クリミナル・マインド S7#5&6 ロッシの元妻登場

まずはじめに…

2010年6月に開始した、このブログも今回の記事で100本目となりました!

いつも米国ドラマ&映画について、勝手気ままに思ったコトを書いている私のブログの
読者の皆さま、コメントを下さる皆さま、どうもありがとうございます。

おかげさまで訪問者数、アクセス数も、どんどん増え続けています。

ちなみに私のブログ訪問される方の検索ワード・ランキング・トップ3は…

クリミナル・マインド、グッド・ワイフ、トーマス・ギブソンです。

特に意図したわけではないけど、偶然にも100本目の記事は
クリミナル・マインドとなりました。 
まぁCMについては一番多く書いているので、確率的に言っても不思議では無いですが(笑)。

日本で暮らしていた中学生の頃から、
とにかくTVドラマ、映画、音楽は、海外(USA&ヨーロッパ)モノが大好きで
カリフォルニアに暮らして十数年経った現在も、ますます拍車が掛かっています(笑)。

TWITTERでは、さらに米国ドラマ&映画についてベラベラ呟いています(笑)。

これからもネタバレも含め、楽しんでいただけるブログにしていきたいと思いますので
よろしくお願いします。



さて、今回の内容は…
デイヴィット・ロッシ(ジョー・マンテーニャ)
今まで、ほとんど語られてこなかった元妻に関するエピソードが遂に明らかに!
初めて明かされるロッシの過去!


クリミナル・マインド   シーズン7


エピソード5   FROM CHILHOOD’S HOUR

エピソード6   EPILOGUE


以下、2つのエピソードにおける事件には全く触れていません。

BAUメンバー含め、ロッシと彼の最初の妻キャロライン(イザベラ・ホフマン)
中心とした彼らの会話のみ抜粋要約ネタバレ。
とても長いです(笑)。

d0175590_13494918.jpg

クリミナル・マインド シーズン7 エピソード5 FROM CHILHOOD’S HOUR

☆ 3回結婚&離婚歴のあるロッシ。

☆ カリフォルニア州サンフランシスコから、ロッシの暮らすヴァージニア州まで
  彼を訪ねて来た、一番目の元妻キャロライン(以下C)と、
  カフェにて朝食を取るロッシ(以下R)。

C: あなたがフルーツの盛り合わせをオーダーするなんて…。
   ベーコン&エッグとか油っぽいものばかり食べていたのに、 どうしたの(笑)?!
R: 変わったのさ(笑)。
  カンタロープ・メロンを食べるようになったのは、君のおかげだよ。
  いつでも君は僕の動脈硬化を心配していたよね。 
C: 私が動脈硬化のことを言うと、あなたはいつもこう言った…。
R: 誰も永遠には生きない、いつか人間は死ぬ…ってね。
  ところでサンフランシスコはどう?
C: 霧、ケーブル・カー…変わりないわ。
R: 電話してくれて、とてもうれしいよ!
  これからも3,4年に一度、いや、それ以上。こうやって会いたいな(笑)。
C: 多分できるわ…。 最近はどう? シリアスなことは?
R: シリアル・キラーは、いつもいるさ。
C: (ちょっと呆れて)誰か真剣に付き合っている女性はいるの?って言う意味よ(笑)。
R: 誰もいないよ。 君は?
C: いないわ。

そこで、いつものごとく、BAUから呼び出しの電話が鳴る。
C: (申し訳なさそうなロッシを見て)行かなきゃいけないのよね…。
  そういうところが何も変わっていないと分かって逆に安心したわ(笑)。
R: どのくらい滞在するの?
C: 1週間くらい。
R: 今回の事件が解決したら、家へ来ないか?
  今でもモンスター・チョッピーノ(ロッシ流・具沢山魚介類スープ)作るよ。
C: 喜んで行くわ!


