最新映画 THE IRON LADY

メリル・ストリープ主演

THE IRON LADY

マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙


本日、この作品のマーガレット・サッチャー役で
通算14回めのアカデミー主演女優賞(他に助演女優賞3回)
ノミネートされたと発表されたばかり、
先週、ゴールデン・グローブ賞ドラマ映画部門にて最優秀主演女優賞を受賞した、
メリル・ストリープは、私の一番好きな女優です。
 
メリル・ストリープの出演する映画は全て観ているけど
毎回出演する映画によって、ガラッとイメージを変え
実在する人物を演じるときは、隅から隅まで研究し
素晴らしい演技を見せてくれる彼女は、映画の内容が今ひとつであっても
彼女自身の演技には、裏切られることは少ない。 

d0175590_9592445.jpg


男ばかりが牛耳るイギリス政界に女ひとり足を踏み込み、
後に The Iron Lady 鉄の女 と呼ばれまでの強い精神力、揺るぎない信念を持ち
今も健在の、誰もが知っているグレートブリテン及び北アイルランド連合王国(通称イギリス)
元首相マーガレット・サッチャーを演じることは
さすがのメリル・ストリープも容易じゃなかったハズ。

しかし、これがまた似ているんですよ~!
立ち居振る舞い含め、サッチャーの特徴ある甲高い声はもちろん、
メーキャップにより歯並びも変え
アメリカ人で普段”米語”を話すストリープが見事に
サッチャーの抑揚ある話し方で”英語”(ブリティッシュ・イングリッシュ)を話しています。

d0175590_1017076.jpg


ストーリーは…哀しく切ない。

年次別にサッチャーの軌跡を追うのではなく
認知症のサッチャーが思い出している、もしくは“今もそうだと信じている”過去の出来事を
彼女の記憶により描いている。
アルツハイマーを患っているサッチャーは
既に亡くなっているデニス・サッチャー(ジム・ブロードベンド)が今でも生きていると思い
政治生活から引退している現在と首相だった過去のコトが
彼女の頭の中では時々分からなくなってしまう。


イギリスからのこの映画に対する批評を耳にすると…
メリル・ストリープがサッチャーを演じたことに対しては賞賛の声が多いが
作品自体に対しては、
本当のサッチャーは、自分の下で働く政治家たちに対して
あんな怒り方をしない(実際サッチャーを知る人物)、
自分が書いた母の回顧録のエピソードを利用しているのに、自分に対して何も連絡ないし
映画の内容は事実無根のファンタジーだ(サッチャーの実の娘キャロル)など…
いろいろ賛否両論あるけど…。

私の個人的な感想として、
理解ありユーモアあふれる夫との結婚生活の回想はステキな夫婦だったんだな…と
思わせられ、夫役のジム・ブロードベンドも好演している。
しかし、鉄の女と呼ばれたサッチャーの首相としての業績(善悪含め)に
もっと焦点を絞った作品を期待していた私には少し不満が残る。
アルツハイマーを題材にした切ない秀作映画は結構あるけど
この映画のストーリーの組み立ては、今ひとつ何か物足りないかも…。
でもメリル・ストリープの演技は素晴らしい、お見事!



映画 THE IRON LADY マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙
日本では3月公開予定。


追記: その後、この映画のマーガレット・サッチャー役で、
主演のメリル・ストリープは、アカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞!
オスカー通算17回ノミネート(うち主演2回、助演1回受賞)の彼女、やっぱりスゴイ!



私の採点   ★★★☆☆ (3つ星)






にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
にほんブログ村
[PR]
by Schatz1995 | 2012-01-25 10:30 | 2011年全米公開映画 | Comments(6)
Commented by gabbyna at 2012-01-25 10:44
この映画は、作品的にイマイチという評価が正しいと思います。
しかし、それでも主演女優賞を取りに行ってしまうほどの怪演をしてしまう、メリル・ストリープさんは、凄いと改めて思いますね。
確かに似ている、メイクとかエフェクト駆使しているんだろうけど、素晴らしい。。彼女の出来ない役はないって誰かが言っていたけれど、そうかもしれないですね。
多分、オスカーは、彼女の手に行くのだろうなぁ。。
Commented by Schatz1995 at 2012-01-26 02:39
gabbynaさん:
メリル・ストリープ自身は、まだ62歳にもかかわらず
80代の老齢の女性であるサッチャー元首相を演じて
話し方や表情はもちろん、動作やしぐさまで、全く違和感がないのもスゴイと思いました。
彼女は、アカデミー賞も17回ノミネートされているけど(まぁそれだけでもスゴイことだけど)
最優秀受賞は1982年以来ご無沙汰なので、もうそろそろ再び受賞して欲しいな〜と
彼女のファンとして思います。
オスカーは、メリルvsヴィオラ・デイヴィスの戦いですね。
Commented by usako at 2012-01-26 21:09 x
内容はともかく。激似!!それだけでもちょっと見たいと思っちゃいますね。サッチャーさん、認知症だったんだ。レーガン大統領といい、最近の傾向なのか。一時代を築き上げた人が崩壊していくさまはなんだかさみしいですねぇ。
Commented by Schatz1995 at 2012-01-27 06:32
usakoさん:
ホント似ているんですよ〜サッチャー元首相に!
改めてメリル・ストリープって、スゴイと思ってしまいました。
現在、サッチャー元首相は、自分が首相だったことも覚えていない時もあるそうで…。
サッチャー元首相もレーガン元大統領も現役時代、
常に強い信念を持ち、行動力に優れていただけに
余計、現役を退いてから耳にする彼らの晩年の人生が切なく感じますね…。
Commented by stopby at 2012-02-29 20:51
メリルストリープ、最高のアクトレスですよね!彼女が出演する全ての映画、ドラマ見ました!
日本での公開が待ちきれません!
Commented by schatz1995 at 2012-03-01 02:13
stopbyさん:
ブログ訪問ありがとうございます!
本当にすばらしい女優ですよね、メリル・ストリープ。
どの作品ひとつとっても全く異なった演技で、毎回観ている私たちを驚かせてくれますよね〜。
これからもますます様々なジャンルの映画に出演して欲しいです!