カテゴリ:お気に入り♪俳優( 12 )

今日は私の大好きなemoticon-0152-heart.gif

          ショーン・ビーン

          53歳の誕生日emoticon-0166-cake.gif(1959年4月17日生まれ)


私がショーン・ビーンを好きになったのは、いつかな~?
結構ショーンLOVE歴は長いです!

インタビューやトーク・ショーでブリティッシュ・アクセントで話す彼をみる度
ブルブル震えがくるくらいカッコイイ♪

まずやっぱり彼を一躍有名にした作品と言えば…
1990年代にイギリスTVシリーズとして大ヒットした、
ナポレオン戦争時代を背景に、イギリス陸軍の将校リチャード・シャープ
活躍する歴史アクション・ドラマ、
SHARPE シリーズで主人公シャープを演じたショーン、カッコ良過ぎて涙が出た(笑)。
初作 SHARPE'S RIFLES を始め
SHARPE'S ○○としたタイトルの続編がドンドン続くこのシリーズ、
(私が知っているだけで16シリーズかな?)
日本でDVD化された時の邦題”炎の英雄 リチャード・シャープ”が、まさにピッタリ!
このシャープ役で男性ファンも女性ファンも虜にしたショーン。
d0175590_9302686.jpg

        ショーン・ビーンが演じるリチャード・シャープ、美男子だわ~


出演映画は、いっぱいありすぎて…
ショーン・ビーンと言えば、ヒーローでも悪役でも何でも演じるけど
ファンの間では?すぐ死んでしまう(殺されてしまう)キャラクターで有名(笑)。

ハリウッド大作映画で言えば、パトリオット・ゲーム では IRAテロリスト、
007ゴールデン・アイ では 006エージェントながら裏切り者、
ナショナル・トレジャー では、お宝に眼がくらみ、主人公ニコラス・ケイジを裏切るし…
この映画でも、あの映画でも、その後いつも死んじゃう…(笑)。

そしてなんと言っても ロード・オブ・ザ・リング シリーズ のボロミア役のカッコ良さ!
でも、これもリングに眼がくらむ…(笑)。
もうこの3部作を何回観たことか!
↓この下の長髪コンビ2人がいれば、もうそれだけで大満足♪
d0175590_9403824.jpg

    アラゴルン役のヴィゴ・モーテンセン&ボロミア役のショーン・ビーンは永遠にステキ!


ショーンが最後まで死亡せず、且つ悪役でなく、カッコ良かったのは
サスペンス映画 フライト・プラン の機長役。
まぁパイロットの制服と言い、短く切られた髪&無精ヒゲな顔しと言い、その精悍な顔つきは惚れ惚れ♪

他にも出演作品多過ぎて語りきれないな~。

最近では映画 MIRROR MIRROR に、5分だけ!王様役で登場。 詳しくはコチラ→

イギリスで放映されたTVドラマ THE ACCUSED
USAはまだ未放映なので、これから楽しみ♪

大人気ドラマ GAME OF THRONES 詳しくはコチラ→
ショーンはここでも、シーズン1最後で殺害されちゃうけど…コレは原作がそうだから仕方ないよな~。
ショーンが演じたスターク卿は勇敢で威厳があって尊敬される優しい人物だった…。
でも現在観ているシーズン2に彼がいないと寂しい…。

現在USAで放送中の新・犯罪サスペンス・ドラマ MISSING では、
CIAエージェントであり、優しい夫であり、父でありながら、実は裏がある人物を好演のショーン。
ここでも初回開始3分で彼は殺害されるが…
ドラマ MISSING については、近々ブログにアップします♪
↑ 追記: MISSING シーズン1についてのブログ記事はコチラ→

d0175590_9581339.jpg


私生活では4回の結婚・離婚歴があり、私としては、5回めも絶対アル!と思う(笑)。

ショーンにとっては恋愛だけじゃダメなんだろうな~。
結婚と言うカタチが欲しい男性なのよね。←懲りないよね~、全く。 
娘たちは父ショーンのそんな恋愛にどう思っているのかしら?

いつまでもステキな男性ショーン・ビーン、これからもドンドン映画、ドラマに出演して欲しい!






にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
にほんブログ村
[PR]
今日は私の大好きなemoticon-0152-heart.gif 

          チャーリー・ハナム

          32歳の誕生日emoticon-0166-cake.gif(1980年4月10日生まれ)


USAにて今秋シーズン5開始の大人気アウトロー・モータークラブ・バイカー軍団ドラマ

SONS OF ANARCHY サンズ・オブ・アナーキー

主人公ジャクソン”ジャックス”テラー役で
男性ファンいっぱい←男気あって家族&仲間思い、責任感強く頼れるカッコイイ奴だから!
女性ファンいっぱい←鍛えられた身体セクシーで笑顔キュートで優しくステキだから!

d0175590_5191441.jpg


チャーリー・ハナムの外見もちろん(笑)深みあって優しい声のトーンが大好き♪

元々、イギリス・ニューカッスル出身のイギリス人だけど
USA生活が長いせいか、普段の会話も余りブリティッシュ・アクセントがないかも。

d0175590_5404899.jpg

                 20代前半の頃のチャーリー

イギリス製作のTVドラマ QUEER AS FOLK のネイサン役、
そしてUSA製作のTVコメディ UNDECLARED のロイド役を経て
SONS OF ANARCHY のジャックス役へ…。

映画も時々出演していて、主役として一番メジャーな作品は
クリストファー・プラマー、ジェイミー・ベル、アン・ハサウェイと共演、
チャールズ・ディケンズの小説を映画化した
NICHOLAS NICKLEBY の主役ニコラスかな~。

昨年は、サスペンス映画 THE LEDGE に主役で出演。
チャーリーは相変わらずカッコ良かったけど…内容は余り好きじゃなかったな~。
でも人妻で不倫相手のリヴ・タイラーとのキッチン・カウンターでのラブ・シーンは
官能的で、ぽ~っ(笑)。

昨年公開され大ヒットしたアメコミ・アクション映画 THOR マイティ・ソー
最後の最後まで、主役ソー役をクリス・ヘムズワースと配役争ったチャーリーだけど
残念ながら最終的にクリスが抜擢されてしまったんだよね…。

いいもん、チャーリーには来年公開のSF大作 PACIFIC RIM が待っている!

d0175590_552725.jpg

          ドラマSONS OF ANARCHYでは、長髪の時もあり…

d0175590_554469.jpg

          短髪の時もあり…どっちもステキなんだな~コレが!
          あ~彼のバイクの後ろに乗りたい(笑)。



なぜか未だに?こんなにUSAで人気あるのに!なぜ?どうして?日本で未公開のドラマ
SONS OF ANARCHY サンズ・オブ・アナーキー については
いろいろブログ記事を書いているので
興味を持った方は、このブログ左サイドのカテゴリ SONS OF ANARCHY
良かったらクリックして読んでみてくださいネ。




にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村
[PR]
          1月5日は私の大好きな emoticon-0152-heart.gif

          ブラッドリー・クーパー

          37歳の誕生日emoticon-0166-cake.gif(1995年1月5日生まれ)



毎年秋に発表されるピープル・マガジンの”世界で最もセクシーな男”
見事選ばれたブラッドリー・クーパー

d0175590_11575951.jpg

                Photo by People Magazine

ファンとしては、この栄冠は2年遅かったかな~とも思うけどね。
そう、スマッシュ大ヒット映画”ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い”
彼の人気が爆発した2009年に取るべきだったのよ、ホントは(笑)!

ちなみに、ピープル・マガジンによる”世界で最もセクシーな男”は
1980年代からずっと続いている注目度の高いコンテスト?で 
映画、TV、音楽などのエンターテインメント業界のみならず、スポーツ、その他
注目されている業界におけるセクシーな男性が毎回100人以上選ばれています。
でもトップの栄冠に輝くのは、毎年一人。

過去5年の”世界で最もセクシーな男”トップは…

2011 ブラッドリー・クーパー

2010 ライアン・レイノルズ

2009 ジョニー・デップ

2008 ヒュー・ジャックマン

2007 マット・デイモン


個人的には、大好きなブラッドリーは別格として(笑)
ライアンはセクシーだと思うこと時々あるけど、私の好きなタイプではない。
ジョニーは、あれだけ世界中にファンがいても
なんかグダグダしていてボソボソ話すイメージ悪く、私には全く魅力が分からない男性。
ヒューは演技だけではなく、歌って、踊って、司会もできて
好感度イイけどセクシー?私の好きなタイプじゃないしね…。
マットは好きな俳優だけど、ジェイソン・ボーン・シリーズ以外は
セクシーに思ったことないかも…。
だから今年は、ついにヤッタ~♪って感じ?!
以上、私の勝手な感想ですので、ファンの方は気を悪くしないでくださいね!



