犯罪サスペンス映画 BROKEN CITY


BROKEN CITY  原題:ブロークン・シティ


私の大好きな2人♪
ラッセル・クロウ & マーク・ウォールバーグ共演の
ニューヨーク舞台の犯罪サスペンス映画。

以下、あらすじ少し、特にネタバレなし。

d0175590_2513366.jpg



ある不祥事が原因で辞職した元 NYPD の刑事で現在は私立探偵のビリー(マーク・ウォールバーグ)
以前から顔見知りのニューヨーク市長(ラッセル・クロウ)
市長の妻(キャサリーン・ゼタ=ジョーンズ)の浮気調査を依頼される。 
調査を重ねるうちに次第と奥深い真相が分かり、ビリー自身も巻き込まれ
市長再選挙も絡みスキャンダル発覚、意外な方向へ展開する…。

まぁラッセル・クロウが市長役を演じる犯罪サスペンスと聞けば、映画を観る前に
”絶対にひとクセもふたクセもある市長に違いない!”と予想できちゃうけど…(笑)。


この映画を観て思い出した映画2作品は…

ラッセル・クロウが真相を追究する新聞記者、ベン・アフレックが政治家役の
サスペンス映画 STATE OF PLAY ”消されたヘッドライン”

ライアン・ゴズリング & ジョージ・クルーニー共演の
政治サスペンス映画 THE IDES OF MARCH ”スーパー・チューズデー ~正義を売った日~”
映画の詳細はコチラ→

どちらも私の大好きな作品です!


さて今回の映画 BROKEN CITY は個人的な感想として
上記2作品ほどおもしろくないんですよね~残念ながら。

せっかくマーク・ウォールバーグ、ラッセル・クロウと言う、
単独で主役を張れる俳優の共演と言う贅沢なキャスティングだったのに
その点も今ヒトツ活かされていなかったかも…。

政治家が絡む犯罪サスペンスは、よくあるテーマの映画だからこそ
ストーリーをおもしろくするのは難しいと思うけど…もう少しヒネリが欲しかったかな~。




私の採点   ★★★☆☆ (3つ星)




にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
にほんブログ村
[PR]
by schatz1995 | 2013-02-12 03:13 | 2013年全米公開映画 | Comments(5)
Commented by ちーぷさいど at 2013-02-12 08:04 x
ラッセル・クロウのビジュアルを見た時、真っ先に思い出したのが「バーチュオシティ」(古っ!)のシド6.5だったので、見た目だけで「悪役にちがいない!」って思っておりました。髪の色のせいでしょうか?

振り幅の広い役者さんなので、私もラッセル・クロウは大好きです(^^)「スリーデイズ」での善良な夫役も良かったので、「ブロークンシティ」では極悪非道なラッセルを堪能できるかと期待していたのですが…作品自体がやや凡庸なのですね。ふーむ。

参考になりました。ご紹介、ありがとうございました♪
Commented by ちーぷさいど at 2013-02-13 19:13 x
すみません、twitterをやっていないのでこちらに失礼いたします。
マットのトイレストライキの画像、私のところでも紹介させていただいてよろしいでしょうか?もう、大笑いです。やっぱり大好きだ~♪
Commented by Schatz1995 at 2013-02-14 08:05
ちーぷさいどさん:

>「バーチュオシティ」…キャ~(笑)。
「あの俳優がまだ売れない頃、こんな変な映画(または役)に出演していた!」と
言われるよな映画だな~といつも思ってしまいます(笑)。
あれから12年後に"American Gangster"で
デンゼル・ワシントンと再共演したときは
「2人とも立派になって…」と妙に感慨深かったりして…(笑)。
"American Gangster"では下記の"Gangster Squad "の主役だった、
ジョシュ・ブローリンの悪徳刑事役が好きでした!

マットのビデオどうぞ!そちらでも紹介してください。
Jimmy Kimmel Show のホスト役乗っ取りとか(笑)
ユーモアのセンス抜群ですよね~彼って!

"EuroTrip" は観たことがありますか?
ティーン主役の典型的なお馬鹿コメディで私の大好きな映画です。
あの映画にカメオ出演しているマットは、もう最高!に笑えますよね♪
Commented by ちーぷさいど at 2013-02-14 09:29 x
「バーチュオシティ」は、デンゼルさんもラッセルも経歴から消したい作品に違いないと密かに…。

“Euro Trip”は、マットの出演シーンだけYouTubeで観たことがあります。バカですよねぇ(←全力でほめております) コメディですと、ケヴィン・スミス監督の「ドグマ」と「ジェイ&サイレント・ボブ 帝国への逆襲」が大好きで、この2本はDVDも持ってます(笑)スミス監督、監督引退しちゃうのですよね。もったいないなぁ。マットはHouse of Liesにもゲスト出演したようですね?似非チャリティーを立ち上げている本人役の設定だったみたいですが、これまたよくやるなぁと。ご覧になりましたか?ジミー・キンメル・ショウなどもYouTubeで見つけてはチェックしております。乗っ取りも大笑いでしたが、去年?だったか披露してくれたブドウの着ぐるみも最高でした。残念なことに、私の英語力が追いつかないので、細かいところまできちんと理解できないのが我ながら情けないです(泣) とっても頭の良い人なのに、バカに徹することができるマットはホント、Schatzさんがおっしゃるとおりユーモアのセンス抜群だと思います。トイレストライキの映像、紹介させていただきます。
Commented by schatz1995 at 2013-02-15 11:06
ちーぷさいどさん:

House of Lies は、S1途中までしか観ていないんですよ~。
TVオンデマンドに、マット出演のエピも入っているので、そのうち観ようと思います。

ケヴィン・スミスは”前言撤回”とか言って、また監督しそうな感じが(笑)。

関係ないけど、マットのマシュー・マコノヒーのモノマネ好きです(笑)。