クリミナル・マインド S12 ホッチ最後の登場!エミリー完全復帰!

クリミナル・マインド シーズン12

12年間、クリミナル・マインドで
アーロン“ホッチ”ホッチナーFBI特別捜査官を演じてきた
トーマス・ギブソン
クリミナル・マインド シーズン12 第2話 で降板!

d0175590_51811100.jpg

クリミナル・マインド シーズン12 エピソード1 & 2 だけの貴重なオープニング・クレジット!

チーム・リーダーであるアーロン”ホッチ”ホッチナーを真ん中に
新加入のルーク・アルヴェス(アダム・ロドリゲス)
シーズン11 のゲスト出演扱いを経て
正式にレギュラーとなったDR. タラ・ルイス(アイシャ・タイラー)を含むBAUメンバー。

ホッチ & アルヴェス の初顔合わせ、唯一の貴重な2人だけの共演シーンがあった、
クリミナル・マインド シーズン12 エピソード1 についてのブログ記事はコチラ→

d0175590_522492.jpg

クリミナル・マインド シーズン12 エピソード3 からの新しいオープニング・クレジット!

ホッチがいなくなった後、ホッチの定位置にはエミリー!

エミリー・プレンティスを演じる
パジェット・ブリュースター
クリミナル・マインド シーズン12 第3話 から
レギュラー・メンバーとして完全復帰!


以下、シーズン12 エピソード2 & 3 の事件および犯人に関するネタバレはありません。
ホッチの最後の登場シーン、ホッチがいなくなった理由、
エミリーがBAUチームに戻って来た理由についてのみ書いています。


クリミナル・マインド 製作者の1人で脚本家のヴァージル・ウィリアムズと激しい論争になり、
2週間の謹慎処分、その後、正式解雇されたトーマス・ギブソンにとっては
クリミナル・マインド シーズン12 エピソード2 が
アーロン“ホッチ”ホッチナー役の最後の登場となります!

ホッチ解雇の件については、以前に私の考えを述べているので(そのブログ記事はコチラ→
ここでは再度述べません。

d0175590_5365235.jpg

   シーズン12 エピソード1 では通常通り出演シーンも多くあるホッチだが…エピソード2 では…


クリミナル・マインド シーズン12


エピソード2 SICK DAY

アーロン“ホッチ”ホッチナー(トーマス・ギブソン)が最後の登場となるエピソードなのに!
エピの主役はジェニファー“JJ”ジャロウ(A.J.クック)
JJの夫ウィリアム“ウィル”ラモーンテンJR. (ジョシュ・スチュワート)、
2人の息子(A.J.の実の息子たち)も登場したJJファミリーにフォーカスしたストーリー。

ストーリーの80%近くがJJファミリーに焦点を当てているので
エピソード内でホッチの登場シーンなんて本当に少しだけ!セリフもほとんどナシ!

残虐な事件を解決後、夜中に自宅に帰って来たJJ。
事件のトラウマに悩まされるJJが、事件を振り返って、その概要をウィルに語っていく。

冒頭の“いつも描かれる”事件現場に向かうプライヴェート・ジェット機にも
“ホッチは先に現地入りしている”設定で、ホッチ不在で他のメンバーの会話のみ。

d0175590_558269.jpg

        ホッチ最後の登場シーンはJJと会話するシーンだけど…

貴重な最後のホッチのセリフは、エピ後半で事件が解決した後、ショックで茫然としているJJに

ホッチ: しばらく休暇を取りなさい。
JJ:   必要ないわ。
ホッチ: 少なくとも1週間は休まなければダメだ。
JJ:   休まなくても私は大丈夫。 
ホッチ: これはリクエストではない(上司からの命令だよ)。

オイオイ、ホッチ!それって自分へのセリフ?って感じで
「エッ?まさかコレで終了じゃないよね?!コレがホッチの最後の登場シーンではないよね?!」
…ってくらい“何も特別なシーン”もなく、たった10秒にも満たない上記の3ツのセリフのみのホッチ!
そして、すぐさま再度、JJファミリーのシーンになる。

そして、エピソード2 でホッチの登場シーンは最後だけど、その理由は語られもせず!

このエピ担当の共同製作者および脚本家は
トーマスがホッチ役を解雇された原因となったヴァージル・ウィリアムズなので
まぁホッチの存在を“とことん無視する”エピになることは想像に難くなかったけど!

JJの夫のウィルは私の好きなキャラクターなので、彼がゲスト出演するエピソードはいつもうれしい♪
ウィルは、シーズン11 フィナーレ にも登場したけど
その時はほとんどセリフなくて残念だったんだよね~。
今回は、シーズン7 フィナーレ 前後編(銀行強盗+JJとウィルの結婚式)以来、
久々にウィルのセリフが多かったので、うれしかった!

事件を解決して帰宅後、
(エピの最初から最後まで1人のキャラクターが)その事件を回想していくストーリーは
クリミナル・マインド にあまりない手法だから、その点も目新しくて良かった!

コレが”ホッチの最後の登場のエピソード”でなければ
「JJのファミリーの強い絆を描いた良いストーリーだった!
ウィルってなんてステキなダンナさんなの♪」と、素直に思えるエピ。
でも!でも!このエピソードはホッチの登場が最後となるエピだよ!
ハッキリ言って最後の登場エピなのにホッチは合計で5分も登場していません!
コレってあまりにもヒド過ぎない?!

ハッキリ言って、このシーズン12 エピソード2 には、ホッチの登場シーンはほとんどないので
いつも通り、シッカリ登場シーンもあった シーズン12 エピソード1
ホッチにとって最後の登場エピと言っても過言ではない!

d0175590_671731.jpg

         トーマスがホッチ役を解雇後の新メンバーでの宣伝ポスター


クリミナル・マインド シーズン12


エピソード3 TABOO

イギリス・ロンドンのインターポール(国際刑事警察機構)に、ユニット・チーフとして勤務する、
エミリー・プレンティス(パジェット・ブリュースター)が冒頭から登場!

