ザ・フォロイング シーズン2 新キャラクター紹介!


THE FOLLOWING ザ・フォロイング


シーズン2


孤独な一匹狼・正義の味方、ケヴィン・ベーコン VS
悪の権化・カリスマ性あるシリアル・キラー、ジェームズ・ピュアフォイ共演
ダークな犯罪スリラー THE FOLLOWING ザ・フォロイング シーズン2 全15話。

以下、誰が殺されるか? 裏切り者は誰か? 結末は?…には一切触れていません!
でも少々ネタバレあり、そして新しいキャラクターを紹介しています。

d0175590_10302659.jpg

正義のコンビ!孤独なライアン・ハーディー&良き理解者で頼りになるマイク・ウェストン

ストーリーはシーズン1終了から1年後の設定。

ライアン・ハーディー(ケヴィン・ベーコン)は、アルコール依存症克服ミーティングに通い、酒も絶ち
健康にも気をつかいジョギングもして大学で犯罪学の講師をしている。

ジョー・キャロル(ジェームズ・ピュアフォイ)の死後1年経った日、
地下鉄でキャロルのシリコン・マスクを被ったフォロワーたちが
Resurrection! 復活!ジョー・キャロルは生きている!
ライアン・ハーディーは私たちを止めることはできない!
と叫んで次々と乗客5人を刺殺していく中、
画廊オーナーのリリー・グレイ(コニー・ニールセン)1人だけ腕を刺されただけで命が助かる。

FBIとは連絡を絶ち、事件には興味のないフリをしているライアンだが
”キャロルは生存している!”と確信していて
自分の姪で、NYPD情報分析課の刑事マックス(ジェシカ・ストロープ)
極秘調査をしている。

一方、アーカンソー州の田舎町に、ヒゲもじゃ顔の男性ダリルが質素に暮らしていたが…
その男性こそ“死んだハズのキャロル”?!
以上、エピソード1のストーリー。


今回新登場の気になるキャラクターは…
d0175590_10544151.jpg

① リリー・グレイ役のデンマーク出身のコニー・ニールセン。
映画 GLADIATOR グラディエーター のルッシラ役以来ずっと彼女のファンです♪
美しく知的で冷たい悪女を演じさせるとピッタリ!だと思う。
彼女の低い声も好き。

d0175590_10551665.jpg

② 人を殺すことを何とも思わない悪の華、性格が全く異なるサイコパス双子の
ルーク(Necrophilia 死体嗜好症)& マーク(Haphephobia 他人接触恐怖症)を演じる
サム・アンダーウッド
彼って昨年ぐらいから活躍し始めて、いきなり半年間で!
DEXTER デクスター のザック役、HOMELAND のレオ役、
そして今回、THE FOLLOWING ザ・フォロイング…と人気ドラマ3作で
殺人犯、問題児を立て続けに演じているんだよね~。
一気に有名になっちゃって、全て悪役ということもスゴイな~。
所属するエージェントがチカラあるとか(笑)?
不気味な微笑が印象的で結構好き。

d0175590_115511.jpg

③ ライアンの姪を演じるマックスを演じるジェシカ・ストロープ
90210 新ビバリーヒルズ青春白書 のシルヴァー役の頃から
大人びた勝気な役が似合うと思っていたけど
今回も叔父ライアンを助けて
ライアンの強力な片腕でもあるFBIエージェント、マイク・ウェストン(ショーン・アシュモア)とも
お互いの存在を意識し始め次第にイイ関係に…。

d0175590_1153749.jpg

④ キャロルについての本を執筆して現在も事件を追う作家兼レポーターの
キャリー・クック(スプレイグ・グレイデン)
24 24 -TWENTY FOUR シーズン7 の大統領の娘オリヴィア役でも
SONS OF ANARCHY サン・オブ・アナーキーのドナ役でも
“いつも問題を引き起こす”役が多いのでやっぱり今回もね!

d0175590_11101665.jpg

THE FOLLOWING ザ・フォロイング シーズン1 は、とても好きだった!
ケヴィン・ベーコン演じる孤独なライアン・ハーディに母性本能をくすぐられたし
ジェームズ・ピュアフォイが演じるジョー・キャロルというキャラクターも不気味で好き! 

