クリミナル・マインド S9 開始! 新セクション・チーフ登場!


クリミナル・マインド シーズン9

エピソード4 TO BEAR WITNESS


いよいよ待望の クリミナル・マインド シーズン9 プレミア がスタート!

そして新しい準レギュラー・キャストも登場!

以下、
BAU新セクション・チーフのマテオ”マット”クルーズ(イーサイ・モラレス)に焦点を当てています。

新チーフについてのネタバレはあるけど、エピソード内の殺人事件については触れていません。

クリミナル・マインド シーズン8 フィナーレ における、
旧セクション・チーフのエリン・ストラウス(ジェーン・アトキンソン)が絡む事件についてはコチラ→

d0175590_2382350.jpg

さて クリミナル・マインド シーズン9 エピソード1~3 にかけて
アーロン”ホッチ”ホッチナーは自分の仕事とストラウスの仕事を両方こなしていて多忙。

実はホッチもセクション・チーフのポジションを受けるかどうか悩んでいた。
だってセクション・チーフになると言うことは”昇進”だしね~。 
チーフの仕事は主にオフィス内でのデスク・ワークで、フィールドには出ないから
外回りが好きなホッチには合わないかも…。
しかしデイヴィット・ロッシ(ジョー・マンテーニャ)いわく
自宅にも持って帰れる書類関連の仕事が多いから、息子ジャックと一緒の時間も増えることが利点。 
しかしホッチは外部からBAUメンバーを知らないチーフが入ってきて
現在の良好なチーム関係を荒らされるのはイヤ。 

結局 シーズン9 エピソード2 の犯人逮捕ヘのホッチのすばらしい行動力に感嘆した上部が
”ホッチはフィールドで活躍することが一番!”と再確認して、チーフになる話は消える。
ホッチ自身もその決定に納得してロッシと乾杯!

d0175590_246319.jpg

       いつも眼光鋭く厳しい表情のホッチにはフィールドでの仕事が似合っている♪


シーズン9 エピソード4 TO BEAR WITNESS

d0175590_33594.jpg

秘密の関係?!JJと一緒にジョギングしている新セクション・チーフ、マテオ”マット”クルーズ

BAU出勤前、ある朝、
ジョギング中のジェニファー“JJ”ジャロウ(A. J.クック)が、ひと息ついて水を飲んでいる背後から
マテオ”マット”クルーズ(イーサイ・モラレス)が追いかけて走ってくる。

クルーズ: 前回より速いタイムだよ。
JJ:    誰かに追いかけられた時に役に立つわ。
クルーズ: 毎朝一緒にジョギングすべきだな。
JJ:    マット!私が将来の予定を立てられないことは分かっているでしょ。
クルーズ: もし私がキミのことを良く知らなかったとしたら
      キミは人と関わり合うことが苦手な性格だと思ってしまうな。
JJ:    良かったわ。あなたが私のことを良く知っていて。
      (困ったように)こういう形で会うことは本当に止めたほうがイイわ。
クルーズ: 分かっているさ。でも私たちには話さなければいけないことがあるだろう。
      朝食を一緒に食べに行くか?
JJ:    (少し考えて)…そうね。
クルーズ: 走った後には炭水化物が必要だな(笑)。
JJ:    ドーナツね(笑)。

何やら含みを持たせる意味深な会話のJJとクルーズの冒頭シーン。
JJはクルーズのことを”マット”とファースト・ネームで呼ぶ仲。
 


その後いつものようにBAU会議室にて…
ペネロープ・ガルシア(カーステン・ヴァングスネス)が、これから扱う事件について説明を行っている。

シーズン1 から時々出演して、忘れた頃にセリフひとつで登場する(笑)♪
エージェント・アンダーソン(ブライアン・アペル)
「エージェント・クルーズが到着しました。」とクルーズを会議室へ連れて来る。 
JJは「エッ?!」と驚いた顔をして見上げる。 

ホッチ:  皆に紹介しよう。新セクション・チーフのマテオ・クルーズだ。
      彼女がブレイク…(と、クルーズに紹介しようとすると…)
クルーズ: (誰が誰であるか既に知っているという感じで彼らを指差し)
      ブレイク、DR.リード、モーガン、ジャロウ、ロッシだね。これからヨロシク!
      そしてペネロープ・ガルシア。ストラウスがいつもキミのことを高く評価していたよ。
ガルシア: (驚いて)ありがとうございます。

