クリミナル・マインド S10 #10 ホッチの最新恋愛事情

クリミナル・マインド シーズン10

エピソード10 AMELIA PORTER


まぁ遅かれ早かれこういう設定になると思っていたけどヤッパリね~という感じ。


以下、エピソード内の事件については一切触れていません。

私の大好きな053.gifアーロン”ホッチ”ホッチナー(トーマス・ギブソン)に関する
プライベートな恋愛小話だけネタバレ。

d0175590_84557.jpg

もともとは…FBIトライアスロン・レースに参加するため
ジョギングしていたアーロン”ホッチ”ホッチナー(トーマス・ギブソン)
ワシントンD.C.の美術館勤務のキュレーター、エリザベス”ベス”クレモンズ(ベラミー・ヤング)
のほうから積極的に声をかけて
恋愛豊富な(笑)デイヴィッド・ロッシ(ジョー・マンテーニャ)のホッチへのアドバイスのもと(笑)
ホッチとベスの交際がスタート。
そのエピソードのブログ記事詳細はコチラ→

その後、ベスがニューヨークの美術館に転勤。
ヴァージニア州クァンティコ周辺に暮らすホッチと
NYマンハッタンに暮らすベスの飛行機で片道80分の遠距離恋愛がスタート。
その時もホッチはベスの新天地での就職の決断に反対せずに応援。
そのエピソードのブログ記事詳細はコチラ→

そして結局ベス出演の最後のエピソードは…
ホッチの弟ショーン・ホッチナー(エリック・ジョンソン)がNYで事件に巻き込まれて
兄ホッチがショーンをヘルプした
クリミナル・マインド シーズン9 エピソード23 BROTHERS HOTCHNER になってしまいました。
そのエピソードのブログ記事詳細はコチラ→ 

d0175590_8142996.jpg

   過去エピで…トライアスロン・レース本番の日、息子ジャックに初めてベスを紹介したホッチ


さて今回の クリミナル・マインド シーズン10 エピソード10 では…

ホッチのオフィスにて“世話好き”ロッシとホッチの会話(一部のみ抜粋)

ロッシ: なぜ今まで何も言わなかったんだ?!
ホッチ: わざわざ話すチャンスが無かったから。
ロッシ: 何だって?!
     カフェイン入りのコーヒーをカフェインレスで飲むようになったような話とは違うんだぞ。
     キミとベスとの別れ話だぞ!
ホッチ: ケンカ別れとかそんなんじゃなくて…
     香港のとても有名なギャラリーでオーナーとして働ける素晴らしい話が
     ベスに持ち込まれたんだ。
     彼女が私にアドバイスを求めたから…その話を受けるべきだと言ったまで。
ロッシ: …って言うと、転職を後押しして勇気づけたワケか?
ホッチ: 私が彼女へ言ったことは…“この仕事を断ったことで後悔して欲しくない”ってことだけ。
ロッシ: そうか…。じゃあ最近、私生活での社交的な面はどうだい?
ホッチ: 忙しくて誰にも会うチャンスは無いけど…仕事で多忙だし。
ロッシ: オンライン・デートは?
ホッチ: 本気で言っている?!
ロッシ: (微笑んで)悪いアイデアだな。
     そうだ!土曜日にジャズ・クラブヘ行くつもりだけど一緒に行こう!
ホッチ: イヤ、遠慮する。
ロッシ: キミのためだけじゃないんだ。
     お気に入りのステキなジャズ・シンガーがいるから、あくまでもキミは“私の引き立て役”だよ。
ホッチ: それは待ち切れないな(笑)。


私のツッコミとしては「なぜ香港?!」「オンライン・デート?」キャ~止めて(笑)。
ロッシったら!ホッチを妙な誘惑の道へ導くな~!


