最新爆笑映画 THE HANGOVER PART II


5月下旬に全米公開して、早10日間
コメディ映画歴代最高オープニング3日間(及び3連休含めた前後の5日間)
観客動員数新記録樹立! わ~い、パチパチ!

私も公開1週目で既に2回も観てしまいました!

THE HANGOVER PART II

ハングオーバー!!史上最悪の二日酔い、国境を越える

日本では7月公開予定。


ご存知、世界中で大大大ヒット(日本では、まぁまぁ?)、
特にUSAでは超ロングラン・ヒットとなった2009年公開のコメディ映画

THE HANGOVER

ハングオーバー 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い

の続編、パート2です。

パ-ト1は、何十回も観ているほど大好きな映画です。

以下、予告編で観れる程度のネタバレ含みます。

d0175590_661496.jpg


ストーリーは至ってシンプル。

主役の3人はコチラ…

フィル(ブラッドリー・クーパー)…小学校の先生(←こんなカッコイイ先生いないって!)
ステュ(エド・ヘルムズ)…歯科医
アラン(ザック・ガリフィアナキス)…両親の家で優雅に暮らす無職の変人


パート1の舞台ラスヴェガスから、パート2の舞台は、タイ・バンコクヘ。

前回パート1で、ラスヴェガスで、酔ったはずみで
ストリッパーのジェイド(ヘザー・グラハム)と結婚してしまったステュ。
残念ながらジェイドとは、その後、別れてしまったようで今回は
タイ人の彼女と結婚するため、皆を連れてタイヘ!

前回ラスヴェガスでのダグ(ジャスティン・バーサ)のバチェラー・パーティーでの
記憶喪失の恐ろしいドンチャン騒ぎを教訓に、
”バチェラー・パーティーは遠慮したい。”と拒否するステュに
フィルは”バチェラー・パーティー無しに結婚するなんて有り得ない!”と大反対。
”じゃ~仕方ないな、1杯だけ…。”と、夜のビーチに繰り出す
フィル、ステュ、アラン、ダグ、そしてステュの花嫁ローレンの弟テディの5人。

…翌朝、眼を覚ましてみれば、見知らぬ部屋で二日酔いの彼ら。
アランの髪の毛はスキンヘッドに!
前回、前歯を引っ張り抜いていたステュは、
今回なんとマイク・タイソン(彼も出演しています。)のように顔にタトューが!
前回、部屋にいたのはライオン、今回はサル!
当然何が起こったか全く覚えていない3人。

そこへ電話が鳴る。
前夜、妊娠中の妻の具合が悪いと、ひとりだけ先にホテルヘ帰ったダグから
”どこにいるんだ? 何をしている? 朝食を一緒に食べる約束だろ?
テディがいないって騒いでいるぞ!”

そう今回は、ステュの花嫁ローレンの弟テディが行方不明に!
おまけにテディは、まだティーンエイジャー。
テディを探しに失われた記憶を辿り次々とハプニングに巻き込まれる彼ら。

d0175590_673165.jpg


主役4人全員めずらしく、皆キレイなブルー・アイなんですよ~。

ステュ役のエド・ヘルムズ曰く、
”ブラッドリーの瞳の中で泳げるくらい”フィル役のブラッドリー・クーパーの
アクアマリン・ブルーの瞳が特に美しいんですよね~。

大ヒットしたコメディ映画の続編は、あまり面白くないことが多いけど
この映画は、(さすがにパート1を超えるほどの爆笑モノでは無いけど…)
文句なく楽しめます!

前回活躍したミスター・チョウ(ケン・チョン)が、またまた全裸で笑わせてくれます!

ストーリーが、”ハチャメチャなバチェラー・パーティー”と分かり切っているので
ソレを観ている方が一緒に楽しめるかどうかがポイント。
”な~んだ、また記憶喪失の馬鹿騒ぎ!”と言われれば、そうだけど
観客はソレを期待しているんだからね~。
くだらないと思いつつも、思いっ切り笑いたい人にオススメ映画です!


ハングオーバー・パート1は、私にとって、5つ星の映画だけど(映画評はコチラ→)
ハングオーバー・パート2は… ↓

私の採点   ★★★★☆ (4つ星)




あまりにも、パート2が大好評なので、パート3制作の話も既に出ているそうです。
そうしたら今度はアランのバチェラー・パーティー?!





にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
にほんブログ村
[PR]
by schatz1995 | 2011-06-05 07:17 | 2011年全米公開映画 | Comments(4)
Commented by g13kong at 2011-06-09 05:57
おはようございます!今、見終わりました!(勿論PART1)いやー面白かったです。様々なレビューで絶賛されていたので天邪鬼な私はその内地上波で放送したら観ればいいや。と思っていたんですがお勧めいただいて良かったです。 こういうきっちり練り込まれた良質なコメディは日本製?では余り無いですね~。映画となるとほぼ皆無。おっしゃっていた通り笑いのツボの違いかな? 私も吹き替えで観たので細かいニュアンスはわかりきれてないかもしれないですけど。普段、シリアルキラーとか小児性愛者とかばかり出てくるドラマを観てるので(笑)、安心して?笑えました。PART2楽しみです。…それでは失礼します。さ、もう一回観よっと。
Commented by schatz1995 at 2011-06-09 07:59
g13kongさん:
ブログ訪問ありがとうございます!
こういう大人のオトコの友情を描いたコメディは、確かに日本では少ないみたいですね。 だから、この手のハリウッド映画も日本では受けないからか?未公開とかDVD直行が多いんでしょうか…。
是非パート2も観てください♪オススメです。
私もシリアル・キラーとか犯罪系大好きですが、”ハングオーバー”のようなオトコの友情を描いたブロマンスも大好きです!
 

Commented by shirakian at 2011-07-09 20:46
かっこいいブラッドリー・クーパーに乾杯です☆
製氷機の前でへたりこんでいる姿が忘れられません(←かっこよくて(笑))。
Commented by schatz1995 at 2011-07-10 01:29
shirakianさん:
何をやっても、どんなバカなコトをしても、ブラッドリーは絵になりますよね~。
例え1週間シャワーを浴びなくても、彼なら許せるかも(笑)!