NCIS:LA 極秘潜入捜査班 シーズン5 開始 !


NCIS: LA 極秘潜入捜査班 シーズン5 


以下、

シーズン4 フィナーレ エピソード24 DESCENT

シーズン5 プレミア エピソード1 ASCENSION

のストーリーについてネタバレあり。

d0175590_9463887.jpg

シリーズ通して NCIS: LA の宿敵!と言う感じの2人
カメレオンこと マルセル・ジャンヴィエ(クリストファー・ランバート)、
アイザック・シドロフ(ティモシー・V・マーフィー)が再登場。

NCIS: LAチーム v.s. イラン、ロシア、テロリスト、盗まれた核爆弾…と内容いっぱい。

サム・ハンナ(LL.COOL.J)の妻で
”クイン”と言う名前でロシア側テロリストにアンダーカヴァーとして潜入している
CIAエージェントのミシェル・ハンナ(アウンジェヌ・エリス)も大活躍。 

d0175590_953137.jpg

自分の本当の正体(=CIA潜入捜査員)を疑われていると感じると
テロリスト相手に濃厚なキスもしてしまうミシェルを望遠鏡で遠目に見て驚く
マーティ・ディークス(エリック・クリスチャン・オルセン)&
ケンジー・ブライ(ダニエラ・ルーア)。

ディークス: わぉ~ミシェル(とテロリスト)のキスのこと…サムには絶対に言えないな。
ケンジー:  他に選択はないわよ。 正体を見破られないように潜入捜査しているんだから。

しかしその後いつもの取るに足らないケンカをするディークス&ケンジー。

ケンジー:  いつもコミュニケーション不足で中身のないことばかり言って
       ホントにあなたのこと理解できない。
       フラストレーション溜まるわ!
       14歳の子と一緒にパートナーを組んでいるみたい。

その発言を聞くや否や!いきなり真剣な顔をして
ディークスはケンジーの頬を両手で覆い、彼女の口にキスをする! 

ディークス: (このキスの)コミュニケーションはどう思うんだよ?

マジメなディークスに驚いたケンジーは何も言わずにバイクに乗りその場を去る。

d0175590_9593519.jpg

”クイン(=ミシェル・ハンナ)はアンダーカヴァーだろう?!”と
ロシア側テロリストのシドロフに追求され、否定するサムとディークス。

サムとディークスがそれぞれ別々にテロリストに拷問されているクリフハンガー・シーンで
終了した シーズン4 フィナーレ


シーズン5 プレミアは…

既にテロリストによる拷問で、かなり痛めつけられているサム&ディークス。
さらにミシェルはシドロフの眼の前でサム&ディークスを撃つ。
死んだフリをしている2人をそのままにして、核爆弾売買の交渉に向かうシドロフ&ミシェル。
その後、副局長オーウェン・グレンジャー(ミゲル・フェラー)とケンジーに助けられる
瀕死の状態のサム&ディークス。

d0175590_1031828.jpg

サムよりもさらに肉体的にも精神的にもキズが深いディークスも
無事に手術が終了し病室のベッドで何か考えごとをして難しい顔。

どんな残酷な拷問を受けても、ミシェルがCIAエージェントとバラさなかったディークスに
ミシェルの夫サムは…

サム:    ありがとう。 自分が生きている限り今回のことは一生恩に着る。
ディークス: もう刑事を辞めようと思う。 
サム:    それは大きな間違いだよ。
       オマエはすばらしい刑事だし、すばらしいエージェントになれる。 
ディークス: サムからそんなセリフが聞けるなんて思いもしなかったな。 
サム:    今までオマエをバカにしていたことは俺の間違いさ。 

真剣にサムを見つめるディークス。

口を割らなかったサム&ディークスのおかげで
一度は疑いが晴れ、より深い潜入捜査に入っていくミシェルだが
テロリストもやはり頭がキレる。
ミシェルの正体はバレてしまう。

テロリストと逃走中のミシェルの場所を突き止めたサム&ケンジーは
”近付くとミシェルを殺す!”と言われ、仕方なく拳銃を床におく…寸前で
病院から抜け出したディークスによって殺されるロシア側テロリスト。 

d0175590_10132778.jpg

           カレンの宿敵カメレオンことマルセル・ジャンヴィエ

一方、G・カレン(クリス・オドネル)はこの事件に絡み
宿敵ジャンヴィエの裏切り、復讐を知り彼を追跡して彼を撃つ。

まだ息をしているジャンヴィエは
”このまま殺せよ! 俺もオマエももう終わらせたいだろう。”とカレンに言う。 
しかしカレンは、ジャンヴィエにトドメをささずに生かしたままに…ジャンヴィエは終身刑で刑務所ヘ。 
ジャンヴィエはきっとまた登場するだろうな~!いや絶対にして欲しい!


