最高傑作映画 AMERICAN HUSTLE

AMERICAN HUSTLE アメリカン・ハッスル


この映画の舞台となる1978年のニューヨークのグラマラスでセクシーなファッションはもちろん!
何よりもまずとにかく出演者がゴージャス!の一言。

汚職にまみれた政治家たち相手に、FBIのオトリ捜査に協力した詐欺師たちが大活躍するドラマ。

以下、ストーリーのネタバレありません。

d0175590_8274225.jpg



クリスチャン・ベイル…美術品など窃盗を手掛ける巧妙な詐欺師アーヴィン

ジェニファー・ローレンス…アーヴィンの妻ロザリン
             アーヴィンも手に負えないほ破天荒で気まぐれな女性

エイミー・アダムス…アーヴィンの詐欺パートナーでありズル賢い愛人シドニー

ブラッドリー・クーパー…ぶっ飛んだ性格のFBI捜査官リッチー

ジェレミー・レナー…ニュージャージーのとある市の市長カーマイン

そしてロバート・デ・ニーロもカメオ出演。

ほとんどの出演者は既にデヴィッド・O・ラッセル監督と共演済み。

監督とクリスチャンとエイミーは、映画 THE FIGHTER ザ・ファイター(詳細はコチラ→)で共演。
そしてクリスチャンはアカデミー賞助演男優賞を受賞

監督とブラッドリーとジェニファーは、
映画 SILVER LININGS PLAYBOOK 世界にひとつのプレイブック(詳細はコチラ→)で共演。
そしてジェニファーはアカデミー賞主演女優賞を受賞

既にゴールデン・グローブ賞、全米映画俳優組合賞(SAG AWARDS)などの各部門に
ノミネートされている映画 AMERICAN HUSTLE アメリカン・ハッスル 。
アカデミー賞にもノミネートされること確実だと思います!

d0175590_8373832.jpg

服装、髪型、皆とってもオシャレ♪

出演者全員、自前の髪をゴージャスなヘア・スタイルに変身!

エイミー・アダムスの茶髪カーリー、ジェニファー・ローレンスのボリュームある金髪ロングはもちろん!

出演作品ごとの熱心な役作りで有名なクリスチャン・ベイル
今回は体重を増やし、お腹ポッコリでた中年デブ体型で
前髪を引っこ抜いて頭上を剃ったバーコード・ヘアーで挑んでいます。

くるくるロットを巻いたブラッドリー・クーパーパンチ・パーマも“時代だな~”とイメージ強烈!

映画 GOODFELLAS グッドフェローズジョー・ペシを彷彿させるヘア・スタイルの
ジェレミー・レナーフランスのポンパドゥール夫人みたいな鶏冠のような前髪
「付け毛かカツラだろうな~!」と思ったら
本人いわく「地毛をドライヤーでブワ~ンと盛り上げた」そうで(笑)驚いた。



ストーリーは実際に起こった出来事と脚色化した出来事の両方を取り扱っていて
出演者が演じたキャラクターも実在の人物ばかり。

FBI、政治家、マフィア、カジノ、賄賂絡み…“な~んだ、よくある題材じゃん!”と一瞬思うけど…
しかし!嘘の上に更に嘘、ウィットに富んだユーモアあふれる意外性たっぷり!
“こうなったら、そうしたら、次はどうなるの?!”と
予測不可能なストーリーの展開に思いっ切り楽しめました!



映画 AMERICAN HUSTLE アメリカン・ハッスル 日本では来年1月公開。



私の採点   ★★★★★ (満点5つ星)



にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
にほんブログ村
[PR]
by Schatz1995 | 2013-12-25 08:50 | 2013年全米公開映画 | Comments(4)
Commented by ちーぷさいど at 2013-12-25 18:54 x
ブラッドリーのパンチも、クリスチャンのバーコードも、ジェレミーのトサカも、ビジュアル的にはファン魂が試されるところですが、それよりも何よりも、ストーリーが面白ければ、良し!……多分。(←若干、弱気)

今から日本公開を楽しみにしております♪

ご紹介、ありがとうございました。
Commented by gabbyna at 2013-12-26 08:59
あ、見てみたいですね。ChristianBale、結構ファンなんですよ。
時代を感じさせるファッションなども今日見深いかも。
今日ちょっと以前の映画に出ていたBradly cooperを見てこんなにいけてなかったのか?!と愕然としたのでブレイクする前と後では、役者さんも何かが変わるんだなぁって思いました。
Commented by Schatz1995 at 2013-12-30 11:41
ちーぷさいどさん:

ちなみにブラッドリーはパンチ・パーマは自前だけど
胸が開いたセクシーなシャツからチラリと見える偽の!胸毛を披露してくれます(笑)。

ストーリーも凝っていて、
脚本も手掛けているラッセル監督の才能に、ますます唸ってしまいました。
Commented by Schatz1995 at 2013-12-30 11:50
gabbynaさん:

この映画を鑑賞した3週間前に
ブログ記事にも掲載した映画 OUT OF THE FURNACE で
”素の本人に近い”役を演じたクリスチャン・ベイルを観たばかりだったので
今回のヘアー・スタイルに凝って、体重も増やした彼を観て
”これでこそクリスチャンだわ!”と再び感心してしまいました(笑)。

>ちょっと以前の映画に出ていたBradly cooper…
どの映画かな~(笑)?!
「ハングオーバー」で一躍人気俳優になるまでは
主役、脇役含め、いろんなドラマや映画に出演していましたよね(笑)。