グッド・ワイフ シーズン6 フィナーレ !

THE GOOD WIFE  グッド・ワイフ シーズン6


以下、グッド・ワイフ シーズン6 全22話 のネタバレ含む大まかなあらすじ&私の感想を書いています。

d0175590_5412879.jpg

① ケイリー・アゴス(マット・ズークリー)
自分の重要なクライアントであるシカゴ在住のドラッグ・ディーラー、
ルモンド・ビショップ(マイク・コルター)絡みの捜査で
ヘロイン密輸の片棒を担いだとして逮捕され刑務所へ。

検事補フィン・ポーマー(マシュー・グード)
ケイリーは逃亡の恐れがあるため、仮保釈は認めず最低でも15年の刑にすべきだと判事に言う。

考えもしなかった刑務所暮らしで悲愴に駆られたケイリーは
自分のクライアントであるビショップを裏切って、検察側にビショップの今までの悪事を話すか?
それともビショップの弁護士として守秘義務を守るか?
すでにビショップの手下である刑務所仲間から
“ビショップを裏切ったらどうなるか!”脅されているケイリー。
ケイリーの人生がかかっている一大事。
ケイリーとビショップとの弁護士vs依頼人関係は複雑で
ケイリーのための巨額な保釈金集めは難航する。

ケイリー逮捕!事件の真相は…
検察側が、ビショップの手下の3人のうちの1人を情報タレコミ屋として使い
ケイリーが密輸に関わっているように偽装された録音テープを証拠として
ケイリーにワナをかけて逮捕後、ビショップも逮捕しようという計画。

シーズン6 初回からいきなり!ケイリーが刑務所行き!のエピソードで驚いた~!

 
② アリシア・フロリック(ジュリアナ・マルグリーズ)
ダイアン・ロックハート(クリスティーン・バランスキー)
「私たちがパートナーとなれば、女性弁護士が経営する全米一の法律事務所になるチャンスよ!」と
言われ、ダイアンと一緒に働くことに前向き。

ダイアンはロックハード・ガードナー法律事務所の他のパートナーたちの前で「辞職」を発表。

刑務所に収監中のケイリーは、ダイアンとパートナーを組むことに反対だが
他のパートナーたちからの票決による賛成多数決で
いよいよフロリック・アゴス・ロックハート法律事務所が誕生する。

ダイアンは重要なクライアントたちを引き抜き、
カリンダ・シャルマ(アーチー・パンジャビ)を連れて、新事務所にやって来る。

d0175590_553339.jpg

③ 紆余曲折を経て、保釈金を揃えて、ケイリーは1週間ぶりに保釈される。
しかしケイリーに対する裁判は続く。

ケイリーに不審を抱く一部のクライアントたちは
フロリック・アゴス・ロックハート法律事務所と契約を破棄することを考え始めて
新事務所はゴタゴタ問題に覆われる。

④ 一方、イーライ・ゴールド(アラン・カミング)は、相変わらずアリシアに州検事立候補を勧める。
当初、乗り気ではなかったアリシアだが
ケイリーに対する現州検事ジェームズ・カストロ(マイケル・サーヴェリス)の対応が気に入らないため
彼の立場を脅かすため、自分が州検事に立候補することに興味を抱いていく。

⑤ ケイリーを陥れた事件について
州検事カストロと意見相違のため、ケンカした検事補フィンは辞職して
フロリック・アゴス・ロックハート法律事務所の中に部屋を借りて
自分で事務所を開き、弁護士として活動し始める。

もともとウィル・ガードナー(ジョシュ・チャールズ)が銃弾に倒れた時に一緒に法廷にいた検事フィンと
アリシアにはお互い特別な想いがあった。
フィンに悩み事を打ち明けたアリシアは、なんとなく良い雰囲気になり
フィンはアリシアの手を握るが、アリシアは次の一歩を踏まずに部屋をあとにして、翌日フィンに謝る。

⑥ FBIは、ビショップがケイリー殺害を企てている盗聴テープをケイリーに聞かせるが
ケイリーは「テープは偽物だ!」と言って信じない。
ケイリー自身がビショップに問い質したところ、発言は本物だが「意味がない。」とビショップは言う。 
「ケイリーが自分を裏切らないなら自分もケイリーに手を出さない。」と言う、
ビショップの言葉を信じるケイリー。
 