☆ 事件解決に向かうプライヴェート・ジェットの中でも
  何かソワソワして、ゴキゲンなロッシを見て、
  ひやかすデレク・モーガン(シェマー・ムーア)&
  エミリー・プレンティス(パジェット・ブリュースター)


☆ 捜査に向かったミズーリー州セントルイスの警察署にて。

犯人についてロッシに話しかけるエミリーだが、ロッシはウワの空。
”何かあるでしょ?”と問いかけるエミリーに
キャロラインとのカフェでの会話のことを話すロッシ。

エミリー: キャロライン…4番目、5番目の妻(笑)?
ロッシ:  元妻は3人だけ(怒)! 彼女は1番目だよ。
エミリー: 最初の人とは、いつも何かあるのよ、良いことも悪いことも…(笑)。
ロッシ:   (ティーンエイジャーのようの初恋のようにワクワクしながら)
      何か、まだ2人の間だに、何か、こうキラキラ光るモノがある気がするんだよ!
      おかしいよな、私って?!
エミリー: いつもセカンド・チャンスがあるわけじゃないわ! 前身すべきよ、ロッシ!
ロッシ:  (微笑)
 

☆ 事件解決後、ロッシの邸宅にて。

キャロライン(以下C): チョッピーノ美味しかったわ。 もう一杯ワインくれる?
ロッシ(以下R):    ワインがそんなに好きだったとは知らなかったよ。
C: そんな好きでもないけど…今夜は心の準備に、ワインの力を借りないと…。
R: こんな年月が過ぎて、またデートするなんて誰が思ったと思う?(乾杯)
C: 私たちの”離婚の誓い”を覚えている?
  将来再婚しても、別に恋人いても
  私たちは何があっても心は通じあって、お互いそばにいるって…。 
  再婚相手には、私たちの誓いを理解してもうわなければならないって…。
R:  結婚と離婚の誓いを両方するなんて、私たちだけだよ!…なんて冗談を言ったよな。 
  (キャロラインの真剣な様子に)どうした?
C: どう切り出せばいいのか分からないけど…ハッキリ言うわ。
  私、去年、ALS(筋萎縮性側索硬化症)、ルー・ゲーリック病と診断されたの。
  あなたがいつも言っていたように、いつか人は死ぬわ。
R: なんでもっと早く連絡くれなかったんだ!(かなり驚く)
C: 最後まで話させて。 今じゃないと話せなくなるかも…。
  ALSと診断されてから18ヶ月以上も普通に生活してこれたのは奇跡だと思う。
  でもここ数週間、遂に最期のときが近付いてきたと自分でも分かるの。
  もう永くないわ…。 痛みで限界が来たとき、自分は意思が弱くて恐いかもしれない。
  …だから(自殺を)手伝って欲しいの。
  私が自分の最期だと悟ったときに、この世に、お別れしたいときに手伝って欲しいの。

お互いの両手をギューッと握りながら、
眼に涙いっぱいのロッシは言葉を発することができなかった…。


d0175590_14254217.jpg

クリミナル・マインド シーズン7 エピソード6 EPILOGUE

☆ BAUオフィスにて。

エミリーとJJ(AJ・クック)が話している横で、ジ~ッとロッシを見つめている、
スペンサー・リード(マシュー・グレイ・ギュブラー)

リード:  ロッシったら、16分24秒もずっと同じ新聞記事を見つめている。
エミリー: 面白い記事なんじゃないの?
リード:  ロッシは今まで1ページを読み終えるのに、11分17秒以上かかったことないよ。
エミリー: エッ、時間を計っているの?!(リードに呆れるエミリー&JJ)

モーガン、エミリー、JJ、リードに囲まれ、”どうしたの?”と聞かれても
本当のことは言わずに、ごまかすロッシ。


☆ 捜査に向かったカリフォルニア州リッジ・キャニオン・レイクの警察署にて。

やっぱり何か隠しているとロッシを気遣うエミリーに
キャロラインの病状のことを話すロッシ。

エミリー: 何かして欲しいことある?
ロッシ:  私はないが…彼女が私にして欲しいことがあると頼んできたんだ…。
      病状はどんどん悪化していて、苦しみたくないと…。
      自分の最期は自分で決めたい、(自殺を)手伝って欲しいと…。
エミリー: (心配そうに)どうするの?
ロッシ:  (悲しげに)選択権は無いよ…。


