クリマイ スピン・オフ シリーズ・キャンセル

すごく期待されて今年2月に始まったばかりの
本家クリミナル・マインドのスピン・オフ

CRIMINAL MINDS: SUSPECT BEHAVIOR

クリミナル・マインド: サスペクト・ビヘイビアー

3ヶ月だけ放映されて、13エピソードだけで、もうシリーズ・キャンセルだよ~。

通常ネット・ワーク局のTVドラマは、毎年9月から開始され翌年5月に終了して
全22~24エピソードと言うパターンが多いけど
このスピン・オフは変則的に所謂
"MID SEASON" (ミッド・シーズンと呼ばれる中間期)に始まり
もともと13エピソードの予定で、上手くいけば
シーズン2 全22~24エピソード制作のハズだったけど…。
ダメだったね…やっぱり…。

やっぱり…と言うのは、全13話観ていたけど正直言って、
オリジナルのクリミナル・マインドのシーズン1に比べて
今ひとつストーリーも面白くないし、
出演キャラクターも肩入れするほどステキな人いない。

どんな出演者かは、コチラ→

別に高視聴率=すばらしい番組とは思わないけど
初回のみ視聴率良くて、回を追うごとに視聴率も下がっていった…。
USAでは毎週(水)21:00に、クリミナル・マインド、
そして続けて22:00に、クリミナル・マインド: サスペクト・ビヘイビアー放映だったけど
皆、本家だけ観て(毎回高視聴率)、
スピン・オフは続けて観ずに、チャンネルを替えていたらしい。

名が知れた映画俳優フォレスト・ウィティカーが主演でも、
人気がでなければダメと言う厳しい世界なのよね…。

そして当然フォレストの契約出演料は高かっただろうから
ドラマの人気の無さと、ギャラの高さが割りに合わないんでしょう。
なにしろアカデミー主演男優賞受賞(ラスト・キング・オブ・スコットランド)の俳優だから…。


以下、ちょっとネタバレです。

d0175590_21997.jpg


ドラマ終了して一番気になったのが
最終話エピソード13 DEATH BY A THOUSAND CUTS が
予想通り”クリフハンガー”で、シーズン2に続く!…って思わせぶりに終了だったこと。
フィナーレを撮影した時には、シーズン2制作か否か、ギリギリの段階だったんだろうけど
メンバーのひとり、ベス・グリフィス(ジャニーン・ガロファロ)
犯人に誘拐され人質の身となり、
彼女のボスであるサム”クープ”クーパー(フォレスト・ウィティカー)
犯人の要求通り、殺人を実行しなければ、ベスの命も絶たれる…。
窮地に立たされるサム!
最後のシーンは真っ暗な画面に”バ~ン!”と、銃声…お・わ・り。
エ~ッ、いくらなんでも納得いかん(苦笑)。
キッチリ話をまとめて終了して欲しかった。
でもベスが、ニューヨーク・オフィスに引き抜かれ昇進の話も出ていたのよね~。
(←ソレって、本家のデレク・モーガンと同じだわ。)
だったらシーズン2あっても、ベスは殺されたか、生き残ってもNY転勤か…で
ベス役のジャニーンは出演しなかった可能性大。

そして、本家クリマイ・ファンを呼び込もうと
ペネロピ・ガルシアをレギュラーとして出演させていたけど
私の記憶では実際メンバーと顔を合わせて一緒の部屋にいるエピソードは1回だけ。
サスペクト・ビヘイビアーのオフィスはFBI本部ではなく
別のビルの倉庫のような部屋なので
本部にいるガルシアとは、いつも電話、スカイプで話すのみ。
全然ガルシアの面白さが全く活かされていないし、
本家BAUの仕事をして、時々メンバーと一緒に現地入りしていたら
サスペクト・ビヘイビアーの仕事は、身体が二つないと、やっていけないでしょう(笑)。
それも不自然。 

そしてボスのサムを始め、レギュラー男性3人が感情移入し過ぎで、性格が似過ぎている。
ホッチのような冷静沈着な男がいないし、
リードのように女性ファンを虜にする母性本能くすぐるエージェントもいないからな~。
サムは、とにかく、ひとりごと多くベラベラ喋りっぱなし。
そんな中、クールで冷静なジーナ・ラサリー(ボー・ギャレット)(写真下段真ん中)が
私は好きだったので、本家にゲスト出演して欲しいくらい。


クリミナル・マインドが放映されているCBS TV局は、犯罪捜査系ドラマにとても強く
CSIシリーズ、NCISシリーズのスピン・オフを大成功させているので
このスピン・オフ失敗は、かなりショックだと思う。