⑦ ケイリーは「2度と刑務所には戻りたくない!」と言って
検察側との司法取引である“3年刑期”を断る。
裁判はケイリーに不利に進み、ケイリーは泣き顔。

さらに検事は新しい司法取引をケイリーにオファー。
A: もしビショップの悪事に対して証言するならば
6ヶ月の弁護士資格剥奪(停職)のみで刑務所に収監ナシ
B: またはビショップに対して証言しなければ4年の刑で実質2年の刑務所生活

そしてもし陪審員制度裁判になるならば、ケイリーは15年刑期になるだろうと検事もダイアンも考える。

ビショップはケイリーに
「海外逃亡しろ。もう米国には戻れないが
私は法律に詳しい忠実なコンサルタントが欲しいから
スペイン・バルセロナに行って私のために働けばタップリ金を出す。」と言う。
さてどうするケイリー?!

ケイリーはイチかバチかの賭けに出て、”司法取引B”を選択すると判事に言う。

d0175590_69983.jpg

⑧ ケイリーは無実だが、その物的証拠がない。

カリンダは、パソコンから捜査担当刑事のeメール・ボックスに潜入して
刑事が既読せずにゴミ箱に入っていた”ケイリーに関するメール”を細工して
刑事が既読したこととして捏造する。
その後、その捏造以外に、元刑事の証言により、”ケイリーは無実”という証拠が見つかって
カリンダは、その細工したメールは破棄するつもりだったが
カリンダの知らない間に、ダイアンが勝手にパソコンからそのメールをコピーして判事に渡してしまう。

無実が証明されて、ケイリーは釈放されて泣いて喜ぶが
カリンダのこの違法な行動は後に大きな問題となる。

⑨ その後、警察が雇った内偵調査員により、
ケイリーを助けるために、カリンダがパソコンで警察情報を偽造したことがバレる。

メールについて法廷で証言したダイアンもケイリーも、メール既読偽造の事実を知らなかったが
遂にメール捏造の件がダイアン、ケイリーにもバレてしまう。
メール捏造に関して、正直に検察側に話すカリンダたち。
検察側はビショップについて証言するならダイアンは制裁ナシにするという。
しかし証言したらビショップ側に命を狙われることになってしまうが…どうするのか?

d0175590_6161960.jpg

⑩ 一方、州検事選挙の末、勝利したアリシアは検察のトップである州検事の座につく。
夫である州知事ピーター・フロリック(クリス・ノース)とケンカしながらも
仲良く勝利を祝うアリシア。

州検事になったことで
フロリック・アゴス・ロックハート法律事務所を辞めることになるアリシアだが
パートナーになった時の仕度金返還について、ダイアンとケイリーと揉める。

⑪ 当選を喜ぶこともつかの間、
州検事選挙前に民主党からのサポートを断っていたことにより
党から怒りを買って、選挙票改ざんの疑い(ワナ)をかけられるアリシア。
「私は潔白だ!」と主張するアリシアだが
夫ピーターの以前の州知事選挙の選挙票改ざん疑惑についても言及され、窮地に追い込まれる。

悩んだ末、泣く泣くアリシアは自ら、州検事を辞退する。
再度、ダイアン、ケイリーとパートナーを組み、事務所に戻ろうとするアリシアだが、ここでも問題発覚。

⑫ カリンダは検察側と交渉して、ダイアンとケイリーを免責にする代わりに
ビショップの不利になる情報を検察側に渡す約束して
ビショップのパソコンから情報を勝手にダウンロードする。

しかし頭がキレるカリンダは
その情報漏えいをビショップの一番の手下に疑いがかかるように仕向けていた。
以前に、その手下はカリンダと組んでビショップを告発することを断っていたことで
カリンダに恨みを買っていたのだ。

遂にビショップは逮捕される!