そして シーズン5 エピソード1 最後のシーンは、NCISオフィスにて…
退院したディークスと彼を心配そうに見つめるケンジー。

ケンジー:  話したいなら…話したくなくても…私はここにいるから。
ディークス: 今は何も考えたくないし何もしたくない…。(と一度は拒否するが)
       拷問中に痛みを忘れようとしたときに想ったのはキミのことだ。
       キミの微笑み、大きな笑い声、キミのすべて!
       キミを想うことで拷問を乗り越えられた。

エ~ッ!コレってディークスすごい告白じゃないの??? どう答えるのケンジー???
と思ったら、そこにカレン &サムが現れて
ディークス&ケンジーの甘いシーンは中断させられ、いつものジョークのシーンになってしまった(笑)。

イヤ、でも私は、いつもふざけてイチャついてケンカして
でも真剣に“I’m in love with you.”と
ハッキリ告白しない(できない)もどかしいディークス&ケンジー2人の関係が好きなので
このままの仕事上のパートナーでいて欲しいな~。

しかしその後も シーズン5 エピソード2 IMPACT では
ディークスは数週間も仕事を離れて、不眠状態が続き抜け殻のように家に閉じこもっている…
果たしてNCISに戻って来るのか?!
また明るいディークスが見れる日はいつ?!


d0175590_1024447.jpg

ロシアン・テロリスト、アイザック・シドロフとサムの妻でCIAエージェントのミシェル

サムの妻ミシェルはアンダーカヴァーするだけあって、サムも敵わないほど、かなり強気な女性。 
これからも時々登場して欲しいな~。

そしてアイザック・シドロフ役のティモシー・V・マーフィーは私の大好きな悪役俳優なので
殺さないで欲しかったんだけどな~(笑)。

ティモシーって…
CRIMINAL MINDS クリミナル・マインド では、
エミリー・プレンティスの宿敵で元IRAのテロリストのイアン・ドイルを演じて
SONS OF ANARCHY サン・オブ・アナーキー でも
銃器不法売買のIRAテロリストのギャラン・オシェイ役。
そういつもアイルランド訛りの英語やロシア語訛りの英語を話して“テロリスト”役なのだ~! 
そういう顔なのかな(笑)。



そして NCIS: LA 極秘潜入捜査班 シーズン5 エピソード4 にて通算100エピソード達成!
記念すべき第100話はどんな事件?!
今後も楽しみな NCIS: LA です!




にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村
[PR]
by schatz1995 | 2013-10-07 10:47 | NCIS: LA 極秘潜入捜査班 | Comments(4)
Commented by gabbyna at 2013-10-10 12:35
実に私は、クリストファーランバートの大ファンでした。ハイランダーシリーズとか、結構好きでした。いい年の取り方をしていますよね。渋くなってやっぱり悪役路線にいったなぁって思いました。
あのティモシーさんもやっぱり強力な悪役が似合いますよね。味があるという感じ。今後も一杯活躍していただきたいです。
Commented by schatz1995 at 2013-10-16 09:25
gabbynaさん:

返事が遅くなってごめんなさい!

>大ファンでした…
過去形なのですね(笑)。
私は特に彼のファンでもないけど、昔、映画で主役だった俳優が
米国ドラマの悪役ゲストで戻ってくるとうれしいです。

そう言えば、ジュリアン・サンズも昔はヨーロッパ系映画で
”ハンサムな主役”が多かったけど、今やTVドラマにての悪役ゲストが多く
長髪→短髪などイメージがガラリと変化…などの点から
ランバートと、なんとなくイメージが重なります。

逆にティモシーは”今が旬!”だと思うんですよね~。
今後もセクシーな悪役路線を突っ走って欲しいです♪
Commented by タツ50 at 2016-03-24 10:43 x
ロサンゼルス潜入捜査班 ~NCIS:Los Angeles シーズン4を見たいのですが、どのチャンネルで見れますか? もしくはDVDは売ってたりレンタルなどありますか?
Commented by Schatz1995 at 2016-03-26 00:33
タツ50さん:

せっかくコメントいただいたのですが
私は米国在住なので日本のDVDリリース状況については分かりません。

こちらではシーズン7放送中です。