さて、オリジナルのクリミナル・マインドのメンバーたちはスピン・オフ制作に
どんな気持ちだったんでしょうか?
実は、クリミナル・マインド: サスペクト・ビヘイビアーが放映開始される前
メンバーは、こんなことをメディア(Deadline Hollywood)に話していたんです。
(以下、要約)

モーガン役のシェマー・ムーア
”スピン・オフが制作されると言うのは、自分たちがオリジナル作で
すばらしい仕事をしている証拠だから、喜ばしいと思う半面、
スピン・オフが失敗して欲しいと思う気持ちが、どこかあるのも否めない。
スピン・オフの出演者に対して何の嫌悪感もないが
シリーズ化に失敗すればTV局もスピン・オフ化を安易に考えないようになるだろう。”

エミリー役のパジェット・ブリュースター
”数年間、毎エピソード、本当に一生懸命、クルー、スタッフ、ゲスト出演俳優と
築きあげてきたモノ、創造してきたモノが、
コロッと簡単に(スピン・オフに)持っていかれそうな気持ち。”

ホッチ役のトーマス・ギブソン
”もしスピン・オフに失敗したら、オリジナルのブランドも傷つくだろう。 それが心配だ。”

リード役のマシュー・グレイ・ギュブラー
”とても興味あるけど…スピン・オフと言う考えより、
フレッシュなオリジナル作を考えるほうがいいかも…。”

…って言う感じで、”皆かなりスピン・オフに否定的だな~。”と言う印象を受けたので
シェマーを始め皆、”ほらね、そう簡単に物事は上手くいかないさ!”
今頃思っているだろうな…。
 
でもこういう話って、良く耳にします。
オリジナル作品に出演している俳優は、結構スピン・オフに苦々しい思いがあること。
ドラマ CIS をシーズン9にて、レギュラー役を降板した
ギル グリッソム役のウィリアム・ピーターセン(現在はプロデュースに専念)も
スピン・オフの CIS:MIAMI そして CIS:NY に対して、苦言を呈していたこともあったし…。


まぁ、クリミナル・マインド: サスペクト・ビヘイビアー、キャンセルって残念だけど
クリミナル・マインド 初のスピン・オフで期待していたし…。
じゃぁ、もしシーズン2制作されることに決定していたら
シーズン2も観続けるか?と聞かれれば、
(あまり面白くないから)私は観なかっただろうな~。



追記: その後、邦題は、”クリミナル・マインド 特命捜査班レッドセル”に決定。
   


にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村
[PR]
by schatz1995 | 2011-05-27 03:38 | クリマイ・レッドセル | Comments(18)
Commented by at 2011-05-27 18:03 x
こんにちは 日本でも今週 合同捜査のエピソード(邦題:二つのBAU)の放送がありました。他国出身のスナイパーが居たり 元囚人が居たりで スピンオフのチームって「ホントにFBIのエリート集団BAUなの?」と言うのが感想です(笑)
スピンオフに対する本家メンバーの感想が興味深いですね。
パジェットさんのコメント なんだか理解できます。
なんと 日本ではシーズン5の最終話の放送が自粛となりました。
「大停電の夜の事件」と言うのが引っ掛かったようです(泣)
何だか長くなってしまって・・・・ごめんなさい!!
Commented by obenben at 2011-05-27 19:56 x
こんにちは。