メンバー皆、クルーズに対して”ようこそ!”と歓迎する雰囲気よりも
”ふ~ん…この人がチーフか…。”と言った感じで無言。
その表情は興味津々で少し疑いの眼。

今回の事件はメリーランド州のボルティモア。
BAUオフィスのあるヴァージニア州クアンティコから車で90分。

クルーズ: 私も一緒に事件現場へ行きたいね。
      こんな近い距離で事件があるなんて機会はあまりないからね。 

JJとクルーズ以外のメンバーは既に会議室から出ている。

JJ:    (不満そうに)今朝、私に(新チーフ就任のことを)チョット先に言うことができたのに…。
クルーズ: キミはサプライズが好きだと思っていたけど(笑)。
      マジメな話、キミと一緒に朝食を取った後、この辞令を受けたんだ。

黙って会議室を出るJJ。
無言で彼女を見つめるクルーズ。

このシーンさらに意味深(笑)!
JJはクルーズが新セクション・チーフに就任することを知らなかった!



事件現場に向かう車の中の1台めには、アレックス・ブレイク(ジーン・トリプルホーン)、
スペンサー・リード(マシュー・グレイ・ギュブラー)、ホッチ、クルーズが同乗。
クルーズは皆にいろいろ事件について質問をしている。

2台めの車には、デレク・モーガン(シェマー・ムーア)、ロッシ、JJ。

ロッシ:  (ipadでクルーズの情報をチェックしながら)ほぉ~おもしろい。
      クルーズは出世頭だな。ずっとFBIヘッドクォーターで活躍していたようだ。 
      もしかするとセクション・チーフの任務は2年ぐらいで
      次のポジション昇進ヘの踏み台かもな。
モーガン: そうするとフィールドヘ出たことがないのに
      いきなり俺たちと一緒に外回りしたいってコト?!
JJ:    それのどこが悪いの?
モーガン: ストラウスの時と同じさ。ベイビー・シッターは必要ないってコト!
ロッシ:  ストラウスはそういうつもりではなかったと思うよ。
      ただBAUチームが一丸となって活躍しているシーンを見たかっただけださ。
モーガン: ストラウスのことは尊敬しているけど、彼女のBAUに対する行動は好きじゃなかった。
      デスク・ワークをするなら、ずっと机に座っていろ!ってコトさ。
JJ:    (モーガンに)わぉホントはどう思っているかハッキリ言えば(笑)。
モーガン: (ロッシに)今までクルーズについて知っていた? 
ロッシ:  名前だけね。会ったことはなかったけど。(モーガンに)キミは?
モーガン: (キッパリと)ないね。
ロッシ:  JJはどう?
JJ:    (少し困ったように)名前だけ聞いたことがあるわ。

このシーンでJJがクルーズとは今まで会ったこともない、今回が初対面とウソを言っていることが判明!



クルーズは事件について自分の意見も述べながら
BAUメンバーにも「コレはどうして?アレはなぜ?」と積極的に質問をしている。

ホッチと一緒に行動するクルーズは、フィールド捜査にはあまり慣れていない感じ、
ホッチの上司と言うより訓練生のような感じで
「クルーズ、私と一緒に来て!」「手錠をかけろ!」とホッチに命令されても(笑)
素直にホッチについて行く。

犯人逮捕の際にホッチが犯人にカマをかけウソをついたことで
犯人が投降したシーンを目撃したクルーズは
「上部がキミをフィールドから外したくない理由が分かったよ。」
(それだけホッチには犯人と直接関わって外回りで事件を解決することが似合っている)と
感心してホッチに言う。



犯人も無事逮捕されて、メンバー皆BAUオフィスヘ戻る。

モーガンのオフィスを訪ねるクルーズ。
今回の事件は犯人が外国人だったことでUSA国内で裁かれず
母国に送還されそうになるところをクルーズが国務省と話し合い
犯人がUSAで裁判を受けることが決定したことに対して
内心”クルーズやるじゃないか~!”とクルーズを見直した感じのモーガン。
「良いチームだな、BAUは。」とクルーズ。
モーガンは自らクルーズに手を差し出し「ようこそBAUヘ。」と握手する。
しかし”まだ100%信用していないぞ!”的な眼をチラッとクルーズに向けるモーガン。 
モーガンらしいな~(笑)。

d0175590_346355.jpg

       またまた最後のシーンでも、かなり意味深なセリフの多いクルーズとJJ!

