アメコミ・ヒーロー映画 GUARDIANS OF THE GALAXY VOL. 2

GUARDIANS OF THE GALAXY VOL. 2

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー: リミックス


マーベル・コミックス原作のアメコミ・ヒーロー・アクション映画。

私の大好きな053.gif
クリス・プラット & ブラッドリー・クーパー(声のみ)が
出演しているシリーズ第2段。

以下、ストーリーには触れていないのでネタバレありません。 私の感想のみを書いています。

d0175590_231129.jpg

宣伝ポスターと同様、映画も“ギャラクシー”が色彩豊かに描かれていてキレイだった。

まぁね~ブラッドリー・クーパーは出演しているといっても
ロケット役で声のみ出演だから、彼のハンサムな姿が全く見えないことは残念だけど(笑)!

でもロケットって凶暴で生意気だけど、強気な性格の裏にチラッと見える弱気な面がカワイイ♪

ベビー・グルートもカワイイ♪

今回は、前回より、更に家族愛がテーマでしたね。

今回は、邪悪なブルーフェイス、ヨンドゥ(マイケル・ルーカー)が特にカッコ良かった!
ヨンドゥとロケット(ブラッドリー・クーパー)が捕らわれの身となっている時の
ベビー・グルート(ヴィン・ディーゼル)を含めた漫才のような会話のシーンと
ヨンドゥとピーター・クイル(クリス・プラット)の心と心を交わす最後のシーンが特に好きだったな~。

d0175590_2373775.jpg

どうかな~? 第1段より、ストーリー内容の対象年齢が低くなったように思えたかも…。

個性が豊かなキャラクターが揃っていて、ソレだけでおもしろいから
私は、もともとそれほど、この作品にストーリー性は求めていないので
ストーリーがさほどおもしろくなくても別にいいかな~(笑)。

観ていて素直に笑えるセリフもあったけど
「観ている者を笑わそう!」と無理に笑いに持っていくようなセリフやアクションがあって
少し気になった。

私の大好きなトミー・フラナガンがタルク役で出演していたけど
2~3のセリフのみの出演だけで寂しかったな~。


最後のクレジットまで、いろんな俳優がカメオ出演していて楽しめた。
第3段も決定しているとのことで楽しみ!


GUARDIANS OF THE GALAXY ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー 第1段

のブログ記事はコチラ→


私の採点   ★★★☆☆ (3つ星)



にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
にほんブログ村
[PR]
by Schatz1995 | 2017-05-16 02:38 | 2017年全米公開映画 | Comments(2)
Commented by ちーぷさいど at 2017-05-17 08:32 x
こんにちは(^^)

ネタバレ含むコメントです。ご容赦ください<(_ _)>

私も、週末に身内と観てまいりました。吹き替え版のみだったのが残念でしたが、細かいジョークとか、ワチャワチャした口喧嘩のシーンとか、字幕版観るより、おそらくわかりやすかっのだろうなと思いました。いっぱい笑えてホロリとできて、満足でした。

最終兵“木”のキャッチフレーズつきで、ベビーグルートは日本でも大人“木”なのですが、ラストでいきなり成長しちゃって、可愛げ無くなっていてびっくり(^^;。次回作では思春“木”グルートが活躍するのでしょうか。

邦題は「vol.2」ではなくて「リミックス」になっているので(vol.2で良かったのに…)、三作目のタイトルどうするのかしら?と今から心配しております。しれっと「vol.3」になったりして。その前に、彼らは「アベンジャーズ」に登場するのですよね。そちらも楽しみです。

今回、CGで若返ったカート・ラッセル。確かに若かったけれど、違うなぁ…と思いました。「アントマン」で、マイケル・ダグラスが若返った時もそうだったのですが、CG処理の「若返り」って、この2人が若かりし頃に持っていたギラギラしたオーラがすっかり抜けけてしまうのですよね。オイルフリーのダイエット食か、はたまたデカフェのコーヒーか。あっさり風味の2人にはまた別の魅力があるものの、「ニューヨーク1991」とか「ロマンシング・ストーン」とかが懐かしくなりました。
Commented by Schatz1995 at 2017-05-18 03:37
ちーぷさいどさん:

吹き替え版を観られたんですね。
ブラッドリーの声を聞けなかったのは残念ですね~(笑)。
私は映画を観ながら、ロケットのセリフの時は時々、眼を閉じて
勝手にブラッドリーの表情が眼の奥に浮かべていました(笑)。

>三作目のタイトルどうするのかしら?
私も思いましたよ~!
シンプルに”2”と表記すればイイのにね~。

邦題といえば、「Thor: Ragnarok」のタイトルは
「マイティ・ソー バトルロイヤル」に決定したみたいですね。
なんで~(笑)?! ラグナロクではダメなのかしら?
北欧神話に基づく言葉で、カタカナで通用しますよね。

私は、それほどカート・ラッセル出演の映画を観ていないんですよね。
自分の好みのジャンルの作品に出演することが少ない、
私の好きな俳優と共演することが少ない…からだと思います。
だから今回も、彼が登場したことには特に感想もないんですよね…。

マイケル・ダグラスの作品はほとんど観ていると思います。
特に、彼の油の乗り切った1980~90年代の作品は好きなモノ多いかな~。