☆ 事件解決後、キャロラインが宿泊しているホテルの部屋を訪ねるロッシ。

ロッシ(以下R):    君を一度失った。 もう二度と君を失いたくない!
キャロライン(以下C): 永遠の眠りにつかせて…。
R: 生きることは戦うことだよ。
C: なんのために? もうすぐ私は歩けなくなるわ。
  今のこのままの私のままで人生を終わらせたいの。
R: (打ちひしがれ)手伝えない、君の頼んだこと…。 できないよ…。
C: (微笑んで)そうだと思った。 あなたには出来ないと思った。
  あなたは、いろいろな人をプロファイルしているけど
  他人のことを一番分かるのは誰かと結婚することよ。
  (=だからロッシが手伝えないと言ってくると分かっていた。)
  あなたは私が知っている男性の中で一番ステキな男性よ。
  だから今夜ずっと私のそばにいて…。
R:  (ロッシは嫌な予感がして)何をしたんだ?!
  (そしてベッド・サイド・テーブルの(睡眠)薬のボトルを見つける。)
C: (穏やかに)座って…もう永くないから…。
  (救急車を呼ぶため電話をかけようとするロッシに)呼んでも間に合わないわ。
  病院のベッドの上で私を死なせないで…お願い…。
  もう疲れているの、眠くなった、すぐ逝くわ…。
  ”彼”は天国にいると思う?
R: きっといるよ…。

泣きながら肩を寄せ合う2人。


☆ とある墓地にて。

ひとつの墓には…56歳で亡くなったCAROLYN BAKER ROSSI の名前。
その隣には…JAMES DAVID ROSSIと言う名前の
誕生も死亡も同じ日(1979年4月26日)が刻まれた小さな墓石が…。

元妻キャロラインと天国にいる”彼”(=息子)ジェイムズに向かって
お墓の前で一人寂しそうにワインに口をつけるロッシ。

d0175590_14404025.jpg

哀しい、切ないロッシのエピソードでした…。

2人の離婚理由は語られなかったけど
お互いを嫌いになって別れたワケではないことは明らか。

私の推測では…
初めてで且つ唯一の子供を死産と言う形で失った悲しみは2人にとって、とても大きく
ロッシはいつも以上に仕事に没頭して
キャロラインは一人で家にいて寂しさをこらえて孤独を感じ…
お互いの気持ちに行き違いがあったのかも…。

墓石に刻まれたROSSIと言う名字から
ロッシと離婚した後も、キャロラインは他の男性と再婚しなかったみたいだし
ずっとロッシを慕っていたのかな…。

最愛の女性に先立たれたロッシは立ち直れるのでしょうか…。


ところで…
奇しくも今週 NCISでもリロイ・ジェスロ・ギブス(マーク・ハーモン)
結婚歴4回(死別1回&離婚歴3回)の彼の2番目の妻が登場するエピソード
シーズン9 エピソード7 DEVIL’S TRIANGLE が放映されたけど
こちらは元妻の現在の夫が事件に巻き込まれ、ギブスに助けを求めるストーリーでした。

ギブスの場合、殺害された1番目の妻以外は、
元妻&付き合った恋人が皆、恐妻か強気な女性に描かれているけど(笑)
ロッシの場合は違いましたね…。

ジョー・マンテーニャは以前から
すべての元妻をエピソードに登場させたいと話していたので
今後、2番目、3番目の妻が出てくる可能性大です!

事件ばかり真面目に扱うエピがいい、ソフトな面は要らないと言うファンもいるけど
私は事件をメインに、少しメンバーの私生活も描いてくれるエピが好きです。

次のエピでは、JJの私生活も再び、お目見えです。





にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村
[PR]
by Schatz1995 | 2011-11-04 14:55 | クリミナル・マインド | Comments(31)
Commented by Laura at 2011-11-04 16:28 x
100本目おめでとうございます!
クリマイ他色々と書いて下さる記事、いつも楽しみにしていますので、今後も無理をなさらず続けて下さいませ。
さて11/2放送分S7-06のラストは、ちょっとほろりとしてしまいました(T_T)
ロッシには悲しい過去があったんですね・・・
それにしてもリード、ロッシの新聞を読み終わる時間を計っていたなんて~L(・o・)」 オーマイガ
他のメンバーの色々な事も計っていそうなリードですね(_□_;)!!
今シーズンは各メンバーのプライベートな事が色々と描かれるようなので、次回も楽しみです♪
先日日本で放送されたグレイズアナトミーS7-15に、ホッチの息子ジャックがよその家の子になって登場していました(笑)
11/1放送分NCIS:LAにも出演していたケイド君、ホッチパパの不在の間はよその家の子になっているようですね(´ー`)
Commented by at 2011-11-04 21:36 x
祝 100本!!
どの記事も面白くて 更新を心待ちにしています!。
今回は キャロラインの病名もリアルで 悲しい別れでしたね。(T_T)
ロッシってもっと華やかで軽やかに女性と付き合ってきたのかと思っていたので少々 ビックリ!
亡くなった息子さんは JJやリードと同じ世代なんですね。
私も 事件がメインでチョッピリ プライベートがいいです。
毎回は 入らなくてもいいかな・・・笑
これからも よろしくお願いします。
Commented at 2011-11-05 03:14 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Shira at 2011-11-05 10:46 x
リードの時間測るところ良かったですよね。
観察してるなぁとは思ったけれど時間までとは笑いました。