帰宅しようとエレベーターに向かうJJを見つけたクルーズ。

クルーズ: いつもこんなに帰宅が遅いのか?
JJ:    大体そうね。
      毎回あなたの名前を聞くたび「前からクルーズを知っているわ」と言わずに
      ウソをついているなんて!(タメ息)
クルーズ: カンタンじゃないことは分かっているよ。
      (お互いに初対面のフリをする)この状況は自分も好きじゃない。 
JJ:    (フッと笑い)私たちは他人を分析することが専門のプロファイラーに囲まれているのよ。
      何かヒトツでも変!と彼らが思ったら、すぐに見破られてしまうわ。
クルーズ: 今日フィールドでは別チームだったことは良い考えだっただろう。
JJ:    だってそれしか方法がないもの。
      BAUメンバーに言えない理由は分かっているけど
      オフィス内で2人きりであまり会話することも止めたほうがイイわ。
クルーズ: あの事件は数年未解決のままかもしれない。
JJ:     もう3年も経ったわ。
      (真剣に)セクション・チーフの仕事に就任したのは私が理由? 
クルーズ: いや違う。信じてくれ。今朝いきなり上部から命令されたんだ。
      誰か後ろでこの人事移動に関して動いている…。 
JJ:    国務省? 
クルーズ: だったとしても彼らは”そうだ”と認めないだろう。
JJ:    そうね。
クルーズ: 私たち…大丈夫だよな? 
JJ:    ええ(笑)。
クルーズ: OK。また朝一緒に走るかい? 
JJ:    夫と息子に朝食を作るつもりだから(笑)(走れない)…。
クルーズ: それはすばらしいプランだ。

そこへロッシ登場。
会話中断のクルーズとJJ。 
ロッシを含め3人の中で妙な雰囲気が漂う。
勘が鋭いロッシのこと、何か嗅ぎ付けたでしょう(笑)きっと!

今までのクルーズとJJのどの会話も意味深で
”2人が浮気しているからその関係は誰にも秘密!”とも受け取れるが…しかし!
クルーズが”2人が以前からの知り合い”という事実を皆に言えない理由として
"That case could stay open for a couple of years."
”あの事件は数年未解決のままかもしれない。”と言っているので
一切他言できない重要なCase=事件が絡んでいることでしょう。

クルーズとJJの間に”男女関係”は…ありえないな~。 
あったらJJファンもJJの夫ウィリアム”ウィル”ラモーンテンJR. (ジョシュ・スチュワート)ファンも
ブチ切れるでしょう(笑)。 

JJが クリミナル・マインド シーズン6 途中で、アメリカ国防総省(ペンタゴン)から
防衛関係の連絡・交渉の新しい仕事をオファーされてBAUを離れ
シーズン7 プレミア で再びBAUに戻って来る間にクルーズと何かあったらしい。 
JJが国防総省でどのように働いていたかは
今までほどんどエピソード内で明らかにされていないから今シーズンで何か分かるかな?

既にクリミナル・マインドを降板しているエミリー・プレンティス(パジェット・ブリュースター)
記念すべき200エピソードめにゲスト出演することが決定して
その時に扱う事件が”JJとクルーズの過去の関わり合いも含む”と製作側が発表しているので
それも楽しみ!

d0175590_414951.jpg

     濃い顔のラテン系のBAU新セクション・チーフのイーサイ・モラレス!