しかしシーズン1よりもさらに理解し難い無意味な無差別殺人が多いシーズン2
何でも単独行動するライアンとマイク…もっと多人数で駆けつければ逮捕できるのに相変わらず一足遅い。犯人の急所を外して撃ち殺さなければ、更なる犯人グループの場所を突き止められるのに
生かさず射殺してしまうFBI。
相変わらず邪魔な“あの女性”の存在。
キャロルは他の教祖が率いるカルト教団を乗っ取って妙な方向へ進んだり…。
THE FOLLOWING ザ・フォロイング シーズン2 を観ているとイライラ度はさらに増します(笑)。



THE FOLLOWING ザ・フォロイング シーズン3 も楽しみなんだけど…
全く違うシリアル・キラーが中心となるストーリーにして欲しいな~! 





にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村
[PR]
by Schatz1995 | 2014-06-30 11:32 | ザ・フォロイング | Comments(4)
Commented by ちーぷさいど at 2014-07-01 08:53 x
こんにちは(^^) 

日本では来週からシーズン2がスタートします。毎週、イライラ鬱々しながらも中毒性が高いこのシリーズ。今シーズンも悪酔い覚悟でがんばります。

さて、個人的にphobiaが多いワタクシ(ですから、クリマイS3/ep.3「おびえて眠れは悪夢でした」)なので、~phobiaとつく用語には詳しい気でいたのですが、Hahpephobiaって初耳でした。潔癖症とはまた違うのですね。phobiaの世界は奥深いです。

サム・アンダーウッドは、確かに悪役が似合うお顔立ちですね(^^)一人二役ですか?ネクロフィリアと他人接触恐怖症の設定がどんな風にストーリーに絡んでくるか、今から楽しみです。

ご紹介、ありがとうございました♪
Commented by Schatz1995 at 2014-07-02 01:59
ちーぷさいどさん:

以前からなぜかとても”▲▲philia” ”▲▲phobia”という単語に興味あって
私も結構詳しいかも知れません(笑)。
英語はその手の単語が日本語より豊富にあるので余計に勉強になります。
よく「クリミナル・マインド」にも
希有の”▲▲philia” ”▲▲phobia”という言葉が出て来ますが
初耳ならば即効で単語と意味を調べます(笑)。

”▲▲phobia”という膨大な数の単語に惹かれ始めた?のは
1990年のジュリアン・サンズ出演の映画「アラクノフォビア」です。
「そのカタカナ邦題はどんな意味?!」って調べたことがキッカケでした。

そうです!サム・アンダーウッドは1人で2役を演じています。
それもサイコパスの双子!
流し眼が不気味且つセクシーなんですよ!
彼が演じるキャラクターの1人、マークは
他人に肩をたたかれたり、顔や手を触れられることに
異常に嫌悪感を覚える役柄です。

>イライラ鬱々しながらも中毒性が高い…
まさにその通りです(笑)!
シーズン2楽しんでください♪
Commented by ちーぷさいど at 2014-07-10 09:53 x
シーズン2の第1話を見ました。

あの…電車の事件で「ただ一人」生き残ったリリーってあまりにもわかりやすく怪しすぎなのですけれど。絶対、ルーク&マークとグルですよね?ライアンも怪しんでいるかどうか・・・。モリーに襲われた経験から少しは用心深くなっていて、胡散臭いと思っているからこそ、お見舞いに行ったのかな?。ああ。でも「ザ・フォロイング」の展開って「そんなバカな…」ことがたくさんあるからなぁ。

ううう。こうやってイライラ鬱々にはまっていくのであった(苦笑)
Commented by schatz1995 at 2014-07-11 00:51
ちーぷさいどさん:

さすが!犯罪捜査系ドラマを沢山観ているだけあって鋭い!ですね~ちーぷさいどさん!
皆が殺されているのに、リリー・グレイだけ腕を刺されただけってどうよ(笑)って感じ。

>「そんなバカな…」ことがたくさある…
シーズン2はシーズン1よりさらに増して多いです(笑)。