ケイリーに「何が起こった?!何をしたんだ?!どうしたんだ?!」と、問い詰められるが
ケイリーに詳細を伝えないカリンダ。

⑬ パートナーの件で仲直りをするダイアンとアリシアだが
州検事問題のスキャンダルに巻き込まれたくないダイアンは
世間からの眼を考えてアリシアとパートナーを組まないことにする。

自宅にてピーターに現状を相談して泣き崩れるアリシア。

⑭ アリシアの自宅に別れを言いに来たカリンダだが
アリシアは不在でアリシアの娘グレイスに重要なメモを渡す。

そしてケイリーがカリンダのアパートに行くと既にカリンダは引っ越した後だった。

ビショップが逮捕された後も、彼を陥れたことが発覚したら命を狙われる可能性があり、
警察のメール既読捏造について、皆に迷惑をかけた責任を感じているカリンダ。
誰にもハッキリと別れを言わずに、自ら静かに姿を消した”彼女らしい去り方”のカリンダを想いながら
ケイリーとアリシアは悲しむ。
 
⑮ ピーターは副大統領、上手くいけば大統領選に出馬したいと言うが
アリシアは家族のことがいろいろ
(仮面夫婦、別居問題、お互い自由恋愛をしていること、子供たちの私生活について)暴露されるからと
反対するが今後どう展開するか?!

「私とパートナーを組んで一緒に法律事務所を開かない?」と、フィンを誘うアリシア。
フィンは一度は喜んでOKするが
後に、「お互い友情以上のモノ(=恋愛感情)を感じているけど、ハッキリした行動を控えている。
でもこれ以上、駆け引きしたくないから…。」と、
パートナーのオファーを断って微笑み去って行く。

そして落ち込むアリシアの前に、天敵ルイス・カニング(マイケル・J・フォックス)が現れて
アリシアに「パートナーを組もう!」と誘いに来て驚くアリシアだが?!

⑮については、すべて グッド・ワイフ シーズン7 に続く展開になっています。楽しみ♪


d0175590_6334061.jpg

          フィン・ポーマー(マシュー・グード)は検事補から弁護士へ!

とってもおもしろかった♪ グッド・ワイフ シーズン6 の見所は、なんと言っても…!

☆ ケイリー逮捕→刑務所に収監→裁判
☆ アリシア、ケイリー、ダイアンの新事務所ゴタゴタ問題
☆ アリシアが州検事立候補→当選→辞退
☆ ケイリー事件の責任を取ってカリンダ失踪(=演じるアーチー・パンジャビがドラマ降板)

ケイリー大好きな♪私としては、ケイリーが刑務所に収監され、打ちひしがれる姿は
心にズキズキきました!

そして私はフィンというキャラクターはもちろん、フィンを演じるマシュー・グードが大好き♪なんだけど
フィンは グッド・ワイフ シーズン7 にはレギュラーとして登場しない!と発表されてしまった!
残念で仕方がないわ~。
マシューは他作品の出演で忙しくなりそうだからね~。
でも シーズン7 にも数回ゲスト出演して欲しいな~!

d0175590_6423817.jpg

            ”問題”のアリシアとカリンダのツーショット・シーン!

2人の女優が不仲だったというウワサの真相は?!

さて、グッド・ワイフ シーズン6 最終話
別れも告げずに皆の前から立ち去ったと思われたカリンダが
いきなりフッとアリシアがいるバーに現れ、
“別れの盃”をアリシアとカリンダが仲良く交わすシーンがあるんだけど…
実はこのシーンはコンピューター・グラフィック合成で
アリシア役のジュリアナ・マルグリーズとカリンダ役のアーチー・パンジャビは
なんと!実際には3年も一緒にシーンを撮影していなかった!ことが
グッド・ワイフ シーズン6 放送終了後(今年5月)に、ドラマ関係者から暴露されて
USAのエンタメ関連ニュースでは結構大きく取り扱われていました。

ネット上のファンのコメントにも「2人の目線が不自然!」とかあったので
私もその問題シーンを数回観直しちゃいました(笑)。
言われれば「そうかな~?」という気がしないでもないかな(笑)?
これまた、2人の最後の別れのシーンのセリフが
「もう2度と会うことはないのね…。」など
彼らの実生活の関係をも匂わす意味深なセリフばかりで(笑)深読みしちゃいました!

他の俳優を交えて3人で撮影することはあっても
アリシアとカリンダ2人だけのシーンは一緒に撮影することは全くなくて
3年前から2人別々に撮影して、全てCGI合成だったとのこと!
そう!女優2人の仲はドラマ外では、とっても最悪だったんですね~!

