2014年 07月 29日 ( 1 )

GAME OF THRONES 

ゲーム・オブ・スローンズ シーズン4


重要なキャラクターがドンドン殺されるから油断できない!七王国ドラマ。

以下、全10話まとめて、ラニスター家とバラシオン家についてのみネタバレ含むストーリー、
そして私の勝手な感想です。

私は、ジェイミー、サーセイ、ティリオン…という、ラニスター家の
性格が歪んだ(しかし魅力あり過ぎる)キャラクターばかり好きなので(笑)
このブログ記事には、ラニスター家とバラシオン家についてしか書いていません。

d0175590_863123.jpg

        肩まで伸びていた髪の毛をバッサリ短く切った精悍なジェイミー

① ジェイミー・ラニスター(ニコライ・コスター・ワルドー)
サーセイ・ラニスター(レナ・ヘディ)が長い時を経て再会。
サーセイに会えて喜ぶジェイミーとは対照的に
サーセイは、ジェイミーが長いこと自分を放っておいて傍にいなかったこと、
右腕を失っていることに失望し怒りを爆発させる。
剣の達人だったジェイミーは利き腕の右腕を切り落とされ
自分の思うように戦えないことで、以前とは比べられないほど性格が丸くなり良心的になっていた。
ティリオン・ラニスター(ピーター・ディンクレイジ)の紹介で
利き腕でない左手で戦うため、密かに剣の指導を受けるジェイミー。 

d0175590_811928.jpg

                ジョフリー&マージェリーの結婚式

② いよいよ PURPLE WEDDING の日…
冷酷な暴虐王ジョフリー・バラシオン(ジャック・グリーソン)
マージェリー・タイレル(ナタリー・ドーマー)の結婚式。
いつにも増して叔父ティリオンを口汚く罵って馬鹿にするジョフリー。
ジョフリーはティリオンにワインを持って来るように命令するが
パイとワインをノドに詰まらせて眼を充血させ、なんとジョフリーは死亡してしまう!
毒殺?!
母サーセイは「息子ジョフリーを殺したのはティリオンよ!」と騒ぐ。

しかしジョフリーって最高の悪役なのに毒殺されてしまって残念!
やることすること全てムカツクけど、ジョフリーがいないと寂しい~!

③ ジョフリー王の元婚約者で現在はティリオンの妻サンサ・スターク(ソフィー・ターナー)にも
当然、ジョフリー殺害の嫌疑がかかることは必至。
しかしジョフリー死亡騒動の最中に
ピーター“リトル・フィンガー”ベーリッシュ(エイダン・ギレン)の手下の計らいで
サンサは逃走する。
一方、ティリオンはジョフリー殺害の嫌疑で牢獄にて捕らわれの身となる。
しかし実際は、リトル・フィンガーと新婦マージェリーの祖母オレナ・レッドワイン(ダイアナ・リグ)
共謀して、ジョフリー暗殺を実行していた!
よって本来ならティリオンは無実だが…その真実に誰も気付かず…ティリオンは絶体絶命の危機!

④ ジョフリーが横たわる棺の前で、悲しみにくれ、嫌がるサーセイを無理矢理犯すジェイミー。

d0175590_8251928.jpg

             恐ろしいほど冷酷で非情なタイウィン・ラニスター

⑤ 父タイウィン・ラニスター(チャールズ・ダンス)と姉サーセイには
昔から忌み嫌われていたティリオンだが、兄ジェイミーはティリオンをかわいがっていた。
右腕を無くして人の痛みが分かるようになり、すっかり良い人になったジェイミーは
弟ティリオンと面会して弟は無実だと信じる。
サーセイはジェイミーに
「(ティリオンと共謀してジョフリーを暗殺した)サンサを探して殺せ!」と言い放つ。
ジェイミーは女騎士ブライニー・タース(グェンドリン・クリスティ)
「サンサを探して安全な場所に逃がせ!」と命令して、特別な剣と特製の甲冑を渡す。
ブライニーは「レディ・キャサリンとあなたのために!」と言って出発。

⑥ 故ジョフリーの弟トーメン(ディーン・チャールズ・チャップマン)の戴冠式。
前夜、マージェリーはトーメンのベッドに忍び込み「内緒ね!」と言ってキスをし
この日もお互い思わせぶりに見つめ合っている。 

d0175590_8371524.jpg

                 ティリオンの裁判が開始

⑦ 甥ジョフリー毒殺の件でティリオンの裁判が開始。
判事を務める父タイウィンはジェイミーと密約して
ジェイミーがバラシオン家の王の兵士 KINGS GUARD を辞めてラニスター家を継ぐなら
ティリオンを北部へ抑留させ、夜間護衛の職に就かせ放免しても良いと話す。
しかしティリオンはその密約を断る。
裁判にてティリオンは
「今まで沢山の悪事を働いてきたがジョフリー殺害については無実だ!
彼を殺せば良かったと思ったけど実際は殺していない!今この法廷にいる皆も殺せば良かった!」
と悪態をつく。
しかし同時にティリオンは「自分が殺していもいないジョフリーを殺害した罪で自分は死にたくない。
ここには正義がないことは分かっている。
神に生死を委ねて A TRIAL BY COMBAT(ティリオンの生死を賭けて剣の達人同士が戦う)を望む!」
と訴える。
ティリオンが堰を切ったように話まくるこの裁判シーンは圧巻!

⑧ ティリオンのために戦った戦士は最初は優勢だったが、最後には負けて
判事である父はティリオンの死刑が確定したことを宣告する。
自分の思う通りになり、ほくそ笑むサーセイ。 

⑨ 再婚話を父タイウィンに持ち出され、全くその気がないサーセイは
“(ジェイミーとサーセイの)近親相姦のウワサは耳に入っているにもかかわらず、
その事実に耳を傾けない”タイウィンに
「心の奥底では分かっているでしょう。ウワサは本当よ。」と堂々と告白して
再びジェイミーと結ばれる。 

⑩ 処刑にさらされる前に、ジェイミーはティリオンを牢獄から逃走させる。
逃走途中にティリオンは
“自分のために公正な裁判も行わず、守ってもくれず、死刑を宣告し、
おまけに自分の愛人シェイ(シベル・ケキリ)を寝取った”父タイウィンを恨み、許せず、
父とシェイをそれぞれ殺害してから逃亡する。
タイウィン…好きなキャラクターだったのに~これでまた非情なキャラがひとりいなくなる…。

d0175590_8381663.jpg

なんと言ってもティリオン・ラニスター大活躍のシーズンでした!

ジェイミー・ラニスター心を入れ替えて、ますますステキになったわ~。

おもしろいのなんのって! ゲーム・オブ・スローンズ シーズン5 も楽しみ!




にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村
[PR]