いきなりBAUオフィスに現れたエミリー。
スペンサー・リード(マシュー・グレイ・ギュブラー)JJは、エミリーとハグして大喜び♪
エミリーが持って来たドーナツを頬張り、ホッチのことをチラッと語る。

d0175590_6112437.jpg

JJ:     エミリー!また会えてうれしいわ!一時的だとしてもね!
エミリー:  「FBIディレクターからの命令で特別に臨時任務に就くことが決定したから
       BAUを一時的に離れることになった!」って、直接ホッチから連絡をもらったの!
       だからホッチのいない間だけヘルプに来たのよ!

ハイ、ホッチに関しては、たったそれだけの会話だけ! どんな任務か詳細な話はナシ!

当初、エミリーを演じるパジェットは、クリミナル・マインド シーズン12
5話ほどゲスト出演することになっていたけど
トーマス・ギブソンがホッチ役を解雇されたことで、完全にレギュラー復帰することになりました。
オープニング・クレジットの立ち位置(センター)、
同じく、オープニングでのメンバー紹介の順番(一番最後に”and”とホッチ同様の主役待遇)
からも分かるように
いずれ、エミリー・プレンティスがBAUの新リーダーという発表があるでしょう!

しかし、この シーズン12 エピソード3 撮影当時のトーマス・ギブソンの処遇は
正式解雇される前の“2週間謹慎処分(=1~2話出演停止)”時期だったので
BAUメンバーのセリフでは“ホッチは一時的にBAUから離れている”と語られています。
そしてエミリーは、”一時的にヘルパーとしてインターポールからFBIに来ている”設定。
でもその後、トーマスは正式解雇されたから
今後、放送されるエピで
「ホッチは別のチームのリーダーになった(または転勤になった)から、もうBAUには戻って来ない!
だからエミリーがインターポールを辞職してFBIに復職した!」とか
メンバーの口から語られるのかな~?と推測!

まさかその臨時任務の時にホッチが殉職したとか、
1人息子のジャックをパパもママもいない子どもの設定にしないよね?!

d0175590_884011.jpg

…と言うことで、
ホッチとエミリーは“入れ替え”というポジションなので、残念ながら共演シーンはありません。
2人の共演シーンを観たかったな~。

私はエミリー・プレンティスが大好き!
数年前に、“コメディをやりたいから、エミリー役を辞める決意をした”パジェットも
既存コメディにゲスト出演したり、
ジョン・ステイモスと共演した新コメディ GRANDFATHERED
1シーズンのみでキャンセルされてしまったことで
シリアスなドラマに再レギュラー出演することに吹っ切れたのかな~?とも思える。
GRANDFATHERED 全話を観たけど
“子どもも安心して観れるファミリー・コメディで
つまらなくないけど特におもしろいというわけでもなかったし…。
だからエミリーが復帰してうれしい!
何年経ってもファン皆がエミリーの復帰を望んでいたよね~。

d0175590_8105313.jpg

しかし、比較しても仕方ないけど、つい比較してしまいたくなる…。

シーズン11 エピソード18 にての、デレク・モーガン役のシェマー・ムーアの最後の登場
シェマー・ファンも納得の素晴らしい心温まるエピソードだったのに…
シェマーは自分で決定した円満降板、
ホッチを演じるトーマス・ギブソンは製作者から解雇を言い渡された結果の違いとは言え、
トーマスの解雇の理由がどうであれ、製作者側が今後ホッチを登場させない決定を下しても、
ジェイソン・ギデオン役のマンディ・パティンキン降板後に
リーダーとしてチームを牽引してきたホッチ(=トーマス)の功績を称えて
製作者側は彼に相応しい最後の別れのエピソードを描くべきだった!
それがせめてもの長年のファンに対する気配りでは?
通算257話に出演してきた重要なキャラクターに敬意のカケラもない。
特にホッチの”旅立ち”に対して何も描かれないまま、ホッチの存在は無視され、消されてしまった感じ!

先月、トーマス・ギブソンが雑誌Peopleで解雇に関するインタビューに答えていて
その中でも響いた彼の言葉は…
良い評判を得ることには何年もかかるけど
その評判を落とすことには1分もかからないと身にしみて感じた。
クリミナル・マインドの製作者たちは、私が存在しなかったように
このドラマから私を消そうとしている。
私のプライドと評判はズタズタに傷つけられた。
でも気を取り直して今後もすばらしい仕事をしていきたい。(以下、省略)
これを読んで私は悲しくなってしまった…。

ホッチがいなくなったことで
“いかにもFBIエージェントらしい”ピリッとしたスーツ、白ワイシャツ&ネクタイ姿のキャラクターが
BAUチームに1人もいなくなっちゃった…(泣)。

クリミナル・マインド の中で、イヤ、数ある犯罪捜査系ドラマの中で
私が一番好きな♪愛する♪キャラクター、アーロン”ホッチ”ホッチナー!

自分にも他人にも厳しく、正義感あふれて、眼光鋭いホッチが時々見せる笑顔が大好きだった…。


アーロン“ホッチ”ホッチナーは永遠のヒーロー053.gif

12年間ありがとう!トーマス・ギブソン!