事件解決後に、小さなジャズ・クラブヘ行くホッチとロッシ。
テーブル席で心地よくライブのジャズ演奏を聴いている2人。

歌い終わった後、2人のそばに来るジャズ・シンガーの女性セリーヌ。
セリーヌ: シャンパンの差し入れありがとう♪ こちらは私の友人のオードリー。

4人で仲良くダブル・デートと思いきや、
セリーヌは「再び歌わなければならないから…夜10:00以降に時間が空くわ♪」とロッシに言う。
ロッシは「それまで待つよ!」と言って、ドリンク追加のためにバー・カウンターヘ移動。

お互いに今日は”引き立て役”として、この場所に来たと分かったホッチとオードリーは
テーブル席で2人っきりで仲良くたわいもない会話を続ける…。

ジャズ・クラブでは肩のチカラを抜いてリラックスしたホッチの優しい笑顔のシーンがいっぱいあって
良かったわ~。
でも今回はロッシの引き立て役だからね~ホッチ!本気にはならないよね(笑)。

d0175590_8271213.jpg

     ジャズ・クラブにてダブル・デート♪のロッシ&ホッチ

もともとベラミー・ヤングがベス役に抜擢された頃
彼女はレギュラーのドラマに出演していなくて、様々なドラマにゲスト出演のみで“時間”があったけど
その後、他局の政治スリラー・ドラマ SCANDAL スキャンダル 託された秘密
大統領夫人メリー役でレギュラー出演して、ドラマが大ヒットしたことはもちろん、
エキセントリックな性格のメリー役が大当たりして人気が出て、現在も出演中だから
「もうクリミナル・マインドには出演が難しいだろうな~。」と予想していたら、ヤッパリね!
スキャンダル 出演後も「クリミナル・マインド」に少し顔を出してはいるが
人気が出れば出るほど、契約などで他ドラマ出演は困難だろうしね。 

今までも彼女が出演していなかった時も
ホッチのセリフで「NYで週末を過ごす。」
ロッシのセリフで「ホッチはベスに会いに行っている。」など結構あったから
このまま別にベスが顔を出さずに
“遠距離恋愛”の設定で関係を続けていても良かったんじゃない?と個人的には思うけど
製作者側はキッチリと“ホッチの恋愛消滅”の線を引きたかったのかな~。

まぁこのまま息子ジャックと仲良くシングル・パパの生活を送ってくれれば良いかな~と思いつつ
いつも厳しい顔のホッチが、すっごく稀に見せる笑顔
(それも父親としての笑顔ではなく恋人に対する笑顔)が私は時々でも見たいから
恋人の存在があってもイイじゃん♪とも思う。
ジャックの担任の若い先生もホッチが好きみたいだし…。
でも相手がコロコロ代わることは嫌だから、無名の女優をホッチの恋人役にして欲しい(笑)。
そうしたら途中でゲスト役を降板することもナイ?!かな~。



にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村
[PR]
by Schatz1995 | 2015-02-10 08:40 | クリミナル・マインド | Comments(10)
Commented by 吉崎未来 at 2015-02-10 10:07 x
最愛の実母は自分を守るためにシリアルキラーに殺され、ホッチが仕事の時にはなついていて一緒に過ごすことのできた女性との仲が終わるとは(-。-;)配役の大人事情とはいえジャックが不憫です。奥さんの妹さん?はダメなんでしょうかね。お葬式の後、良い感じだと思ってたのですが。
Commented by ちーぷさいど at 2015-02-10 10:30 x
そうなんですね(>_<) 残念です。ヘイリーとは真逆な感じのべスのキャラクターがすごく好きだったのに。別の女優さんがべス役だったら出番も多くできただろうし、そうすればべスを絡めてストーリーを発展させられたのかなと思います。(ヘイリーの時のような悲劇は嫌ですが) その可能性を広げるためにも、ここで区切りをつけた…って前向きにとらえることにいたします。とはいえ、私もSchatzさん同様、コロコロ相手が変わるのは嫌だから、しばらくホッチにはフリーでいていただきたいものです。

レギュラー終了しますし、個人的にはそろそろ、リードママの再登場を願います(^^) リードの新しい恋は…期待薄かなぁ。
Commented by usako at 2015-02-10 11:54 x
そうかそうか〜。
ホッチの恋は終わったんですね。
彼女が忙しいっていうのは、ホントの事だからしょうがないですね。
ロッシ、相変わらず元気だことw

そういえば、ギデオンのことを思い出すエピソードがあるんですか?
CBSのサイトでちょっと紹介されてたので…。
Commented by jam at 2015-02-11 02:35 x
はじめまして。
笑顔のホッチ、いいですね~。
録りためておいたクリマイを4話続けて見た後、図書館の返却日が迫っていた「ダーマ&グレッグ」を見て、「あー、ホッチが笑ってる~」ってほっこりしました(笑)
Commented by Schatz1995 at 2015-02-12 05:19
吉崎未来さん:

こんにちは♪

家の中に即席テント?を張って一緒に遊んだりして、ベスとジャック仲が良かったですよね~。
ジャックにとってもかわいそうですね…。

>奥さんの妹さん?はダメなんでしょうかね…
ジェシカですね!
彼女もS10Ep5にゲスト出演していて
相変わらずホッチ不在時にジャックのシッターをしているシーンがありました。

そうそう偶然なのか…ジェシカを演じる女優モリー・ベイカーも
「スキャンダル」に時々出演しているんですよ!
それもベラミー・ヤングが演じる大統領夫人メリーのチーフ・スタッフ役で!
妙なところで繋がっている2人(笑)。

いずれにせよ、多忙なホッチに
ステディなガールフレンドができることは難しいかも知れませんね~。

Commented by Schatz1995 at 2015-02-12 05:42
ちーぷさいど さん:

私もベスの明るくて積極的な性格が好きでした。

ヘイリーは、S1のごく最初の頃の仲睦まじいシーンを除いて
仕事で多忙なホッチに対して、いつも怒っている態度のシーンが多かったですよね。
ヘイリーの気持ちも分かるけど
「ホッチかわいそう…またヘイリーに文句を言われている。」と
ホッチ・ファンとしてはホッチに同情気味の私でした。

まぁ少なくとも今シーズンは
ホッチの恋愛話は”保留”ということでもう要らないです(笑)。

リードの恋愛話は当分ないでしょうね~。

モーガンと女医サヴァンナとの恋愛話は少しずつ進んでいて将来が楽しみです。
でもこれまたサヴァンナを演じる女優が
他局の別のドラマ「MISTRESSES」のレギュラーで忙しいから
そのうち「クリミナル・マインド」に出演できなくなりそうな予感が…(笑)。
Commented by Schatz1995 at 2015-02-12 05:51
usakoさん:

演じる女優がベス役でもう出演できなくなったから…という
どうすることもできない理由ではあるけど
ホッチの恋は終わってしまいましたよ~。
でもロッシにはホッチの恋のキューピッド役をしないでもらいたい(笑)。

>ギデオンのことを思い出すエピソード…
ありますよ♪
もう既に数週間前に観終わっているので、近いうちにまたソレについて書く予定です。
衝撃的な内容なんですけど…。
Commented by Schatz1995 at 2015-02-12 05:58
jamさん:

ブログ訪問ありがとうございます♪

滅多に見れない笑顔のホッチは最強ですね。
微かな微笑みも好きだけど
ホッチ役ととしては貴重なヒャッヒャッと声をあげて笑う表情も大好きです!

「ダーマ&グレッグ」は何十回観ても(笑)癒されます。
破天荒なダーマに振り回されても何をされても
ダーマをこよなく愛し続けるグレッグがステキ過ぎます(笑)。
Commented by at 2015-02-15 11:38 x
いつもお世話になっています。
大人の事情でホッチの恋愛エピ続けるのが難しくなったのでしょうが、自分的には会話の中で続いているようにして欲しかったです。
せめて、モーガンはゴールインしないかしら(^^)
しかし、ロッシの「オンライン・・・」 なかなかにキツイですね。
ギデオン回 リードの涙に母性がくすぐられました
(・∀・)ニヤニヤ
Commented by Schatz1995 at 2015-02-16 06:29
亮さん:

>自分的には会話の中で続いているようにして欲しかった…
私もその設定で良かったと思うけど
製作側としては
他ドラマで忙しく今後出演見込みのない女優の役柄に区切りをつけたかったのでしょうかね~。

モーガン!ゴールして欲しいですね♪
でも全米各地を飛び回るFBIエージェントと夜勤のオンコールも多い女医では
結婚生活も難しいかな~。
モーガンの彼女を演じている女優も他ドラマにレギュラー出演中で
今後の「クリミナル・マインド」ゲスト出演に要注意ですが(笑)。

既に観ているギデオンのストーリーについては
そのうち記事にしたいと思っています!
あぁリード…こちらから抱きしめたくなっちゃいますね…。