製作者側もCGI合成シーンのことは認めていて、アーチー自身も認めたけど
アーチーは「長いことジュリアナと2人だけのシーンを撮影していないことは事実だけど
私はその(一緒に撮影しないという)決定には関与していないし、私からは多くは語れない。」
意味深な発言。

アーチーがカリンダという準主役の立場に対して
ジュリアナはアリシアという主役のみならず、グッド・ワイフ の製作総指揮者の一人でもあるから
その決定はジュリアナの強い意向でしょうね~。

お互い女優としてエゴが強過ぎるとか?
まぁドラマ内でも過去にカリンダがピーターと寝ていたことがバレて
アリシアが無視していたこともあったけどね~。

アーチーはグッド・ワイフの降板について
「カリンダという役は大好きだけど、あまりにも影響が強過ぎて
カリンダ役以降、オファーされる役がカリンダに似過ぎていることもあって
もうそろそろ別の仕事にチャレンジしてみたくなった。」とインタビューで話していました。

俳優はヒトツの役柄のみの固定イメージを嫌うからね~。
自ら降板することに決定した主な理由は確かにそうだろうけど
ジュリアナとの確執もヒトツの要因であることは否めないかも…。

カリンダというキャラクターは、今までどのドラマでも観たことがないくらい斬新で画期的だったな~。
ミステリアスなインド系美女。
男性も女性も虜にする妖しい魅力あふれるバイ・セクシャル。
小柄なのにタフでパワフルで恐いモノ知らず。
服装は革ジャン、ミニスカート、サングラス、ブーツ。
バッグを持たずに、携帯電話、情報びっしりミニノート、ミニ拳銃だけ持って
何でも調査して何でも見つけてしまう。
大好きだったな~カリンダ!



USAでは来週、グッド・ワイフ シーズン7 放送開始! 楽しみ♪


追記:

さて、上記に書いた、
アリシア役のジュリアナ・マルグリーズとカリンダ役のアーチー・パンジャビが
3年も前から一緒に撮影しないほど、お互いを避けていて不仲であるというウワサについて
アーチーは既に(上記に書いたように)述べているけど
5月に グッド・ワイフ シーズン6 が終了して、ずっと沈黙を通していたジュリアナが
シーズン7放送の際にインタビューに答え、ウワサの真相について述べました。

要約すると…ジュリアナいわく
「アーチーと仲が悪いなんてウワサは全くのゴシップよ。彼女に対して敵意なんてないわ。」

アーチーがドラマを降板するため、最後のシーンとなった2人一緒にバーで飲むシーンが
CGI合成で一緒に撮影していないことについては…
「(アーチーが出演している他のドラマ)THE FALL 警視ステラ・ギブソン の撮影が多忙だから
アーチーは私と一緒にバーで2人で飲むシーンの撮影できなかったのよ。」

ジュリアナにそう言われて“自分のせいにされた”アーチーは当然黙っていられない!
twitterで
「グッド・ワイフ の“その問題のシーン”を撮影する時は
THE FALL 警視ステラ・ギブソンはまだ製作もされていなかったし
私はそのシーンの撮影当日にニューヨークでちゃんと準備していたわ。
(だけど撮影場所に呼ばれなかった!)」と応答。

ネットでは、グッド・ワイフ のファンは
「ジュリアナはウソツキ!彼女の言っていることは信じられない!」と騒いでいます。

私もジュリアナはウソを言っている!と思う。
だって今回のシーンに関わらず
3年も前からジュリアナとアーチーと2人だけのシーンは
それぞれ別々に撮影してCGI合成だったんだしね。

アーチーが グッド・ワイフ シーズン1での演技で
エミー賞ドラマ部門助演女優賞を受賞したときは
ジュリアナもとても喜んでいるシーンがTVに映って
その表情に偽りはなく、心から共演者の受賞を喜んでいるように見えたけど
その数年後には、バチバチ火花が飛ぶほど仲が悪くなっちゃったのね…。


にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村
[PR]
by Schatz1995 | 2015-09-30 07:05 | グッド・ワイフ | Comments(8)
Commented by mimi at 2015-10-01 00:01 x
Schatz1995さん、お久し振りです。mimiです。グッドワイフS6の記事ありがとうございました~。

アーチー降板はどういう流れになったのかな~と思っていたら、ともかくケイリーが悲惨な目にあっているらしいこと、フロリック・アゴ・ロックハート法律事務所になっていること、アリシアとフィンがいい感じになるらしいけど、マシュー・グーグードは次シーズンは出ないらしいこと、最後のバーのシーンが合成らしい、じゃ~最後に一緒に撮影したのはいつなの?という話になっていること、くらいしかわからず、悶々としていました~。