追記: その後、ホッチの去就について
デイヴィッド・ロッシ(ジョー・マンテーニャ)がBAUメンバーに語る、
クリミナル・マインド シーズン12 エピソード6 についてのブログ記事はこちら→


にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村
[PR]
by Schatz1995 | 2016-10-15 07:21 | クリミナル・マインド | Comments(45)
Commented by ちーぷさいど at 2016-10-15 19:20 x
ごめんなさい。前回の記事の際も、いったいなんてコメントしていいのかわかりませんでした。今回も、正直言って言葉が無いです。ただただ悲しくて残念です。

Commented by 吉崎未来 at 2016-10-15 22:59 x
もう、降板の話以来気落ちしてしまって…前回デルコ(すみません(^^;))登場のblogにコメントできませんでした(義務じゃないんですが、せっかくクリマイなのに~!)日本では新しいシーズンが始まりましたが、見ても全然ワクワクしないので困ってます。どうせいなくなっちゃうんだ!とか頭をよぎって。それにしても、あんなにクリマイに貢献したのに引退試合をやってもらえないスター選手みたいな扱いにはほとほと制作サイドには失望しました。新規加入の二人が良いだけにあまり考えたくはないですが、相当数のファンが離れてキャンセルも近いような気がします。あぁ、ホッチ本当に残念。お疲れ様と言いたいです。
Commented by Sanae at 2016-10-16 03:38 x
最後の太文字の2行、私も大きな声でトーマスに言いたいです~!そして読み終わって悲しくなりました・・・。本当にもうこれで終わってしまったんですね。ああ・・・。FBなどのコメで「モーガンもいなくなった。」とか「リードが居るから気にしていない。」っていう声を読むと「そこじゃない。」ってなります。モーガンは本人の意向で最後もちゃんと用意されてた様だし、リードが居る事とホッチがあんな風に抹消された事とは全くの別問題ですよね。今までBAUのチームを応援しながら楽しく観ていたファンの気持ちを踏みにじった製作者へ不信感や怒りを感じてないそういう人達はいいけど、私はそうではないです。ずっとクリマイを観ている人で全くネットも雑誌も読まない人がいたとして急にホッチが消えるって・・・どうでしょう。製作者サイドは「あんな事したんだから当然!」って納得できているんでしょうがそんな自己満足な処罰って。それこそ大人気もプロ意識の欠片もないなって思います。S11までBOX買って来た私みたいな人の経済的ダメージも考えて欲しい~。綺麗に終わってズラリと並んだ箱をニヤニヤ眺めたかったです(泣)たかがドラマと作ってる側が思っているのを感じさせられて凄いがっかりしました。全くまとまらないんですけど、とにかく年末のS11は楽しく観ようと思っています。これからもブログよろしくお願いします!
Commented by あんず at 2016-10-16 05:52 x
お邪魔いたします。
更新今か今かと大変楽しみにしておりました。
新シリーズは、いつも秋からで
この時期は、ジャック君のハロウィンコスプレを成長と共に楽しみにしていました。
あのパパが僕のヒーローコスプレに思わず貰い泣きしたのが遠い昔のよう…
日本でも大人気のクリミナルマインドです。
再放送は、何社にもまたがり放映しています。その番組を牽引してきた主人公とも言うべき俳優なのに、特別SPでも24みたいに映画化したって良いくらいなのに!ととても寂しいです。3話エピのままならば、臨時と言うことで復帰もありそうですが、無いのでしょうね。
新メンバーやエミリーの復帰は大変喜ばしく楽しみでもありますが、それでもホッチロスは避けられようもなさそうです。2017年度カレンダーは、買ってしまいそうです(笑)
Commented by 黒猫 at 2016-10-16 22:29 x
クリミナルマインドはホッチあってのドラマ!!
そう思って見ていたので悲しいです。
彼の演技は素晴らしかった。
ブログを読ませて頂いて、彼の無念が伝わってきました。
きっと11までしか見ません(T_T)
これからもトーマス・ギブソン氏応援します。
Commented by なずな at 2016-10-17 01:23 x
こんにちは、ホッチの情報ありがとうございました。最後のシーンとかはえ?これだけ?って感じですよね。納得行かないというよりも、無力感をすごく感じてしまいました。あんなにドラマに尽くして来たのにって。
解雇にいたるには様々な事情があったにしろ、悲しくて寂しいですよね、、、
エミリーが復帰したのもそれは嬉しいんだけど、ホッチがいないわけですものね。
クリマイは視聴者数も落ちてきてるみたいですし(裏のエンパイアも原因?)これからどうなっちゃうのか本当に心配でず。
ホッチの30分後に出発だ!はもう見られないんですね。確かにキッチリカッチリした男性いなくなっちゃいましたね。新旧クレジットも見ましたがこれじゃない感、まだまだ残りますね。とにかく今は本当に寂しいでず。
Commented by Schatz1995 at 2016-10-17 03:05
ちーぷさいどさん

ホッチが出演していないエピはまだ1話しか放送されていないので
まだ実感が沸かないです。
エミリーの言葉通り、”ホッチは臨時任務で一時的にBAUを離れているだけ…”
って感じで、今後ジワジワと悲しさと寂しさが募ってくると思います。
Commented by Schatz1995 at 2016-10-17 03:18
吉崎未来さん:

>貢献したのに引退試合をやってもらえないスター選手みたいな扱い…
まさに!ピッタリの言葉だと思います!
仮に野球やサッカー選手だとして
12年間近く、レギュラーのポジションで活躍して、抜群の実力があって
チーム・リーダーとして信頼されていて、チーム・メイトとも仲良く
ファンからも愛されて大人気だったけど
上層部と意見が食い違い、問題を起こして、退団に追い込まれて
引退試合はおろか、公式の場でファンに発言する権利も与えられずに
その存在すら忘れ去られようとしている…
あ~もう泣けてきます!

>見ても全然ワクワクしないので困ってます…
そうですよね…でもS11はホッチの貴重なシーンが観れる最後のシーズンです!
少しでも気を取り直してホッチの勇姿を見てくださいね。
Commented by Schatz1995 at 2016-10-17 03:41
Sanae さん:

ホッチの最後の登場シーンを含めた第2話の放送終了後に行った、
ew.comの投票によると
”彼にふさわしい別れのシーンがあったか?”の質問に
91%の人が”NO!”と答えています。
>「リードが居るから気にしていない。」…
そういう人は、ホッチのシーンを不満に思わなかった残りの9%でしょうかね~!

