼのエピソード ありがとうございます。もう 涙腺がウルウルです。
Commented by schatz1995 at 2010-11-05 06:13
亮さん:
涙腺がウルウル…わかります!
この2、3分シーン(1時間ドラマの最初&最後)だけ繰り返し観てしまいます。
”シングル・ファーザー”ホッチ応援したくなっちゃいますよね…。