最新映画 MIRROR MIRROR

映画 MIRROR MIRROR (原題:ミラー ミラー)


"Mirror, Mirror, on the wall, who is the fairest one of all?"

”鏡よ、鏡よ、鏡さん、この世で一番美しいのは誰?”

誰でも知っているグリム童話、またはディズニー・アニメ?
"SNOW WHITE" ”白雪姫”の実写版映画。

そう言えば、英語では、Mirror, Mirror と2回だけ語りかけるのに
日本語では、鏡よ、鏡よ、鏡さん…と3回なのね~なぜ(笑)?


d0175590_9393093.jpg


配役は…

クレメンティアナ女王(=意地悪な白雪姫の継母)… ジュリア・ロバーツ

スノー・ホワイトこと白雪姫… リリー・コリンズ

アルコット王子… アーミー・ハマー

執事ブライトン… ネイサン・レーン

王様(=女王の夫であり白雪姫の父)… ショーン・ビーン

そして、ユニークな7人の小人たち

d0175590_9482499.jpg

            カッコイイけど…かなり3枚目のアルコット王子


インド出身のターセム・シン監督が描く、この映画は
華やかさ(特に衣装がカラフル)そして踊り、歌が溢れていて
なんとなくインド”ボリウッド”映画的な要素いっぱい!

ストーリーは白雪姫をもとにしているけど、かなりアレンジしていて
毒リンゴや王子&白雪姫のKISSのシーンはオリジナルとは違う点も面白い。

超イジワルで、年の離れた若い王子に色目を使う女王は
大げさな演技で早口で喋り捲るジュリア・ロバーツにピッタリ。

白雪姫も童話やアニメのように、おとなしいばかりではない。
最近のヒロインは強くなきゃね!ってワケで、7人の小人たちに剣さばきを習って
どんどん精神的にも強くなっていくのだった。
小人たちも個性豊かで彼らのセリフが結構笑える。



映画 MIRROR MIRROR
幼稚園の子供も充分楽しめる、お子さま向けファミリー映画!

そんなお子さま向け映画を私が観に行った理由は…

☆ 6月公開の同じく白雪姫を扱った映画 SNOW WHITE AND THE HUNTSMAN
  と見比べたい…しかしフタを空けてみれば後者の映画は、ダークで大人向けっぽい。
  6月公開の映画の方はイジワル女王役はシャリーズ・セロン、白雪姫はクリステン・スチュワート
  追記:その後、観た映画の感想はコチラ→

☆ 私の好きな俳優が3人出演している↓
d0175590_1052884.jpg

   アーミー・ハマーショーン・ビーン、一人おいてネイサン・レーン

いや~でも想像していた通り、ショーン・ビーンは最後の5分しか登場しないのでした(笑)もぉ。

ちなみに主役のリリー・コリンズは、有名シンガー、フィル・コリンズの娘。

この映画の中の色鮮やかでステキな衣装は日本を代表するデザイナー、石岡瑛子さんが担当しています。
残念ながら映画公開前に今年亡くなった石岡さんを讃え
映画の一番最後に "in memory of Eiko Ishioka" と言葉が捧げられています。






映画 MIRROR MIRROR、日本公開時には邦題はどうなるかな? 
カタカナで”ミラー、ミラー”? まさか”鏡よ、鏡”じゃないよね(笑)。


追記: その後、映画 MIRROR MIRRORの邦題は

白雪姫と鏡の女王に決定しました。



私の採点   ★★★☆☆ (3つ星)



にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
にほんブログ村
[PR]
by Schatz1995 | 2012-04-04 10:35 | 2012年全米公開映画 | Comments(4)
Commented by gabbyna at 2012-04-04 23:38
私も興味があるんですが、DVDでみればいいかと・・・。(笑)
やっぱりショーン・ビーンは、最後にチョコっと出て稼いでいるんですね。(爆)
私的には、Snow White and Huntmanを見たいもので(Kristenファンですから。笑)気にはなっている映画ですね。
でもどっちらの作品にしても以前は、若いお姫様を演じていた女優が意地悪な女王様役というのが、月日の流れを感じますね。
Commented by Schatz1995 at 2012-04-05 08:08
映画終了後の出演者クレジットでは一番最後に
…and Sean Bean…って書いてあって、なんか大物特別出演って感じ(笑)。
私は”きっと最初の5分で死ぬだろうな~王様は…。”と思っていたのに
なかなかショーンが出て来なくて、最後の5分にお目見えでした(笑)。
リリーの白雪姫はキュートで、きっとクリステンの方はクールな姫かな~。
"Evil Queen"役は、ジュリアはギャーギャーうるさいって感じで
シャリーズは恐ろしく冷たいって感じが…。
もうひとつの"SNOW WHITE"も楽しみです。
Commented by たかっち at 2012-04-05 08:16 x
日本からおはようございます。

THE CELL、THE FALLとターセム監督の映像美と故石岡瑛子さんの衣装が大好きで、日本公開を楽しみに待っているんですがまだ全然予定が出ないんです。
ジュリア・ロバーツも出てるしと楽観してたんですが、映画館で観れるかちょっと不安になってきました(笑)
ターセム監督のファミリー向け作品との事でストーリーはどうかな?と思っていたのですが、★3で一安心です(笑)
私は邦題は『ミラー・ミラー』でそのままでいいかなと。変なサブタイトルも要らないです(笑)

次の映画のブログも楽しみにお待ちしてます!
Commented by Schatz1995 at 2012-04-06 04:46
石岡瑛子さんは、映画公開前に亡くなられてしまいましたね…。
映画の一番最後に "in memory of Eiko Ishioka" と
彼女に捧げた言葉が書かれていて
そのことを”ブログに書こう。”と思っていたところ、実際に書く時に忘れてしまいました…。
たかっちさんのコメントにより、思い出して、記事に再記しました。
ありがとうございます!
色鮮やかな衣装が楽しめました。
ジュリア・ロバーツは日本で人気あるので、そのうち公開されますよ。
子供に合わせて、夏休み、冬休みあたりかな〜?
まさか”ジュリア・ロバーツのミラー・ミラー”とか”プリティー・ミラー・ミラー”とか
変な副題付かないよね〜(笑)?!