年末にS11を一気に観るんですね!
以前にもブログ記事でチラッと触れたことがありますが
S11Ep9 Internal Affairs は
正義感あふれるホッチの魅力を存分に楽しめるエピです!

あ~今後、最終的にホッチ不在の理由がメンバーの口から語られると思うけど
考えるだけでムカついてきます!

またいつでもコメントしてくださいね!
Commented by Schatz1995 at 2016-10-17 03:53
あんずさん:

毎シーズン、1~3回登場するジャックの成長ぶりを見ることは
クリマイ・ファンの楽しみでもありましたよね…(既に過去形)。
ホッチが登場しないとなると、必然的にジャックも登場しなくなると思うので
とっても寂しいです…。

日米問わず、エミリーの人気は絶大で
誰もが彼女の復帰を喜んでいると思います。
今後、エミリーもちろん、新入りアルヴェスの活躍も楽しみです。
でもやっぱり”ホッチがいないチームなんて!”という違和感!
S12は開始したばかり、まだまだシーズンは長いので
これから”ホッチロス”がジワジワ迫ってくると思います(泣)。
Commented by Schatz1995 at 2016-10-17 04:05
黒猫さん:

>クリミナルマインドはホッチあってのドラマ!!
まったくその通りです!

>彼の無念が伝わってきました…
今までの彼の功績を無視され、ホッチというキャラクターが
フェードアウトするような形で不自然に”消されて”しまって
演じてきたトーマスも深い喪失感でいっぱいでしょうね…。
長年のファンとしても非常に悲しいです。

>これからもトーマス・ギブソン氏応援します…
私も!今後、コメディ、ドラマ、舞台…新たな旅立ちを期待して!
Commented by Schatz1995 at 2016-10-17 04:16
なずなさん:

こんにちは!

ホッチ最後のシーンは本当に
「エッ?!ウソでしょう?コレで終わり?!
長年のファンを!ホッチという重要なキャラを!なんだと思っているんだ~!」
と、製作者側への怒りでいっぱいになりました。

>ホッチの30分後に出発だ!はもう見られないんですね…
あのお決まりのセリフ大好きでした(笑)!
時々、”15分後!”とかあって
荷物をパッキングして、トイレに行って、すぐ行かなきゃ~!と
一緒にプライヴェート・ジェット機に乗る気分に(笑)。
ホッチ不在の第3話では誰もそのセリフを言いませんでした。
今後はエミリーが言うのかな?
一番年上ということでロッシかしら?

もぉ~考えるだけで悲しいし寂しいし悔しいです。
Commented by yoz28 at 2016-10-17 20:34 x
詳しいレポートをありがとうございます。
想像以上に酷い最後のようで残念でなりません。せめてギデオン降板時のような制作側抜きの別撮り映像を期待しましたがそれもなさそうですよね。本当に酷すぎて腹立たしくやるせないです。解雇とはいえ制作のホッチに対する酷い扱いは、そのまま長年のファンを無視した扱いに感じられてがっかりします。
Schatz1995さんのおっしゃる通り近年は内容的にイマイチで作品自体の終わりも近いと感じていましたが、制作が一時の感情にまかせて作品を壊してゆく様をみせられるとは思ってもみませんでした。ここまで長く続いた作品なのだからきれいに風呂敷を畳んでほしかったですね。
Commented by yoz28 at 2016-10-17 20:38 x
連投申し訳ありません。
アメリカの俳優事情に詳しくないのでよかったら教えてほしいのですが、新キャストのデイモン・ガプトンという俳優さんは本国では新たなファン層が開拓できる俳優さんなのでしょうか?本国では一定の人気がある俳優さんなのかな?
自分は発表を見た時地味な俳優さんだな~と思ってしまいました。せめて渋いと思うべきだった。ごめんなさい。出演作品でいくつか観ている作品もあるのですが、彼を思い出せなかったです。
でもBAUメンバーが8人は多すぎだし、自分の贔屓目もありますがいくら人数を増やしてもホッチの変わりにはならないし、ホッチはBAUチームという名の扇の要で彼がいなければチームバランスが悪すぎるように感じてしまう。新キャストが加入する必要はあるのでしょうか。
Commented by 王冠 at 2016-10-18 05:22 x
こんばんは。
さて、何からお伝えしたらいいのか?
複雑な気持ちで日々過ごしております。以下、思いついた事を順不同で…
スーパードラマTVでは間もなくシーズン8の放送開始に伴い、シーズン7の一挙放送があり、エミリーファンとしては悲しいけど好きなシーズンをDVDパックも持っているのに観ていましたが、ホッチがトライアスロンに出場したエピソードで泣きそうになってしまいました。嗚呼、こんな素敵なシーンももう見れないんだなと。と言うか最近、リピート放送でもなんでも今回の解雇とリンクしてやりきれない気持ちでエピソードを観ているのですが(T_T)
エルが去り、ギデオン辞め、JJとエミリーが切られ、2人が戻って、まだ観てないけど、モーガンが……
で寝耳に水のニュースから、まさかまさか、まあ、結局、ペナルティーは受けるけど、また元通りになるよね。と当たり前のように思っていたんですけど、甘かったですね。とても残念。そして、きちんと最期のシーンも描いてくれない製作者側に不信感。クリミナルマインドは特別なドラマです。ずっとそうであって欲しいです。しかし…
最期に、ありがとう、さようなら、アーロン・ホッチナー。貴方は僕の理想の上司でした。
Commented by usako at 2016-10-18 16:27 x
もうもうもう、現実を受け入れられなそうで凹みます。
これまで、リードの降板とか心配してたんだけど、ホッチに関しては、番組の顔だからありえないと思ってたので。
こんなホッチは、だれも望んでないハズ。
脚本家の意見って、そんなに重要なんですか?
だれか、消息だけでもホッチの存在を継続してストーリーに反映してほしいです。