今回事件の解決する時間が早かったのであれ?と思ったんですが、このくらいの割合でメンバー達の私生活も見れるのはいいですよね。私もこういう感じが好きです。
Commented by おれンじ at 2011-11-05 16:02 x
100本目おめでとうございます☆
僕も中学生の頃から映画とドラマは海外ものが大好きで・・・
受験中なのに勢いは止まりませんwww
facebookとかtwitterを見ながらにやける日々ですwww

5,6話はラストはずいぶん悲しませてもらいました・・・
ロッシの今まで見たことない一面が見れたみたいでとても良かったですね。
でも、7話は割とクレイジーな話っぽそうで5,6話の余韻を全く残してないのが逆に凄いww
でも、jjの私生活が見れるのは期待大ですね!!!
Commented by キノコ at 2011-11-05 17:06 x
ブログ記事100本目おめでとうございま~す☆
\(*^∀^*)/

私もクリミナルマインドを検索してて発見!しました~♪
以来、楽しみに読ませて頂いてますっ☆

これからも本国からの貴重な情報をよろしくお願い致します!!

あっ!私もクリミナルマインドの、超シリアスなストーリーに少~しBAUメンバーのプライベートなところが入るのは大好きです!!
彼らの人間性に惹かれてるのも大きいですし、事件だけじゃ…怖いし…(>_<)
Commented by schatz1995 at 2011-11-06 02:22
Lauraさん:
お祝いコメントありがとうございます!
これからもよろしくお願いします。
通常シーズンと比べても今シーズンは、まだEp6ながら、
メンバーの内面を掘り出しているシーン多いですよね。
ロッシとキャロラインのシーンは長年蓄積された彼らの深い愛情の切なさが伝わってきました…。
リードは…”JJどうしたんだろう、トイレに行って21分37秒だ。 お腹こわしたのかな?”
とか言っていそうですね〜恐いな(笑)。
>グレイズ・アナトミー…そのエピ覚えています♪
父親役は”名探偵モンク”のランドール・ディッシャー警部補を演じた俳優でしたよね。
確か夜のER多忙で、なかなか診察してもらえず、
ベッドで苦しんでいたケイドくん、あまりセリフなかったような…。
それが今では、NCIS:LAで結構セリフしゃべっていて、大きくなったな〜と(笑)。
Commented by schatz1995 at 2011-11-06 02:35
亮さん:
お祝いコメントありがとうございます!
こちらこそ、これからもよろしくお願いします。
>ロッシってもっと華やかで軽やかに女性と付き合ってきたのかと…
わかります! 私も、このエピ観るまでは、
最初の妻と結婚していた間に、2番めの妻と浮気していた…なんてことはないだろうけど、
ロッシは、どの女性にも優しいから、
元妻たちはジェラシー感じていたのかな…とか考えていたけど、
エピ観たら、心打たれる哀しいストーリーでした…。
メンバーの私生活で言えば、謎多きモーガンの話も、もっと解禁して欲しいかな〜(笑)。
Commented by schatz1995 at 2011-11-06 02:41
名なしさん:
お祝いコメントありがとうございます!
ブログ訪問してくださるクリミナル・マインド・ファンの方が
またひとり増えて、うれしいです。
Commented by schatz1995 at 2011-11-06 02:51
Shiraさん:
おそるべしリードの記憶力ですよね(笑)。
メンバーの遅刻の回数やトイレ休憩の時間、
皆で観に行った映画館で買って食べたポップコーンの数とか…
全部覚えていそうです(笑)。
メンバーの私生活と言えば、リードのアパートの中も見てみたいな〜と!
これからもよろしくお願いします。
Commented by schatz1995 at 2011-11-06 03:00
おれンじさん:
お祝いコメントありがとうございます!
これからもよろしくお願いします。
Ep5&6両方で、エミリーにだけ
こっそり正直な気持ちを打ち明けるロッシのシーンも好きです。
↑プロファイル得意のメンバーたちが揃っているので、
”言わなくても”ロッシのことは分かっているとは思うけど…。
今度はJJが、ウィル&ヘンリーと、どんな生活を送っているか少し観れそうですね♪
Commented by schatz1995 at 2011-11-06 03:07
キノコさん:
お祝いコメントありがとうございます!
こちらこそ、これからもよろしくお願いします。
>彼らの人間性に惹かれてるのも大きいですし、事件だけじゃ…怖いし…
確かにそうですよね〜。
奇妙な、残虐な、殺伐とした事件の合間に
今回のロッシのような切ない話でも、メンバーの微笑ましい話でも、
少しあると、なんかホッとしますよね♪
Commented by ひつじ at 2011-11-06 09:29 x
初めまして、100本目の記事おめでとうございますm(_ _)m