やっと詳細がわかりました~。感謝感謝です。

合成の話、そんなに不自然だったのかな~と思っていたら、制作者の側から暴露されちゃってたんですね…。

S4の真ん中ぐらいの話で、ケニングが出てくる話で、アリシアが銀行の頭取の宣誓証言のためミネソタに赴く話があって、カリンダが着替えを届けに行って、ホテルで二人で語り合うシーンがあって、「おお、ツーショット久し振り~」と思ったのですが合成の話があってから、見直してみたら、合成っぽかったです…。そこで既に合成だとしたら、いつが一緒の撮影の最後なのか…??本当に昔ですよね…。

私もカリンダ大好きでした♪また別のドラマに出てるの、日本でも見られるといいのですが…。

グッドワイフの方は、NHKの放送はもうないと諦めました…。ケーブル局やネット配信などを気長に待つことにしますが、追いつくのはいつのことになるやら…。
Commented by Schatz1995 at 2015-10-02 02:10
mimiさん:

こんにちは!

ケイリーって、頭が良くて狡猾で芯が強くて、だけど童顔!っていうギャップが
個人的にはグッ!と来て(笑)大好きなキャラクターだけど
S6は、そんな強気な彼が刑務所入りで
スッカリ落ち込んで心底困惑しているる姿のシーンが多くて
これまたキュ~ンとなってしまいました!

3年も前からアリシア&カリンダのツーショット・シーンはCGI合成だったと聞くと
過去のエピソードすべて振り返って
2人だけのシーンのみ凝視したくなっちゃいますね(笑)。

mimiさんはジリアン・アンダーソン主演の
「THE FALL 警視ステラ・ギブソン」を観ていますか?
こちらでは今冬シーズン3が放送予定です。
1シーズンたった5~6話とコンパクトにまとまっていて
シリアスな犯罪捜査系ドラマで、おもしろいです。
アーチーは病理医役で時々出演しています。

またこちらで先週シーズン3が開始したばかりの
警察コメディ「BROOKLYN NINE-NINE」に、今後アーチーがゲスト出演します。

カリンダ役を降板しても、他のドラマに出演している彼女をこれからも追っていきます♪
Commented by mimi at 2015-10-03 02:01 x
Schatz1995さん、こんにちは。

前のコメント、誤字脱字が酷くてすみませんでした。字数を調整しようとゴチャゴチャいじっていた時に、送信ボタンを触ってしまい、そのままコメント送信してしまいました。(あわわわっってなりました、苦笑。)大変失礼しました。恥ずかしいです~。

ツーショット、確認したくなりますよね。アリシアとカリンダ、ピーターの件で険悪だった(というかアリシアがつんつんしていた)ところは、そのまんま素に近い状態だったりして…とか、色々想像しちゃいますし。

ケイリー、私も好きです~♪最初は単なる嫌なやつだと思ったんですけど、色々な面が見えてきて。微笑みというか、ニヤっと笑う顔(褒め言葉です)が可愛いですよね♪

以前のシーズンで、出番もっと増やして~と思ったこともあったくらい存在感がなかった時もありましたけど、今回は、メインなのはいいんですけど、ホント可哀想な目に…。Schatz1995さんの記事を読んでいるだけでドキドキくらくらしちゃいます…!

「ステラ・ギブソン」は残念ながら未見です…。CS放送で、今秋~冬にS2放送すると宣伝しています。最近、新作を見るのに慎重になってしまってあまり手を広げていなかったので。

アーチー出ているんですね!そして面白いとは嬉しいです!レンタルかネットで早速観てみます!情報有難うございます♪

「BROOKLYN ~」は日本に入ってくるのはいつになるかな?でも覚えておきます!