新オープニングクレジット、違和感ありすぎ。
Commented by Schatz1995 at 2016-10-19 01:01
yoz28さん:

「クリミナル・マインド」の人気度から考えても
熱心なファンの献身度から考えても
ホッチの最後の登場シーンをきちんと描かなければ
今まで築いてきた「クリミナル・マインド」というブランド名も傷つくと思います。

デイモン・ガプトンについてですが
>本国では新たなファン層が開拓できる俳優さんなのでしょうか?
いや~それはかなり疑わしいと思います。(確かに彼のファンもいると思うけど…)
>いくつか観ている作品もあるのですが、彼を思い出せなかった…
こちらでも同じだと思いますよ。
名前だけ聞いてピン!と来る人は、かなりのドラマ通でしょうね。
名前を聞いて写真を見て
「あ~何となくどこかのドラマで見たことがあるかも…!」と
いう認知度ではないかな~。
そのデイモンも既に撮影スタジオ入りしていますね。
こちらでは彼が初登場するエピソードの放送は11月下旬だと思いますが
どんな感じになるのかな~。

Commented by Schatz1995 at 2016-10-19 01:25
王冠さん:

>ホッチがトライアスロンに出場したエピソード…
懐かしい~!ベスが登場するエピソードは大好きでした。
仕事場では見せないホッチの笑顔がタップリ見れてうれしかったな~。
もうジャックも登場しないでしょうね…寂しいな…。

契約途中の解雇ということで、いろいろ法律的にも難しいと思うけど
再度、トーマスを呼び寄せて撮影して
少しでもファンが納得するような”ホッチの旅立ち”を描いたエピソードを
製作して欲しいけど…叶わない夢なんでしょうね…。

これからは昔のエピを観返さなければ、ホッチに会えないのかと思うと
悲しくて仕方がありません!
Commented by Schatz1995 at 2016-10-19 01:40
usakoさん:

>脚本家の意見って、そんなに重要なんですか?
ヴァージルは脚本家でもあり製作者の1人でもあるので
トーマスより立場は上だと思います。
今回の解雇の件は、労働環境の是非も問われて
製作者組合、ABC撮影スタジオ、CBS放送局など全てが絡んで
事態が大きくなってしまったと思います。

今回のエピでは、あくまでもホッチは”一時的にBAUから離れている”設定だけど
今後どうやってメンバーの”セリフだけ”でホッチのことを説明していくのか…?
気になりますよね!
Commented by ホッチ大好き at 2016-10-20 01:12 x
ショックすぎて、なかなかコメントできませんでした。
ホッチのいないクリマイなんてもうクリマイじゃありません。
FBなどでホッチがいないメンバー写真見ると悲しくて仕方ありません。
イイネなんて押せません。
もう、ほんとうに復帰は無理なんでしょうか。日本ではシーズン11が放送されていますけど、心から楽しめません。ホッチロスでおかしくなりそうです。
Commented by Schatz1995 at 2016-10-20 05:26
ホッチ大好きさん:

復帰して欲しいけど…
まだまだいろいろ解決しなければならないこともあって難しいでしょうね。

以前からクリマイのメンバーは皆そろって
撮影オフの間の仲良そさうにふざけた写真や笑顔あふれる写真を
SNSサイトに投稿していましたよね。
最近ではその写真にトーマスがいないことはもちろん、
S12Ep8から登場する新しい俳優デイモン・ガプトンが
他のメンバーと一緒に笑顔で写っている姿を見て
「ア~ッ、そこにいるべきトーマスがいないなんて!」と
より悲しく寂しくなってしまいます。
Commented by mof_mof at 2016-10-22 03:13 x
ホッチの最後の出演となる回が、ほぼホッチ空気状態だったと聞いて愕然としました…。
あまりにもな話だと思います。
twitterでは、制作側はトーマスさん擁護派のファン達へ挑発的な言動もみられますし、心底ガッカリしました。
最近は、トーマスさん擁護派の一部の人たちがハッシュタグで「ThomasGibsonNOTback」「ThomasGibsonNOTonset」というものを多用していますが、これはどういった意味合いで使っているのでしょうか?
制作側の挑発的な言動に対するものだとは思うのですが…。

トーマスさんのコメントが出ましたが、「番組は僕を消そうとしてる様に感じた」という言葉を見て、トーマスさんの心情を思うと非常に悲しく、苦しくなりました…。
11年間もクリミナル・マインドに捧げてきたのに、なんという仕打ちかと…。
今回のヴァージルとの一件は只のキッカケに過ぎず、制作側は視聴者数の低迷のテコ入れの為にトーマスさんを切るタイミングを伺っていたとしか思えなくて、シーズン12以降はクリミナル・マインドを全く観る気になりません。
エリカ・メッサーは、「またファミリーが大きくなった」と喜んでいますが、ファンとの温度差があまりにもあり過ぎて…。
今までは、BAUはファミリーだと思ってきました。でも、これからはそんな風に思える日は来ないと思います。
A.Jクックやパジェットの契約問題の時は、共演者は何かしらコメントをしていたと思いますが、今回はまだ古参メンバーのコメントは誰からも出ていないのでしょうか?
今回のトーマスさんの解雇のキッカケとなった現場にメンバーも居合わせたと知って、モヤモヤが濃くなってしまいました。
もしトーマスさんの解雇撤回を出来るとすれば、古参メンバーとファンの声が必須だと思うのですが…。

長々と、しかも内容がとっ散らかってしまってすみません。
トーマスさんのいないクリミナル・マインドは、いっその事キャンセルになってしまえ!!と思っている反面、まだトーマスさんの復帰の可能性を捨て切れず制作側に微かな希望を持ってしまっている自分に呆れてしまいます…。