今まで一番目立っていたのは…人気犯罪ドラマ NYPD BLUE NYPDブルー
トニー・ロドリゲス警部補役でレギュラー出演していたときかな~。 

これからどんな風にマテオ”マット”クルーズとして活躍してくれるのかな? 
私的にはエピソード5回に1回くらい準レギュラーで出演して欲しいけど(笑)どうでしょうか。


クリミナル・マインド シーズン9 今後の展開が楽しみ♪




にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村
[PR]
by schatz1995 | 2013-10-22 04:38 | クリミナル・マインド | Comments(8)
Commented by Shira at 2013-10-22 13:26 x
こんにちは~。
始まりましたね~。

新チーフとJJの関係ですが、私は仕事の元同僚にしてはちょっと親しすぎる印象だったので、父とは言わずとも何らかの血縁関係かなあと想像してました。
制作側としては男女関係を匂わせてファンを慌てさせつつ、実は違いましたのパターンなのかなと。

とりあえずロッシは絶対に気付いているはずなので今後が楽しみです。
Commented by ちーぷさいど at 2013-10-23 12:41 x
わ~い。待ってました&ありがとうございます♪

そうですかぁ。新チーフとJJは何やら思わせぶりな描き方をされているのですね。このシーズンで謎のcaseがフィーチャーされるのでしょうか?エリカ・メッサー女史が、シーズン9はクリフハンガーで終わらせたいようなことを言っていましたから、このcase絡みでクリフハンガーもありえる?(←気が早すぎ)いずれにせよ、「2人が以前からの知り合いであることにBAUメンバー全員がちゃんと気づいていた…」という展開に一票!です。ウィルの時もそうでしたから(笑)。ガルシアは…どうかな?

ご紹介、ありがとうございました。 
Commented by gabbyna at 2013-10-23 20:53
うふふ、うちのTVもやっと復活して無事にこちらのシリーズも見れるようになったので嬉しいです。
クリマイも長くなってきたからどうやって良さを継続してくれるか楽しみですが、いいキャストが味を出してくれるのを期待しています。
Commented by Schatz1995 at 2013-10-24 01:14
Shiraさん:

確かに”仕事だけの関係”の会話にしては誤解を受けそうな
”男女関係”を想像させるような内容ですよね(笑)。
2人の秘密の関係を引っ張るだけ引っ張って…
”実は国家機密問題が絡んでいたから皆に言えなかった…。”
なんてオチかな〜と思いつつも
しばらく謎のままにしておいて〜!と思ってしまいます(笑)。

鋭いロッシのことだから、あの最後のシーンの眼つきは(笑)何か感づいていますね。
Commented by Schatz1995 at 2013-10-24 01:34
ちーぷさいどさん:

しばらくその”思わせぶりな秘密の関係”を続けて欲しいと思います(笑)。
すぐバレたら、つまらないし(笑)。
↑でも口に出さないだけでメンバーは気が付いている…と!

S7はハッピーな結婚式(まぁエミリーとのお別れもあるけど)で終了、
S8は結末は悲しかったけどクリフハンガー終了ではなかったので
久しぶりに、S9はクリフハンガーでS10に続く…展開を観たいですね〜。
Commented by Schatz1995 at 2013-10-24 01:40
gabbynaさん:

長年継続しているドラマは固定ファンが付いて人気も安定しているけど
マンネリ化を避けるには、ストーリー的にもキャスト的にも新風を吹き込まないといけない…
でもやり過ぎるとファンの反感を買う(笑)から大変だと思います。

ともかく私は新チーフが好きなので(←早い?!)出演回数を増やして欲しいです♪
Commented by Sieg at 2013-10-24 12:15 x
新シーズンが始まりましたね♪ 
JJとの間に、なにかがありそうなチーフが登場なんですね。
JJが番組事情でチームを離れていた時のことを差し込んでくる
なんて、うまい脚本だと思います。
長く続くシリーズだと個人の背景にも触れないと、新鮮味が
なくなりますからね。
二人の秘密があんまり早くわかってしまわない方がいいかも
しれませんが、ほったらかしは困りますよ。(笑)
今シーズンもよろしくお願いします。m(__)m
Commented by Schatz1995 at 2013-10-26 04:08
Siegさん:

そうですね〜来春放送のエピソードぐらいまで、2人の内緒の関係を続けて欲しいです(笑)。
そして「あれ?何か不自然に、よそよそしいな〜あの2人…。」と
他のメンバーの探りを入れるような表情も毎回少しずつあれば良いな〜(笑)。

今まで触れられていないペンタゴン勤務時代のJJの様子は気になりますよね。

こちらこそよろしくお願いします。