私も30歩くらい後ろからになりますけど、アーチーを追いかけます~♪
Commented by Schatz1995 at 2015-10-04 04:21
mimiさん:

>ニヤっと笑う顔(褒め言葉です)が可愛いですよね♪
そうそう!イタズラっぽくニヤニヤ微笑んだりしてカワイイです!
彼には絶対に降板して欲しくないな~。

「ステラ・ギブソン」は、初回から連続猟奇殺人犯が判明していて
シリーズ通してどうやって彼を逮捕していくかがポイントです。
1シーズン短いから、すぐ終了して残念だけど、その分、集中して一気に鑑賞できます。

こちらでは明日「グッド・ワイフ」S7が放送開始です!
予告編を観ると、アリシアまたまた頭を悩ませそうなシーズンみたいです。
Commented by mimi at 2015-11-03 12:07 x
Schatz1995さん、こんにちは!何度もすみません。

「THE FALL 警視ステラ・ギブソン」S1をやっと観ました~。
全5話と少なかったので、「一気見したい」と思っっていたので遅くなりました。

面白かったです~!ドキドキしました!!

久々のアーチーも、嬉しかった♪
バイクで登場シーンとか、皮のジャケットスカート、バーのシーンなど、
カリンダを思い出しちゃいました~。

アーチー目当てで観ましたが、話に入り込んでしまい、
アーチーが出てきた瞬間に「あ、そうだ、アーチー待ってたんだった!」と思ったくらい、
熱中してました。
S2も早く観たいです。アーチーの出番も増えてるといいな。

追記、有難うございました。読みました!

傍から見ると、ジュリアナの分が悪そうですけど…。

エミー賞をアーチーが先に取ったから、というのが不仲の理由だという記事を読みましたが、
Schatz1995さんがおっしゃるように、心から喜んでいるように見えたので、
?と思っていたんですよね…。
何があったんですかね~。

まぁ、今となっては、ジュリアナが制作総指揮者(の一人)で色々大変であろう現場よりも、
アーチーには、新しい世界で自由にまたあらたな活躍をしてほしいです!
Commented by Schatz1995 at 2015-11-04 07:58
mimiさん:

こんにちは♪

「THE FALL」S1を観たんですね!
「1シーズンが短過ぎる!」と思いつつも
コンパクトにまとまっていて内容も濃いからイイですよね~。

>カリンダを思い出しちゃいました…
「カリンダ役を意識しないように違う役を演じようとしても
製作側が”ソレ”を期待するから困る…」と、アーチー本人も言及していました。
S2で、アーチーとジリアンがレストランを訪れたシーンで
ある出来事が起こるんですが、あのシーンは”カリンダっぽい”な~と思いました。
↑ mimiさんもS2を観た時にお楽しみに!

「グッド・ワイフ」S7も既に数話放送されていて
新しい準レギュラー陣もいろいろ登場して、今後楽しみだけど
カリンダが登場しないエピソードは慣れていないので、なんか寂しいです。

ジュリアナとアーチーの確執は、ジュリアナの偽りの発言があまりにも稚拙で
あんなウソとバレる発言して
アーチーが反論しないとでも思ったのかしら?!って感じです(笑)。
まぁ私は「グッド・ワイフ」のドラマ自体おもしろければ
舞台裏のゴタゴタは気にしないけど…女優のエゴ?意地?の張り合いは恐いですね~。
Commented by テンテン at 2016-02-11 19:48 x
横のteitter情報を見てたら・・・
シーズン7で終了なんですね
ウィルもカリンダもいない・・・?
それは、それは、想像を超えてます^^;
現在シーズン4止まりの私〈笑)
でも、スピンオフ、楽しみです
できればカリンダ偏がいいな~♪
あ、イーライもいいな~
メリルストリープの娘さん〈名前忘れ)
ちょっと鼻に付く可愛い子ちゃん弁護士も好きです

そうそう、クローザーのスピンオフは大成功でしたね

ブレイキングバットのスピンオフ
ベター・コール・ソウル、今、観ていますよ
シーズン2はどんな展開になるのか・・・
密かに、期待しています♪

Commented by Schatz1995 at 2016-02-12 07:09
テンテンさん:

レギュラー俳優はもちろん、ゲストで出演する弁護士や被告人の俳優も含めて
個性派揃いの俳優が沢山出演しているので、スピンオフも実現可能だと思います!
問題は脚本かな~。
柱となる法廷ストーリーそのものがおもしろくなければ
当然ドラマとして成立しないので!

現実問題として、仮にスピンオフが実現しても
カリンダを演じていたアーチー・パンジャビは
既に別の新しいドラマの主役として製作話が持ち上がっているので
残念だけどスピンオフは出演できないと思います。

こちらでは「ベター・コール・ソール」シーズン2は来週スタートです。
ジミー(=ソウル)の兄で、変人チャックのキャラが好きです!