CATVでのクリマイ再放送でハマってから、こっそり毎日
訪問させてもらっています。
私も「クリミナル・マインド」「トーマス・ギブソン」で検索して
こちらに辿り着きました♪
すっかりトーマス"ホッチ"ギブソンファンになってしまったので
情報たっぷりなこちらのブログの記事を何度も見ては
ニヤニヤしています(笑)
トーマスファン、日本じゃ少ない気が(泣)
私は最近ハマったので、すぐ1から5までを全部連続で
見たのですが、もうEp「100」は号泣しかなかったです。
1から見ると「何でこうなっちゃったんだろう?」としか思えなくて…

それからクリマイの続きが気になって仕方無いので、こちらの
ブログはとても助かってます♪
英語が本当に苦手で(汗)勉強し直そうかと思うくらい(笑)
クリマイにハマってからは、他の海外ドラマもよく見るように
なったので、また沢山記事を書いてやって下さいm(_ _)m
いつも楽しみにしていますから♪
あ、でもご無理はなさらないで下さいね!
Commented by kitilyou at 2011-11-06 17:20 x
いつも私生活を犠牲にして(ホッチがその典型)、事件解決、犠牲者救出にあたる7人。残酷な場面も多々ありますが、チームの互いへの思いに救われます。JJの私生活垣間見れるのが、嬉しいです。時々メンバーの素顔が見れるのも楽しみです。あこがれのJJ、どんな生活を忙しい仕事の合間、ヘンリーとウィルと送っているのか興味深々。あーあ、本当にカムバック、嬉しいでーす!
Commented by ナタネ at 2011-11-06 19:36 x
こんばんは!祝100回!おめでとうございます!!
大変なことも多かったとは思いますが、今後もずーーっと続けて欲しいと1ファンとして思っています^^

ロッシのエピ・・途中、涙ぐみながら読んでいました。
元奥様は最後までロッシを深く愛していたんでしょうね。そしてロッシも・・
こんな悲しいエピはホッチの奥さんが亡くなるエピ以来かも・・ですね。

でも、でも・・やっぱり私の中でも1番なドラマ「クリマイ」普段はとてもプロフェッショナルでシリアスな部分も多いのに、たまにホロッと人間的なストーリーがありますよね^^

