ラスベガスにて CSI: THE EXPERIENCE ゲームに参加!


ラスベガスの中心 LAS VEGAS BLVD.(通称:ストリップ)に建つ
MGM GRAND HOTEL MGM グランド・ホテル の中にあるゲーム・アトラクション
CSI: THE EXPERIENCE に参加してきました!

d0175590_3145659.jpg

             CSI: THE EXPERIENCE

d0175590_3225626.jpg

現在USAでは シーズン14 放送中の大人気犯罪ドラマ

CSI: Crime Scene Investigation CSI: 科学捜査班

CSI エピソードさながらの事件解決に私たちも参加してみよう♪

見事、事件を解決できたら CSI チームにリクルートされるかもしれない!訓練生の立場の私たち。

コンピューターの画面からギル・グリッサム(ウィリアム・ピーターセン)
「事件解決に全力を尽くして頑張ってくれ!チームの一員として一緒に働くことを楽しみにしているよ!」
と激励の言葉が!さぁいざ現場セットヘ!

d0175590_332228.jpg

まず受付で係員に「あなたの解決すべき事件はコレ!」と事件の概要が書かれたピンクの紙を渡され
死体現場のセットヘ足を運びます。

ちなみに参加は1人からでも可能。

私たちが参加した時は…
ケース 1…建物の中に死体 ケース 2…車の中に死体 ケース 3…砂漠に白骨化バラバラ死体
と 3ツの事件があり、私たちはケース 3 担当となりました。

このピンクの紙に…
現場はどんな状況だったか? 
衣服や物の破片など何か証拠となるモノは残っていたか? 
自殺か他殺か?
凶器は何か?
死体現場セットで見たモノをドンドン自分で書き込んでいきます。

d0175590_3483019.jpg

そして証拠を見つけたら、コンピューター、顕微鏡、最新科学機具など使用して
DNA検査などチェック。
ちなみに私が担当したケースは現場に残っていた”犬の毛1本”のDNA検査から
飼い主を捜し出して犯人逮捕に結び付きました♪

途中、コンピューターの画面からキャサリン・ウィロウズ(マージ・ヘルゲンバーガー)
「イイ調子よ!そのまま突き進んで!」と声をかけてくれます。

そして最後は…
自分なりに解決できたと思ったら、事件についてコンピューターの質問に答えていきます。
例えば「現場に残っていた1本の毛は人間またはどんな動物のものか?」
4~5ツの選択から正解を選び、他にもいくつもの質問に答えていくと…
最終的に自分の回答が正解かどうか分かります。

そして見事(笑)全問正解、犯人逮捕、事件解決した私には…
d0175590_413399.jpg


ギル・グリッサムから「おめでとう!これでキミもCSIメンバーだ!」と、お褒めの言葉をもらい(笑)
上記のような
自分の名前&エージェントID入りのCSIアカデミー卒業証書がメールで送られてきます!

しかし実はコレについて笑い話があり…
同行した家族が「事件解決について全問正解じゃなきゃ卒業できないのかな?!」と疑問に思い
わざと故意に!(正解が分かっているのに)間違えた回答を数問ほど
コンピューターに入力して様子をみてみました。
「あなたの回答は間違っています。正解はコレ!」とコンピューターが正解を教えてくれた後、
”どうかな~落第かな?!グリッサムはなんて言うんだろうか?!”とワクワクしていたら
全問正解のときと同じ「おめでとう!これでキミもCSIメンバーだ!」
エ~ッ!回答半分間違えても採用なの?!別に優秀なエージェントじゃないじゃん(笑)。
全問不正解でもCSIメンバーになれたのかな?! ←ソレは試していません(笑)。


おもしろいゲーム・アトラクションでした♪

しかし欲を言えば…
3ツある事件ケースの選択は受付の係員に勝手に振り分けられたので
担当したケース 3…砂漠に白骨化バラバラ死体 以外の
ケース 1…建物の中に死体 ケース 2…車の中に死体 も事件解決してみたかったな~。

そしてギル・グリッサム & キャサリン・ウィロウズはオリジナル・メンバーだから
CSIにとって、とっても大事な存在だけど
現在のメンバーは D.B.ラッセル(テッド・ダンソン)& ジュリー・フィンレイ(エリザベス・シュー)
を中心としてチームは動いているから、彼らもスクリーンに登場して欲しかったかも。




おまけ…

d0175590_4312249.jpg

カジノには、おなじみCSIシリーズのスロット・マシーンが!



ラスベガスを訪れる機会がある人で
マフィアやギャング関連の外国映画&海外ドラマに興味があるならば
MOB MUSEUM もオススメです! 詳細はコチラ→

ワシントンD.C.にある 犯罪と刑罰国立博物館 そして 国際スパイ博物館
犯罪映画、スパイ映画好きな人にオススメです! 詳細はコチラ→





にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村
[PR]
by schatz1995 | 2013-09-27 04:54 | 映画&ドラマ撮影場所 | Comments(2)
Commented by ちーぷさいど at 2013-09-27 07:45 x
わあ(>_<)いいなぁ。

行きたい行きたい!私もグリッソムにほめてもらいたい(←そこ?) グレッグでもいい。(おいおい)

すごく楽しそうな、大人のアトラクションですね。でもって当然英語のみですよねぇ。ぜひ参加してみたいけれど、専門用語が理解できるのかなぁ。ともあれ、Schatzさん、敏腕捜査官の仲間入り、おめでとうございます。BAUチームと一緒に、プロファイリングゲームとかあったら素敵なのに。(←もはやベガスは関係ナシ)

CSIは、やっぱり本家ラスベガスシリーズが一番好きなのですが、グリッソム主任がいなくなってローレンス・フィッシュバーン演じるラングストン教授になってからは今ひとつ乗れなかったのです。でも、現在のDBラッセル主任はお気に入りです。こちらではつい最近、シーズン12がすんごいクリフハンガーで終わって、画面見つめてギャーッ!と叫んでしまいました。今、ネタバレに走ろうかどうか悩んでいるところです。ガマンしたほうが絶対、楽しめますよねぇ。

ともあれ、楽しい記事をありがとうございました♪&クリマイ・シーズン9の感想、お待ちしておりま~す♪
Commented by Schatz1995 at 2013-09-29 01:07
ちーぷさいどさん:

アトラクションは英語のみだけど、時間制限なく自分のペースで進めるし
自分が納得いかなかったら、通り過ぎたブースに戻ってやり直せるので
犯罪ドラマ・ファンは”犯罪専門用語”に聞き慣れているから大丈夫だと思いますよ♪

マイアミやNYにも同じようなアトラクションあるのかな〜。
あったら参加してみたいです←この手のモノは何でも挑戦してみたい性格です(笑)。

そう言えばS12はクリフハンガーでした!
"WITHOUT A TRACE"に出演していたエンリケ・ムルシアーノが大好きなんですが
S12~S13に少しゲスト出演していてうれしかったです♪
"WITHOUT A TRACE"以降、"NCIS"などにもゲスト出演したけど
現在レギュラー・ドラマがないことが寂しい…。