スピン・オフシリーズ、キャンセルですか・・・
日本でいつ放映させるのか楽しみにしていたので、
この分だと微妙ですね・・・
でも、もし放映されたら観てみよう!(笑)
Commented by Shira at 2011-05-27 21:38 x
最後"To be continued"ってありましたけど、やはりあれで終わりなんですか。酷すぎる。こんなにすっきりできないエンディングはTru Calling以来です!w
私もジーナが好きでした。主人公サムの根暗いところも。できればもう少しキャラクター達の過去とか掘り下げてもらいたかったです。
Commented by 王冠 at 2011-05-28 08:10 x
おはようございます。
実は楽しみにしていたんです。スピンオフ。でも、良く考えたら、JJとプレンティスが契約更新出来なかった理由の一つは、制作側の予算削減でしたよね?じゃあ、スピンオフやらなかったら?…。2人とも辞める事なかったんじゃ??。▼東日本大震災の時、ホッチ、ロッシ、リード、モーガン、ガルシア、シーヴァーがメッセージをくれました。凄く感動したけど、JJとプレンティスはいなくて、本当に降板してしまったんだな~と寂しく感じました。▼JJは復帰してくれますが……『エミリー!戻って来てくれ!!!』この叫びがマーク・ゴードンさんに届く事を切に願います。
Commented by schatz1995 at 2011-05-28 10:54
亮さん:
長いコメント大歓迎、いつでもいろいろコメントしてください!
ソレは、サンフランシスコが舞台のエピソード18ですね♪
スーツ姿のホッチ、皮革ジャン姿のサムが対象的で、その後の展開を期待していたんですけどね…。
そうですよね、パジェットの気持ち分かります。
エ~ッ! シーズン5最終話エピ23放映されないんですか?!
どのエピも結構残虐な事件多いけど…真夏の停電時の殺人…と言うのがダメなのか…う~ん。  日本で、シーズン6・エピ1が放映される時に、そのエピ23も一緒に放映されるといいですね。 そうじゃないと、この2話はパート1&2と続いているので、内容が理解できないし…。
Commented by schatz1995 at 2011-05-28 10:58
obenbenさん:
あっけなくキャンセルされてしまいました…。
放映されたら、話のネタに観てみてください。
全13話の中には数話おもしろいストーリーもあったけど、やっぱり本家と比べると…チョットつまらなかったかな~と言う印象です。
Commented by schatz1995 at 2011-05-28 11:26
Shiraさん:
アレで終了なんですよね~ヒドイですよね(苦笑)期待させておいて。 そうサムの私生活なんて結局ナゾのままでしたよね。
他にもシーズン1のみで、キャンセルになった新(犯罪捜査系)ドラマ、
"CHASE" (NBC) "DETROIT 1-8-7" (ABC)も観ていたんですが、両ドラマとも一応、シーズン2に続いても、シーズン1で終了しても、まぁそれなりに(納得はしないけど)許せる?終了の仕方だったので、このスピン・オフの終了は???です。
Shiraさんは、>こんなにすっきりできないエンディングはTru Calling以来…とのことなので、私も考えてみました(笑)。 
毎年、自分が観ていたドラマがキャンセルされて、ムカツキますが(笑)、ここ最近一番すっきりしなかったのは、ドナルド・サザーランド&ピーター・クラウス主演のコメディ"DIRTY SEXY MONEY"シーズン2のシリ切れトンボ状態のシリーズ・キャンセルです(怒)。  好きだったのに~。
Commented by schatz1995 at 2011-05-28 11:48
王冠さん:
朝早くからコメントありがとうございます♪
フォレスト・ウィティカーのギャラは、かなり高額だったと思います。
ベス役のジャニーン・ガロファロは、日本では余り知られていない女優・辛口コメディアンだと思いますが、こちらでは、かなり以前から映画&TVで活躍しているので(最近では”24”シーズン7にレギュラー出演)彼女のギャラも高かったと思います。 ”そういうこと”も本家の俳優たちは面白くなかったんじゃないかな…。 ”自分たちは大人気ドラマからカットされ、スピン・オフに金かけるか~?!”ってね~(笑)。
メンバーから被災者へのメッセージ、私もYouTubeで観ました。
そうですよね…ほとんどの日本のファンは、まだ、実際のシーヴァーをドラマで観ていないのに、コメントは彼女からで、JJ、エミリーは、いなかったですよね。  リードとガルシアは日本語も交えたメッセージで微笑ましかったです。
エミリーは新コメディ(パイロット版)放映の話は消えたので、ホント復帰願います!
Commented by Laura at 2011-05-29 00:13 x
初めて書き込みさせて頂きます。
宜しくお願い致します。
2/16からは毎回本家→スピンオフと続けて鑑賞していましたが、スピンオフには何か物足りなさを感じていました。
スピンオフ最終話放送前にS2キャンセルのニュースが有ったので、あのラストを見て永遠に続きが見られないのねとしみじみ思ってしまいました^^;
日本でのスピンオフ放送は、10月よりWOWOWで放送開始予定です。
日本のS5最終話自粛の為、ゲスト出演のエリック・クローズファンの知り合いはガッカリしています。
ティム・カリーの怪演(?)も見ものですよね~
S6放送時には、恐らく前後編として放送してくれると勝手に想像しています。
今は早くトーマスさんが、S7出演契約にサインしてくれる事を願うばかりです(エージェントの人、頑張れ!)。
トーマスさんが笑顔でインタビューに答えている動画(既に御存知でしたらごめんなさいね)↓
http://www.younghollywood.com/videos/tvfilm/set-visits/on-the-set-of-criminal-minds.html
もし宜しかったら、登場された皆さんのインタビュー内容を教えて頂けると嬉しいです<_ _>
Commented by おれんじ at 2011-05-29 02:51 x
日本じゃ、10月ごろにwowowで放送する見たいですが
youtubeで一応全部見てましたが・・・・うーん
て、感じでしたwww

フォレスト・ウィテカーってイメージ
「悪になれきれない人」、捜査官て時点で個人的には違和感バリバリでしたwww
panic room 時はbestて感じでしたw!