次回のJJのエピも早く見たいよ~~!
今後も楽しみにしています(^O^)
Commented by schatz1995 at 2011-11-07 07:40
ひつじさん:
ブログ訪問、そしてお祝いコメントありがとうございます!
>トーマスファン、日本じゃ少ない気が(泣)…
こうなったらトーマスに、DVD発売記念、wowwowでの新シーズン開始とか
理由は何でもいいから(笑)、
日本へ行って、ドラマ宣伝、ファン参加イベントを開催してもらいましょう!
マシューは去年冬に日本へ行きましたよね〜。
Ep100&101は何十回観ても切なくなります…。
その後、エピを重ねて、シングル・パパとして頑張っているホッチにもジ〜ン…。
またいつでもブログに遊びに来てくださいね。
Commented by schatz1995 at 2011-11-07 07:49
kitilyouさん:
メンバー皆、少しずつ、私生活の様子が分かるとイイですよね。
ウィル役のジョシュ・スチュワートは、特に他に、レギュラー出演しているドラマがないので
もっとウィル役で出演してもいいのにな〜と思います。
Commented by schatz1995 at 2011-11-07 07:57
ナタネさん:
お祝いコメントありがとうございます!
こちらこそ、これからもよろしくお願いします。
まだキャロラインの病状を知る前の、彼女に会えたウキウキ気分のロッシと
病状を知ってから、悲しみ打ちひしがれるロッシの気持ちの変化に涙、涙でした…。
ヘイリーを亡くしたときのホッチの姿は、いつまでも脳裏に焼きついています。
>たまにホロッと人間的なストーリーがありますよね…
多くなく、ちょっとだけ見られる、そこがイイんですよね、また。
Commented by 黒猫 at 2011-11-07 20:50 x
はじめまして & 100本目おめでとう御座います~♪
クリマイに魅せられて、お邪魔いたしました!
私は、WOWOWのS4の再放送で、完全にハマッて、一気に、S5まで見てしまい、
そしてEP100で泣いてしまいました...
こんなに素敵なドラマに出会えて、本当に幸せです~♪
WOWOWでのS6の放映は、多分、来年初めから
だと思いますので、待ち遠しいですね~。で、
このサイトに、もっと早く出会っていれば~ と、悔やまれます(笑
これからも、ちょくちょく、お邪魔いたしますので、宜しくお願いしますm(__)m

#日本語吹替え版で、トーマスの吹替えは、「森田順平」さんがされているのですが、これが、まさに、
ピッタリなんです!
Commented by usako at 2011-11-07 22:36 x
ブログ100本目おめでとうございます!クリマイ記事ってことでさらにステキですね。
ロッシの元妻のお話、そんな悲しい展開だったとは。
第二第三の妻の話、登場は楽しみだけど、被害者とかになりそうでコワイ。

そういえば、ロッシ、twiでドラマで作ったパスタのレシピを知りたくないか?とかつぶやいていましたよね?
待ってるんだけどw

リードが臨死体験?を経験した話、ちょっとしてませんでしたか?そんなキャプチャーを貼っているファンブログを見たもので。
Commented by Schatz1995 at 2011-11-08 14:32
黒猫さん:
ブログ訪問、そしてお祝いコメントありがとうございます!
S5Ep100は印象残るエピですよね…。
ヘイリーを助けに向かう車の中で、ホッチの頬に涙いっぱいあふれて…
観ているコチラもキュ〜ンとなってしまいます。
実はCM日本語吹替え版は一度も聞いたことないんです。
どんな声なのかな〜興味あります(笑)。
これからも遊びに来てくださいね。
Commented by Schatz1995 at 2011-11-08 14:45
usakoさん:
お祝いコメントありがとうございます!
Twitterからレシピ・サイトへリンクあったけど、
肝心のあの”ロッシ流カルボナーラ”へ辿り着けなかったような…。
私以外にも”レシピの中のどこに載っているの?!”と
呟いていたファンもいたようで…結局?です。
今度は、今回料理した”モンスター・チョッピーノ”載せて欲しいです(笑)。
S7Ep6の事件は臨死と関係あるので、
リードはS2Ep14&15(←歴代の中でも好きなエピのひとつです!)で
多重人格者のトバイアス・ヘンケルに監禁されていたときに
体験した臨死状態のことを少しだけ話しました。
他のメンバーに語るのは、これが初めてで皆驚きの眼差しだったな〜。
Commented by リデル at 2011-11-08 18:13 x
記事100本おめでとうございます!