長々と、本当に失礼いたしました!m(__)m
Commented by はじめまして at 2016-10-22 23:50 x
詳しい情報どうもありがとうございます
数多くいるアメドラキャストの中で一番好きなのがホッチです
なのでこの虚無感、いったいどうしたらいいのかわからない(涙)…
エミリーもJJもガルシアもリードもロッシもみんな大好きだけど誰もホッチの代わりにはなりません
クリマイ自体も加速度つくて終焉に向かうのでしょうね
Commented by Schatz1995 at 2016-10-24 03:27
mof_mofさん:

ハッシュタグの件ですが…
このブログ記事の本文にも書いたように
トーマスは第2話で降板したけど
第3話の撮影当時の彼の処遇は正式解雇される前の“2週間謹慎処分”時期だったので
エピソードでは“ホッチは一時的にBAUから離れている”となっています。
そうであるならば…
臨時任務のため一時的にBAUにいない → 数話後に再度ホッチは戻って来る!
という”ホッチ再登場を期待させる含みのあるウワサ”に対して
(一部エンタメサイトでもウワサが流れていますが…)
「そんなウワサはウソだ。トーマス本人の口から真実を聞くまで信じられない。
現状、彼は撮影場所にいないし、ドラマに戻って来ない!」と
ファンは怒りをあらわにしているんだと思います。

A.J.やパジェットの出演料の問題と違って
事件に関する見解が当事者同士で違うとは言え、暴力問題が絡んでいるので
契約上、共演者はその件に関する発言を禁じられていると思います。

先週はクリマイの放送がなかったので、第3話以降はまだ放送されていません。
今後ホッチが登場しないエピソードが続くことにまだ実感が沸かないんですよね…。
Commented by Schatz1995 at 2016-10-24 03:36
はじめましてさん:

私もBAUメンバー皆のことを好きだけど
何と言っても一番好きなキャラはホッチです!
過去も現在も犯罪捜査ドラマを沢山観てきて
他ドラマにも、好きな刑事、捜査官キャラがいっぱいいるけど
ホッチが一番好きです!

>なのでこの虚無感、いったいどうしたらいいのかわからない…
まったくその通りで(泣)…ホッチがいないなんて…
心がポッカリ空いて脱力感いっぱいです。
Commented by ruby at 2016-10-27 15:27 x
今日は。米国ではついにホッチがいない話がスタートしてしまった…やり切れない気持ちでいっぱいです。エミリー復帰も本当に久々のリードママの登場も嬉しいはずなのに、手放しで喜べないのも切なくて仕方ないです。
それで話が少し反れるのですが、シーズン8最後で微妙な形に終わったREPLICATORの件はどうなったのでしょうか?
当時は演じたマーク・ハミルのtwitterを見るとシーズン9で戻って来る気満々だったのに、新スター・ウォーズシリーズへの復帰
が決まってそのスケジュールとの兼ね合いもあるかもしれませんが、何となく宙に浮いてしまったままですよね?
彼はフランクやフォイエット、ドイルに次ぐ印象的な敵役だと思っていたので、先の3人のようにしっかりと方が付かないのもこれまた
残念でしょうがありません。俳優さんが俳優さんであるだけにロッシやブレイク、エレンとだけではなくBAUメインメンバー1人1人
と絡む場面が欲しかったと思い続けているのです。新スター・ウォーズシリーズの撮影が終了し、その時点でクリマイがまだ放送して
いればカムバックもあり得るかなと密かに希望も抱いていたのですが、彼と過去に関わりのあったブレイクがいなくなり、デレクも去り、
ホッチ=トーマスもこんな事になった今となっては、もはや望み薄かと諦めかけています・・・。
とにかく今回のごたごたは同じくクリマイ好きの母にもまだ打ち明けていない為、どう切り出したからいいかと迷っている最中です。
もしトーマスが製作側に対して訴訟を起こしたら、そのニュースもお聞かせ下さいね。
Commented by mof_mof at 2016-10-27 23:25 x
ハッシュタグの件は、そういう事だったんですね…。
教えて頂いて、ありがとうございます!

そうですよね、契約更新の時とは状況が違いますよね…。
なんだか、あんなに大好きだったBAUメンバーさえも嫌いになり始めてしまって自己嫌悪になりそうです。
出演者の方達は悪くないのに、八つ当たりしてしまって(;_:)
Mr.スクラッチは、リーパー以来のホッチの宿敵になるのかな!なんてウキウキしていた頃に戻りたいです…。

日本ではシーズン11が放送中なので、ホッチのいる最後のクリミナル・マインドをしっかり見届けようと思います!(TдT)
Commented by Schatz1995 at 2016-10-29 03:27
rubyさん:

エミリー復帰は本当にうれしいです!
エミリーと言うか、演じるパジェットの声が好きな私は
彼女の声が聞けるだけで単にうれしい(笑)。
しかし、そこにいるはずのホッチがいない!
従って、エミリー復帰の喜びも複雑…ですね。

>シーズン8最後で微妙な形に終わったREPLICATOR…
その後、まったく話に出てこないですね。

>フランクやフォイエット、ドイル…
どれも大好きな(笑)印象深い悪役です!

お母さまはまだ今回の解雇劇をご存知ないとのこと…
きっとかなり驚かれるでしょうね。

ホッチなしで事件を解決していくBAUチーム…悲しいです。
Commented by Schatz1995 at 2016-10-29 03:45
mof_mof さん:

>Mr.スクラッチは、リーパー以来のホッチの宿敵になるのかな!…

S12Ep1でも登場したけど、まだ未解決のままなんですよね~。
あれだけホッチに固執していたMr.スクラッチが
今後、ホッチなしで登場してもなんか納得いかないし、
だからと言って、このままMr.スクラッチが登場しないで
事件がうやむやになることも変だし…
今後、どんなストーリーになっていくのか?

