最新オススメ映画 THE ARTIST

2012年初めて映画館で観た映画は…

USAでは昨年11月に公開され、今後も数ヶ月ロングラン・大ヒット上映間違いナシの映画。

昨日、ゴールデン・グローブ賞3部門
(ミュージカル・コメディ部門・最優秀作品賞、最優秀主演男優賞、作曲賞)受賞。 
2月開催のアカデミー賞も受賞カタイかな?


   THE ARTIST     アーチスト


実は、私、最初は観に行く予定なかったんですよね、この映画(笑)。

だって、フランス製作のサイレント(無声)モノクロ(白黒)映画
↑無声だから、どの言語でも関係ないけど(笑)、
主役の2人、フランス人俳優ジャン・デュジャルダン&アリゼンチン人女優ベレニス・ベジョ
(少なくとも本国以外では)無名だし…。

でもヤッパリ、映画批評家はもちろん、実際に観た人が口を揃えて“良かった!”と言うし
どんどん賞レースにノミネートそして受賞するし
”じゃあ行かなきゃ!”と満席の映画館ヘ1月2日に観に行って来ました。

そして感想…すっごく良かった!

エレガントでロマンティック、エンターテインメントあふれるラブ・ストーリー。

フランスからハリウッド映画へ捧げるオマージュ。

無声映画なので、音声が混ざったセリフは全くありません。
すべて俳優たちの(少し大げさとも言える)表情、動作、しぐさから感情を読み取ります。
少し複雑なセリフは音声の代わりに字幕が入ります。
人が喋るセリフが無い分、背景に流れる音楽は魅力いっぱい。


以下、ネタバレほとんどナシ

d0175590_6561698.jpg


舞台となる1920後半~1930年前半のUSAハリウッド映画界は
ちょうどサイレント(無声)映画からトーキー(発声)映画に変わる時代。

ジョージ・ヴァレンタイン(ジャン・デュジャルダン)は、無声映画の大スター。 
出演する映画はどれも大ヒット、スタジオから一歩外に出れば、沢山のファンに囲まれ大人気。

女優志望でジョージのファンのペピー・ミラー(ベレニス・ベジョ)
あるキッカケから運良く、ジョージと共演することになる。

しかし時代は流れ、発声入りのトーキー映画が盛んに…。

俳優として仕事を失っていくジョージに対して
セリフ入りのトーキー映画の主役として、ドンドン飛躍していくペピー。

2人の人生も明暗に…。



脇をUSAの俳優、ジョン・グッドマンジェイムズ・クロムウェルがガッチリ固め、
数シーンで、マルコム・マクダウェルジョエル・マレー(ダーマ&グレッグのピート!)も出演。


そして、もうひとり?!映画の中で大活躍するのが…

d0175590_76643.jpg

             主役のジョージ・ヴァレンタイン&彼の犬アギー

昨年、カンヌ国際映画祭にて
ジャン・デュジャルダン最優秀主演男優賞を受賞したことはもちろん、 
最優秀犬賞(パルムドッグ)受賞したジャック・ラッセル・テリアのUggie(アギー)
そう、カンヌ国際映画祭では
優秀な演技をした犬に与えるパルムドッグ賞があるんですよね(笑)♪

昨日、ゴールデン・グローブ賞の壇上にも登場して、その愛らしさで皆を虜にしたアギー。
主役のジョージとは寝る時も、映画撮影の時も、いつでも24時間一緒、
とにかく大活躍なのでした!

そう言えば、昨日ジャン・デュジャルダンの受賞スピーチで、初めて彼の声を聞いた(笑)!
(厳密に言えば、映画の最後のシーンで、ひと言だけ、音声あるセリフあるけど。)




映画好きな映画ファンなら、観終わった後、ハッピーな気持ちになれる、
映画好きで良かった!、だから映画好きなんだよね!と思える、そんな映画。



映画”アーチスト”日本では今春公開予定。


追記: その後、映画”アーチスト”は、アカデミー賞5部門にてオスカー獲得、
最優秀作品賞、最優秀監督賞(ミシェル・アザナヴィシウス)、
最優秀主演男優賞(ジャン・デュジャルダン)、
最優秀オリジナル作曲賞、最優秀衣装デザイン賞を受賞!




私の採点   ★★★★★ (満点5つ星)






にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
にほんブログ村
[PR]
by Schatz1995 | 2012-01-17 07:27 | 2011年全米公開映画 | Comments(4)
Commented by gabbyna at 2012-01-17 10:20
昨日のGoldenGlobe賞を見ていて、この映画、気になりました。で、受賞した人たちのコメントがこれまた良かった。。フランス人だからフランス語のアクセントの英語、時々フランス語も混じり、最後は、フランス語だったり、ジャンのスピーチは、サイレントになったり・・(笑)
やっぱり心憎いセンスが一杯な気がしました。公開されたら是非見たいです。
Commented by at 2012-01-17 11:42 x
この映画 昨日の映画祭での受賞もあって日本でも話題になっています。今朝の情報番組でもアカデミー賞の予想と絡めて時間を割いて紹介していました。うちの近所の映画館で上映されるか そこが問題!
Commented by Schatz1995 at 2012-01-18 09:04
gabbynaさん:
観に行く前は自分でも今さら?サイレント白黒映画を楽しめるか疑問だったけど
すばらしい映画でした!
>ジャンのスピーチは、サイレントになったり・・(笑)
ウイットに富んだダグラス・フェアバンクスのモノまねでしたね〜。
映画の中のジャンは実年齢より、随分年上に見え、それがまた渋くて良かったです。
Commented by Schatz1995 at 2012-01-18 09:11
亮さん:
この映画は、USAでも公開当初は、いわゆるアート系シアターで単館上映だったけど
上映後の反応、人気が出るにつれ、どんどん上映館数も拡大して現在に至っています。
これからも、沢山の賞レースで受賞すること確実、その効果で
きっと日本でも、いろんな場所で上映されるんじゃないでしょうか♪