2014年 10月 21日 ( 1 )

NCIS ネイビー犯罪捜査班 シーズン12

エピソード3 SO IT GOES

NCIS シーズン12 開始しました♪

エピソード3は…
ドナルド”ダッキー”マラード(デイヴィット・マッカラム)の若い頃を演じる
アダム・キャンベルが登場して
なぜダッキーは蝶ネクタイを愛用しているのか?なぜ生涯独身なのか?
その理由が明らかになるエピソードです。

d0175590_821344.jpg

以下、背景となる殺人事件の詳細には触れていませんがネタバレあり。

ダッキーの若い頃のフラッシュ・バック・エピソードと
現在のダッキーの心境にスポットを当てて書いています。

d0175590_8235395.jpg

        ダッキーの若い頃を演じる俳優はイギリス出身のアダム・キャンベル。

USAにてNCISが絡む殺人事件が発生。

ドナルド”ダッキー”マラード(デイヴィット・マッカラム)若い頃の親友
イギリス人アンガスと思われる男性死体が見つかるが…歯型が一致しない。

しかしアンガスは依然行方不明ということで
リロイ・ジェスロ・ギブス(マーク・ハーモン)のアドバイスで
ダッキーは、エレノア“エリー”ビショップ(エミリー・ウィッカーシャム)と一緒に
ダッキーの母国イギリスヘ飛ぶ。

ダッキーにはアンガスという親友、そして2人には仲の良いマギーという女性がいて
子供の頃から3人でよく一緒に遊んで出かけていたが、ワケあって50年近く会っていない

d0175590_8322369.jpg

50年ほど前のフラッシュ・バック・シーン。

Royal Army Medical Corps に、ドクターとして参加する前に
一人でヨーロッパ大陸へ気ままな旅行に出かける予定のダッキー。

当時、ダッキーはファースト・ネームのドナルドから皆に、ドニーと呼ばれていた。

大勢の友人が参加するダッキーの壮行会にて、マギーはダッキーに蝶ネクタイをプレゼントする。

皆が帰った後もパーティー会場に残っているダッキーとマギー。

マギー:  私、蝶ネクタイをしている男の人が大好きなの。
ダッキー: じゃあキミが僕に着けてくれなきゃ。どうやって着けたらいいか知らないから。
      マギー、僕と一緒に旅行しないか?愛しているんだキミのこと。
      初めて会ったその瞬間からずっとキミに恋している。キミだって何か感じているハズだよ。
マギー:  どうしてもっと早く言ってくれなかったの?もし知っていたら…。
ダッキー: だから今言っているんじゃないか。

キスする2人。
そこに酔っ払っているアンガスが登場。

アンガス: 何をしているんだ?!
マギー:  ごめんなさい、アンガス。
ダッキー: なぜ彼に謝るんだ?
      (アンガスとマギーの変によそよそしい様子を見て)なるほど…分かった。
マギー:  最近…たまたま偶然なの。ずっとあなたに言おうと思っていたんだけど…。
アンガス: (マギーに)アイツが先に告白していたらどうだったんだよ。俺は2番手か?
ダッキー: 止めろよ。酔っているだろう、オマエ。
アンガス: 俺の眼は節穴じゃない。彼女がオマエのことを気にかけているのは分かっているさ。
      マギー、どっちを選ぶんだよ。俺かアイツか?!

困った顔をして黙って走り去るマギー。

ダッキー: 気でも狂ったのか?
アンガス: オマエ、俺のオンナにキスしようとしていたじゃないか?
ダッキー: 彼女を愛してもいないくせに!
アンガス: 自分は彼女を愛しているとでも言うのか?
ダッキー: (無言)
アンガス: ヘェ~マジかよ。だったらオマエに彼女をやるよ。好きなようにすれば?

殴り合いのケンカをする2人。
このケンカにより前歯を折ったアンガスが義歯にしたことで
冒頭の“歯型からアンガスの死体ではないと判明する”という内容に繋がる。


翌日、旅行に出発するダッキーは”マギーが来るかもしれない!”と駅で彼女を待っている。
駅に駆けつけたマギー。
しかし“ダッキーと一緒に旅行するつもりはなく、ダッキーの旅立ちを見送ろうとする”マギーと
眼が合ったダッキーは別れの言葉も言わず、列車が待つプラットホームに向かって1人で歩いていく。

d0175590_8454382.jpg

     イギリス・ロンドンで50年近くの隔たりを越えて再会するダッキーとマギー。

現在、アンガスと結婚しているマギーだが2人の結婚生活は何年も前から既に破綻していた。

久し振りに出逢ったダッキーとマギーは感動の再会というワケではなく
マギーはダッキーに素っ気ない態度を取る。


その後、結局、行方不明だったアンガスは犯人に殺されていて死体で発見される。

最後のシーンは…
ロンドンの中心を流れるテムズ川とビッグ・ベンと国会議事堂を背景に語り合う現在のダッキーマギー。

マギー:  当時、あなたはサヨナラも言わず、2度と私のところへ戻って来なかった。
ダッキー: サヨナラを言うため来てくれたんだね。前にもそんなことあったな…。
マギー:  あの日は…2人の愛する男性のうち1人だけを選ぶなんて人生で一番苦しんだ日だったわ。
      あの時、私は(あなたではなく)間違った男性を選んだのよ…。
      私とアンガスの結婚生活は順風満帆ではなくケンカばかりしていた。
      アンガスとは親友だったけど恋人同士ではなかった。
      でもそのことに気がついた時には遅かった。
      (ダッキーの首元を見て)あなたは蝶ネクタイが嫌いだと思っていたわ。
ダッキー: 嫌いだよ、今でも。真っ直ぐ真横に保つことは難しいからね。
マギー:  だったら何故、蝶ネクタイをしているの?
ダッキー: (無言の微笑)
マギー:  どうして一度も結婚しなかったの?
ダッキー: 同僚であり親友でもある男性が心の友(最初の妻)を亡くした後、
      人生がメチャクチャになって、間違った女性と結婚しては離婚を繰り返して…
      心の友を再び探そうと必死だった(しかしダメだった)。
      だから自分は同じことはしないと決めたんだ。 
マギー:  これからどうするの?
ダッキー:  (今でも大事に保管していた当時のマギーの分の列車の切符を見せる。)
      この切符ははもう使用できないけど…。私もどうしたら良いか分からない。
      でももう少し長くキミとここに立っていたい。何も言わなくても良いから…。

ロマンティックなシーンでストーリー終了。

d0175590_8585418.jpg

       ダッキーの若い頃を彷彿させるピッタリな容姿のアダム・キャンベル。

いや~ダッキーったら、ロマンティックではありませんか!
ずっと恋して好きだった女性を想って生涯独身を貫き、
彼女が大好きだと言っていた蝶ネクタイを愛用し続けるダッキー。

ダッキーがマギーに語った”同僚であり親友でもある男性”とはギブスのことですね~。

これからもダッキーとマギーのことは時々チラッと会話に出て来ると良いけど…。

ダッキーを演じるデイヴィット・マッカラムは先月81歳の誕生日を迎えたばかり。
今後も健康でダッキー役を長く演じ続けて欲しいな~♪


NCIS ネイビー犯罪捜査班 シーズン12 は開始したばかり!
今シーズンもおもしろいエピソードいっぱいあるかな~♪



にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村
[PR]