まだシーズン2の『The Boogeyman』までしか観ていないのにシーズン7が観たくてしょうがないです(笑)

映画も大好きなので最新作の記事も楽しみにしています。
Commented by Sieg at 2011-11-09 09:37 x
100本目ですか! それだけたくさんのドラマや映画を観ることが
できる環境がうらやましいです。そして、その楽しさを紹介して
くださることを感謝します。これからも綴りつづけてくださいね。
今回のエピは悲しくて温かいお話なんですね。人生には様々な
終わりがあるんですね。残されたものは前進していかないと!
という希望のエピに思えました。チラチラとメンバーの私生活が
出てくるのは、賛成です。事件に対する考え方にも反映されると
思うので。
Commented by Schatz1995 at 2011-11-09 10:44
リデルさん:
お祝いコメントありがとうございます!
>The Boogeyman…エルが辞職して、そろそろエミリー登場ですね。
毎年12月は、1月~2月に開催される賞レースのため沢山の秀作、大作が公開されるので
映画のブログ記事も増えると思いますが
これからもよろしくお願いします。
Commented by Schatz1995 at 2011-11-09 10:50
Siegさん:
お祝いコメントありがとうございます!
今回のロッシのエピは心温まるストーリーでした。
>メンバーの私生活が事件に対する考え方にも反映されると思うので…
ホントそうですよね~。
そこがまたCMのプロファイラーたちの良いところですよね!
これからもよろしくお願いします。
Commented by みやま at 2011-11-11 23:53 x
100本目、おめでとうございます!!初めてコメントさせて頂きます。
CSIMiamiのホレィショとCMのエミリーが大好きで、このblogにたどり着きました!
更新を楽しみにしてます。
CM7でホッチのロマンスがあるかもと聞いたんですけど、エミリーにも素敵な恋人が現れて欲しいです!!
Commented by schatz1995 at 2011-11-12 06:32
みやまさん:
ブログ訪問&お祝いコメントありがとうございます!
ホッチのロマンスが始まるまで、あともう数エピソードなので楽しみです。
エミリーは、芯がしっかりしていて、多国語を操って、カッコイイですよね♪
彼女は私も大好きなキャラです。
ホレイショにも、いつかまたステキな女性が現れるといいな…と思います。

Commented by cinemalady at 2011-12-02 16:50 x
今日は、御無沙汰しています!シーズン7はまだ未見ですが、こちらで拝見して大体のあらすじは掴めました(笑)。
今回ドラマの内容とは関係ないですが、つい先日までマシューとシェマーが来日していた事で、私もずっと興奮していました!様々な風評被害があり多くのハリウッドスターが来日をキャンセルする中、2人が1週間近くも日本に滞在してくれて、本当に感激しています。
去年年末にマシューが来日してからあっという間に1年が経ち、あれから私の周りや日本全体でも大変な事が起こり過ぎて何だか信じられません。被災地に住んでいるわけではありませんが、余震も未だに続いているし、11以降しばらくは食事も喉を通らないくらいでした。
そんな時にこちらのブログを知り、クリマイについて色々書かれているのを読んでやっと気持ちが落ち着いたんです。又マシューのファンサイトを見たりすることが、大きな慰めになっていました。
Commented by cinemalady at 2011-12-02 17:00 x
そしてマシューとシェマーの来日が、どれほどの慰めとなり元気の源になったことか!春頃に見たクリマイ出演者達による日本への応援メッセージもやはり感動しましたが、2人が日本滞在中も被災地の方達を思い、祈っていてくれたかもしれないと思うとそれもとても心が温かくなります。
勿論、良い感じにだんだん髪が伸びてきたマシューとシェマーのインタビューも最高でした!まだこれからいろんなインタビューの様子とか動画等が上がってくるでしょうから、楽しみにしてどんどん見ていきたいです。
そして日本での新シーズン開始と共に、毎年マシューが日本に来てくれたならなあと願わずにはいられません!
以上、長々と失礼しました。
Commented by schatz1995 at 2011-12-04 11:33
cinemaladyさん:
こんにちは!
シェマー&マシューの来日の様子は、ネット記事や動画サイトで見て、私も楽しんでいます。
ディズニー・シーで子供のように遊ぶマシューは微笑ましいですよね~。
日頃から笑顔絶やさず楽しく、ファン思いの2人なので
今回の訪日で、ますますファンになった人が多いのでは?!
これで、クリミナル・マインド・ファンがますます増えてくれれば、さらにうれしいですよね。
海外から俳優やミュージシャンが訪日して
”日本は素晴らしい、人々は真摯で親切、食べ物も美味しい、街はキレイ! 再来日したい!”と
少しでも、復興で頑張っている人々を励ますことができたら
それは素晴らしいことですよね…。