ちなみに、その後、放送されたS12Ep4でも
ロッシのセリフで「ホッチはまだ臨時任務中」と一言だけあります。
あのハッシュタグでツイートするファンの怒りがますます収まりませんね。
Commented by デレク大好き at 2016-10-29 17:53 x
こんにちは!やはりホッチはそんな扱いでしたか…。まだ謹慎だったからかもしれませんが、それにしても悲しいですね。ギデオンがいなくなり、エルがいなくなり、JJ騒動があり、エミリー、デレク、そしてホッチ。
受け入れるまでに毎回複雑な気持ちになっていたので、ファンとしては辛い限りです。
やはり脚本家、制作者って強いんですね、日本でも有名な脚本家が気に入らない役者を急にいなくならせたり、殺したりするのを聞いたことがあるので、よくある事なのかもしれませんね。
誰を変わりにリーダーにするかとなったら、エミリーという答えになったんでしょうね。
エミリー好きなので、次シーズンとかで新キャラ投入してリーダーに突然就任するような展開も危惧していたので、そこだけは嬉しいですが。
Commented by mof_mof at 2016-10-30 03:30 x
そうなんです!
Mr.Scratchが今後どうなるのか、本当に気になります。
逮捕するのがホッチ率いるBAUではないとしたら、私は全力でMr.Scratchの逃亡を応援します!

今日、たまたま見たCSNの記事で、シーズン12の視聴者数が減ってきていること、キャンセルになる可能性もあるかもしれないこと、それはトーマスさんのファンが#NoHotcNoWatchを拡散しショーをボイコットしているからということ、そして今のところ「ホッチはシリアルキラーに殺されたという設定になっている」という様な内容で(私の英語力と翻訳アプリなので誤訳が多々ありそうですが汗)、制作側はこうなる事を予測出来なかったのだろうかと不思議に思います。
ホッチなしでもイケる!!という自信があったのでしょうか…。

ホッチはまだ臨時任務中ですか…。
twitterでファンは更にボイコット運動を加熱させると言うか、火に油と言う感じですね。
また新たな#HotchNOTonAssignmentというハッシュタグが出来てましたし(-_-;)

今後どうなるか分からないですが、トーマスさん返ってきて!戻して!と言う気持ちがどうしても捨てきれないので、ほそぼそとですがtwitterで抵抗してみようと思います…!
Commented by Schatz1995 at 2016-10-31 03:53
デレク大好きさん:

当初は、1人の俳優と1人の製作者兼脚本家のイザコザだと思われた出来事が
それぞれ、俳優組合、脚本家組合、製作者組合が絡んで、
撮影スタジオ、放送局の上層部にも話が及び、
”事”が想像以上にどんどん大きくなってしまったのだと思います。
どの職業でも米国では(日本よりも)職場でのハラスメント関係などの問題について
組合の規律が厳しいと思います。

(自分の意志での)降板、(本人の意思に関わらず)解雇、
どんな形で俳優がドラマを去るにしても、ファンとしては
”愛されたキャラクターの最後の登場”をきちんと描いて欲しいですよね…。

エミリーが復帰しても、ホッチもモーガンもいないなんて!寂し過ぎます。
Commented by Schatz1995 at 2016-10-31 04:05
mof_mofさん:

ストーリー上、いつまで”ホッチは臨時任務中”との設定を引っ張るか不明だけど
(↑怒りつつも苦笑しています!)
S12Ep8から新メンバーとしてデイモン・ガプトンが登場する時には
最終的なホッチの去就について、エピソード内で語られると思います。
Commented by ホタテマン at 2016-10-31 17:56 x
一週空いての第4話も酷いですね。リードのお母さんも再度客演で登場というかニュースもあり、そこに繋げるお話が盛り込まれてましたが、ホッチに関してはまだTDYで、必要ならコンサルティングをしてくれる、というロッシの言葉のみ。彼の功績に見合った退場になるんでしょうか?
Commented by Schatz1995 at 2016-11-02 06:21
ホタテマンさん:

年明けのエピソードに登場予定のリード・ママに関するストーリーは楽しみですね。
リードの会話の中にはいつも登場するママも
実際にジェーン・リンチが出演するのはシーズン4以来ですものね!

ホッチに関しては…
いつまで”TDY”という設定で引っ張るつもりなのかな~。
第5話でも誰かのセリフでホッチの近況が”ひとこと”語られるかどうか?ですね。


Commented by リードファン at 2016-11-25 00:39 x
降板はどんなドラマでもあるので仕方ないと思いますが、こんな形でのホッチの降板は悲し過ぎます。
ホッチがいたからよりいいドラマになっていたことは間違いないのに。
シーズン12まで続く人気番組になったのはホッチがいたからトーマスが演じていたからです。
エミリー大好きなだけにこんな登場の仕方は複雑で仕方ありません。
クリマイは好きなので視聴し続けますが、ホッチに相応しいラストエピソードが作られることを願いながら見ます。
Commented by あんず at 2016-11-25 08:14 x
お邪魔いたします。
先日、ホッチと対立したお相手のコメントが、海外サイトに上がっていました。モヤモヤ感な幕引きは、変わりませんね。
しかし、噂に聞くホッチ退場は、全てジャックの為にという事らしいので、ホッとしました。
いつか、戻って来て欲しいと思っています。
やっぱり、ホッチが大好きだぁーって気持ちは、再放送を観ても変わらないです。
Commented by Schatz1995 at 2016-12-02 04:40
リードファンさん:

返事が遅くなってごめんなさい。

ギデオン役のマンディ・パティンキンが
「こんな残虐な題材を扱うドラマにはもう出演したくない!」と
突然降板してから
大人気ドラマのチーム・リーダー役として引っ張って来たホッチ(=トーマス)の
最後の登場シーンは、あまりにも”何もなくて””あっけなくて”
怒りも悲しみも通り越して…悲し過ぎました。

電撃解雇という後味悪い処遇から見て
今後、ホッチがゲストとして登場することはないと思います。

>クリマイは好きなので視聴し続けますが…
私も同じ気持ちですが…大好きなエミリーが復帰しても
やっぱりホッチがいないとBAUチームじゃないよ~(泣)。
Commented by Schatz1995 at 2016-12-02 04:51
あんずさん:

返事が遅くなってごめんなさい。

ヴァージルのトーマスに対するコメントは私も読みました。
実際に現場で起こったことに関しては
双方とも、かなり意見の食い違いがありますね。
現場にいた関係者たちには契約上、緘口令が敷かれていると思われ、
実際にその出来事を目撃した第三者からの発言がない限り、
ファンは真実を知るすべもなく、今後も真実は闇の中なんでしょうね。

最終的にホッチがどうなったか、メンバーの口から語られるエピソードに関しては
後日、またブログに載せる予定なので、良かったら読んでみてくださいね!