ともかく、ブラッドリー・クーパーです♪

d0175590_1231722.jpg

     見つめられたら、惹き込まれそうな、とってもキレイなアクアマリン・ブルーの瞳。


名門ジョージタウン大学を卒業した後、
ニューヨークのアクターズ・スタジオで俳優として演技の基礎をしっかり学び
人気TVシリーズ”セックス・アンド・ザ・シティ”(以下SATC)にてデビュー。
(↑コレについては過去のブログ記事で書いています。)

大学生の時に交換留学生として、半年フランス留学したことから、フランス語ペラペラ。
彼のフランス語のインタビューを動画で見ると、生放送のTVトーク・ショーやラジオ収録で
流暢にフランス語を話して、これまたセクシー度高い♪

"SATC"の後、TV、映画にて準主役の役柄が多く
(主人公の悪友、主人公に片思いの男性、主人公の彼女の元カレなど…。)
2005年には"KITCHEN CONFIDENTIAL"と言うTVコメディで初主役。
結構おもしろいコメディだったけど途中で打ち切り。(詳しくは、過去のブログ記事→
2008年には"THE MIDNIGHT MEAT TRAIN"と言う、
気持ち悪い(苦笑)B級ホラー映画に主役で出演。
そして、ご存知、映画”ハングオーバー”にて人気大爆発♪

ハンサム&セクシーだけではなく、おしゃべりトークも面白い彼。
そう言えば、昨年ロブ・ロウと一緒に出演したイギリスのトーク・ショーにて
こんなコトを言って笑わせてくれました。
昨年ロブ・ロウは自叙伝"Stories I Only Tell My Friends"を執筆。
サラ・ジェシカ・パーカーの瞳の色について、ロブが間違って言及したことについて
”私の瞳の色を覚えていないなんて信じられないわ!”と、
サラ・ジェシカがとても怒っている…とサラ本人ではなく、
第3者を通して文句を言ってきたんだよ!と明かすロブ。
そこで、ブラッドリーもすかさず、
”僕にも同じ経験がある! SATCで共演したときに
”キス・シーンで、絶対に舌を入れてこないでよ!(したら許さない!)”って
第3者を通して忠告してきた!”
そこでロブが再び、呆れたようにイジワルっぽく
”サラ・ジェシカは第3者を通して何か言うことが好きだからね~。”
サラ・ジェシカは高飛車で、共演者と上手くいかないことが多いと言うウワサも
ウソでは無さそうなエピソードでした(笑)。
ロブ&ブラッドリーは笑って話しているけど…。

d0175590_13285584.jpg


              私的には、短髪より肩まで長髪の彼が好き♪


ロマンスの方も、いつも沸かせてくれるブラッドリー。

過去に、ジェニファー・エスポジートと結婚したけど数ヶ月で離婚。
その後は、ジェニファー・アニストンレネー・ゼルウィガージャニファー・ロペス
などとロマンス、
そして現在は、ゾーイ・サルダナと恋愛中?とのウワサが流れている彼。

彼には、一生再婚しないで
ジョージ・クルーニーのように、いろんな女性と付き合って、あくまでも独身貴族でいて欲しい!
もしくは、アル・パチーノのように、子供いても結婚は絶対しない主義を貫くとかね~。



これからも主演映画製作めじろ押しのブラッドリー・クーパーです!




にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
にほんブログ村
[PR]

トーマス・ギブソンの Twitterをフォローしているトーマス・ファンの皆様!

いつも思いませんか?

”もしかしてトーマス、あなたって、足(靴)フェチでしょ?!”

彼はTwitterをよく更新するけど、あまり”つぶやく”ことなく
ほとんど写真upだけのことが多いですよね。

そして、その写真の中でも、特に”足または靴だけ”の写真の多いことったら!


自分の靴選びは好きだけど、他人の足に興味ない私としては
フォローして、”ア~ッ、また靴だけの写真だよ。”と、ガッカリ(苦笑)。
でも時々、普段見れないトーマスの素顔や
クリミナル・マインド共演者との写真などもupするから、
つい毎回”今回は何の写真?!”と、クリックしてしまう(笑)。
そして10回に9回は、”足や靴”で、ガッカリ…なんて大ゲサか~。

さて先日 THE TALK と言うトーク・ショーに
トーマス・ギブソンが出演して
その”足フェチ”に関して、笑って答えています。

THE TALK: THOMAS GIBSON'S FOOT FETISH



3分程、足について語るトーマス・ギブソン(冒頭10秒程CM入りの場合あり)

彼が撮ったクリミナル・マインド共演者たちの”足”写真を見れます。

司会者 ”トーマス、あなたって FOOT FETISH(足フェチ)なの?!”