フォレスト自体は好きなんで「The Experiment」が早く見たいですね! 
Commented by yoko at 2011-05-30 09:49 x
こんにちは。ブログ村から飛んできました。
スピンオフのキャンセルは残念ですが(中途半端な終わり方なら尚更!)、
CBSはスピンオフを作りすぎじゃないのかとも思っていたので、
これを機にその体質を抜け出して、もっと斬新な作品を送り出して
いただきたいなと期待しています。
Commented by schatz1995 at 2011-05-30 11:42
Lauraさん:
ブログ訪問ありがとうございます!
”あのラストの続きは視聴者それぞれ想像してね!”ってコトでしょうか、そんな無責任な(笑)。
先月から”ミッド・シーズン開始”のエリック・クローズのレギュラー出演の新ドラマ "CHAOS" 放映されていますが、低視聴率らしいので、コレも打ち切りの可能性大ですね…。 長年のレギュラーだったドラマ
"WITHOUT A TRACE" でもそうですが、彼は刑事役が似合っていますよね。 
動画の紹介ありがとうございます。 皆シーヴァー登場に期待している頃のインタヴューですが現在のような結果になろうとは…。
好きな俳優の”素の顔”が分かるインタヴューやトーク・ショーを観ることは楽しいですよね。
Commented by schatz1995 at 2011-05-30 11:47
おれんじさん:
>一応全部見てましたが・・・・うーんて、感じでしたwww…ですよね~残念ながら。
映画で主役を演じる俳優でも、TVドラマ&コメディのシリーズ化を実現するのは難しいんですよね…。 

Commented by schatz1995 at 2011-05-30 11:59
yokoさん:
ブログ訪問ありがとうございます!
コレで、CBS=スピンオフ大成功の常連→予想を覆すスピンオフ・キャンセルとなってしまったので、
CBSもコレに懲りて(苦笑)フレッシュな犯罪捜査系ドラマが誕生するでしょうか…。 
yokoさんは今秋放映予定のラインアップの予告編は観ましたか? チョット期待できそうなドラマもあったんですが…さて、どうでしょうか?!
Commented by モジコ at 2014-09-24 10:26 x
無印クリミナルマインドを観てない(少しみたけど全く面白そうじゃなかった)自分からしたら、このスピンオフはとても引き込まれますし、面白いですよ。
登場人物も、無印の方が肩入れするほど素敵な人いないですね。

まぁでもあなたの意見がアメリカ側(制作者や向こうの視聴者)の意見と同じなら、仕方無いか~とは思いますが。
向こうはシビアですからね...

来週、レッドセルが最終回を迎えるのでネタバレを探していましたが、打ち切りは非常に残念です。
Commented by Schatz1995 at 2014-09-27 02:28
モジコさん:

確かにUSAのTVドラマの放送状況はかなりシビアです。
まずお試しパイロット版を製作しても面白くなければ放送されずにお蔵入り。
そしてめでたくパイロット版が放送されても、視聴率が悪ければ2回放送しただけで
話が尻切れトンボで放送キャンセルです。

このスピンオフは本家と比べて
ストーリーやキャラクターなどの独自性に欠けていたかな~と思います。

日本でも2011年秋にWOWOWで初放送されたとき
面白味に欠けるというような否定的な感想が多かったと記憶しています。
日本ではまた別の放送局で放送されているんですね。
もちろんモジコさんのようにこのドラマに肯定的な意見を持つ方もいると思います。

今となったら、無理と知りつつも、ジーナのキャラが好きだったので
彼女が本家にゲスト出演してくれないかしら…なんて思います。
Commented by usako at 2014-09-29 22:57 x
ご無沙汰です〜。過去記事にコメント失礼します。
いやはや、ようやく私もCSで「レッドセル」見たのですが…三話位で挫折。その後、ブランク入れて最終話見たのですが…。

を〜〜〜い!

っていう終わり方でございました。
しかし、ホント、なんというか。このシリーズ地味すぎます。
クリマイ自体がまあ、地味目ではあるのだけれど…。
やはり、登場人物の魅力度が半分以下でしたね。

はやく本家始まらないかなw
Commented by Schatz1995 at 2014-10-02 02:04
usakoさん:

過去記事ヘのコメント大歓迎ですよ♪

「NCIS」も「CSI」も数々のスピンオフが大成功しているのに
「クリミナル・マインド」はダメでしたね…。

>やはり、登場人物の魅力度が半分以下でしたね…
個人的には男性陣の”カッコ良さ”が足りなかったと思います。

しかしあのラストは気になるでしょう(笑)?!
「結局ベスはどうなったのよっ?!」と今でも中途半端な思いを引き摺っています(笑)。

本家シーズン10は今夜放送開始です。
新入りジェニファー・ラブ・ヒューイットどうかな~?!