>ホッチが大好きだぁーって気持ち…
この気持ちはドラマがフィナーレを迎えても何があっても永遠です!
Commented by ゆきんこ at 2016-12-02 22:00 x
はじめまして。
日本ではS12の放送はまだまだ先の話なのでこちらで少しでも触れられて嬉しいです!
ホッチ役のトーマス氏が「訴訟も視野に入れている」と語ってからその後の動きはないんでしょうか?
裁判ででも何でも真実が知りたいし、できればホッチにはクリ・マイに戻ってきてほしいです。

視聴率的にはS12はどうなんでしょうね?
ホッチがいなくなって思いっきり見る人が減って視聴率が低迷してしまえば製作会社も自らの傲慢さ(ホッチがいかに重要だったか)をわかってくれるのでしょうか・・・
でもそれで打切り・・・とかはすごく嫌なのでモヤモヤしてます。

またこれからのクリ・マイリポートお願いします!
楽しみにしていますね♪
Commented by Schatz1995 at 2016-12-07 02:24
ゆきんこさん:

コメントありがとうございます!

>その後の動きはないんでしょうか…
耳にしませんね~でも今後の彼の俳優活動を考えれば
ネガティブなイメージは避けたいですよね。
以前と変わりなくトーマスを応援するファンもいれば
(真相は闇の中とは言え)足蹴りの件で
彼への印象が良くなくなった人もいることは事実だし…。

>視聴率的にはS12はどうなんでしょうね?
数ある犯罪捜査系ドラマの中では視聴率はあるし、昔と変わらず人気あるドラマだけど
クリマイ自体の視聴率が下降していることは事実です。
シェマー降板やトーマス解雇のことも理由だけど、
ここ数シーズン、脚本がつまらないことも反映していると思います。

今後もS12についてはブログ記事を書いていく予定なので
またブログを訪れてくださいね!
Commented by なめ at 2016-12-07 22:20 x
はじめましていつもクリマイの情報を読ませてもらってます。
ホッチがいなくなるなんて全く納得いきません。制作者側はクリマイのファンを甘く見ていませんか?
日本からの応援なので届くかどうかわかりませんがファンは怒っているんだとアメリカに向かって叫びたーい、です。
Commented by Schatz1995 at 2016-12-09 06:32
なめさん:

コメントありがとうございます!

悲しいことに、トーマス解雇後もドラマは続き、
デイモン・ガプトン演じる新キャラがチームに加入しました。
そのことについては、またブログ記事を書く予定なので
良かったら読んでくださいね!

エミリーが戻って来てうれしいけど、ホッチがいないBAUは寂し過ぎます…!
Commented by みゆき at 2017-01-27 18:29 x
こんにちは、はじめまして。
シーズン11でデレクが去って行って、まさかホッチがいなくなるとクリミナルマインドは魅力がなくなるのではないのでしょうか?
10を見ているときに、11シーズンでデレクがいなくなるのを知ってかなりがっかりしたものの、まとめ役のホッチや天才君、JJ美人捜査官、イタリアハンサム男、ガルシアの一人でも欠けたら、もう魅力が無くなってくると思ってきたけど、ホッチがはショックです。
生真面目すぎて少しお茶目でイイパパ役で、でも実物の方は問題がかなりあったそうですね。
外見と実際は分からないものですね。
エミリーは嫌いではありませんが、デレクやホッチの穴を埋めれるほどの役者さんではありませんし、年齢的に仕切るのは無理があると、・・・(>_<)
そろそろ、11シーズンが日本では終わりなので、12シーズンを調べたら、ホッチの役者解雇とのことで、驚きを隠せません。話のいい訳で証人保護プログラムなどはあまりにも嘘っぽ過ぎます。BAUにいる方が安全だと思うのですが、、、過去に分かれた奥さんと息子が入っていたからと・・・今更、また保護プログラムは嘘っぽ過ぎます。
これだけ続いたドラマだから、和気アイアイと思いきやそうではなかったのですね。
短期間でデレクにホッチまでいなくなるのは、見る側としては楽しみがげんなりします。
このドラマも先が見えてきたかなぁって思えて悲しくなってきました。
Commented by Schatz1995 at 2017-01-31 04:25
みゆきさん:

ブログ訪問ありがとうございます!

長年続く大人気ドラマから、オリジナル・キャストが降板することは珍しくないけど
ギデオンとエルは随分と昔にいなくなったし、
モーガンもホッチもいなくなっちゃうと、
おまけにS12から、エミリーとDr.ルイス以外に、更に新メンバー2人が登場して
「クリミナル・マインド」と言うよりは
別バージョンのスピンオフを観ている錯覚に陥ったりします(笑)。

>BAUにいる方が安全だと思うのですが…
確かにそうですよね~!
法執行以外のの職に就いているならともかく、
ホッチ本人が優秀なFBI特別捜査官なんだから、仕事に突きながらこそ
自分に付きまとうストーカー犯人を逮捕できるのに~!

ホッチいなくて悲しいけど、今後もこのドラマのブログ記事を書いていく予定なので
また遊びに来てくださいね!