トーマス ”皆、そう言うんだよね(笑)。 誓って言えるよ、そうじゃない!            
     でも(足フェチに)なりつつあるのかな(笑)。”


やっぱり、そうだったのか(笑)!

愛する奥さまに、靴ばかりプレゼントしていたりして… ?!

まぁトーマスが足フェチでも靴フェチでも、
トーマス・ギブソンが好きなことにかわりはないけど♪

クリミナル・マインドでのアーロン”ホッチ”ホッチナーもステキだけど
素顔のトーマスは、さらに魅力的♪






にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村
[PR]
          7月3日は、私の愛してやまないemoticon-0152-heart.gif

          トーマス・ギブソン

          49回めの誕生日emoticon-0166-cake.gif


きっと今週末は、愛する妻と3人の子供に囲まれて
ステキな49歳のバースデーを迎えていることでしょう♪

d0175590_11274958.jpg


大好きな俳優は沢山、沢山いる(笑)私ですが、
その中でもトーマス・ギブソンは特別!長年ストップすることなく恋しています!

1994~1997年に出演していた″CHICAGO HOPE”(シカゴ・ホープ)のドクター
ダニエル”ダニー”ナイランド役のトーマスを観て
”こんなステキなドクターがいたら、わざとケガしてERヘ運ばれるわ!”と、彼に恋して…

1997~2002年の大ヒットコメディ
″DHARMA & GREG"(ふたりは最高!ダーマ&グレッグ)のエリート検事
グレゴリー”グレッグ”モンゴメリー役のトーマスを観ては
”彼こそ理想の夫よ!”と、心ときめき…


2005年~現在は″CRIMINAL MINDS”(クリミナル・マインド)のFBIエージェント
アーロン”ホッチ”ホッチナー役のトーマスを観ては
”孤独なあなたを優しく抱擁してあげたい!”と、胸がキュ~ンとなり…


私のトーマス・ギブソンLOVE歴は17年近く(笑)。


”クリミナル・マインド”のホッチと”ダーマ&グレッグ”のグレッグを演じているトーマスは
全く違います。

グレッグ役では、とにかくキュートな笑顔いっぱい!

サンフランシスコを舞台に、ヒッピー家庭で育った天真爛漫、自由奔放のヨガ講師、
ダーマ(ジェナ・エルフマン)の破天荒な行動に悩まされながらも
彼女を愛し優しく包む、上流家庭で育った真面目なエリート検事グレッグ。

この価値観が全く違う夫婦が両方の両親を交え、数々の騒動に巻き込まれながらの
愛情タップリのハッピー・コメディ。

ダーマ役のジェナ・エルフマンも私生活で、夫と子供2人いて幸せな生活を送っているけど
絶対にジェナもトーマスも撮影リハーサルも含めれば
それぞれのホントの夫、妻よりキスしている回数が圧倒的に多いと思う(笑)くらい!
キス・シーンいっぱい、そして”全然いやらしくない”ベッド・シーンもいっぱいなのです。

そんなステキなシーンばかり集めたクリップはコチラ↓



特に 2:23-2:28 あたりのグレッグ(トーマス・ギブソン)の笑顔最高です♪

”ダーマ&グレッグ”は、USAでは今でもケーブルTVで
毎日再放映されているほど人気があります。
私も繰り返し観ては爆笑してます。
ダーマ役のジェナもステキなんですよね~。
彼女、身長が180cm近くあり、スタイル抜群。

残念なことに著作権、その他権利問題などが山積みで
未だに一部のシーズンのみで、全5シーズンDVD化されていないんですよね…。
でもYouTubeでもアップされているファンの方がいるので、全編観れること可能です。




期待のクリミナル・マインド シーズン7 エピソード1の
放映日は9月21日に決定しました!

あともう少しの辛抱だ~。




にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村
[PR]

11月1日
THE ACADEMY OF TELEVISION ARTS & SCIENCES
(テレビ芸術科学アカデミー)主催のパネル・ディスカッションが行われました。
このアカデミーは、Emmy Award(エミー賞)を主催するなど
TV業界(番組、製作、脚本、報道など)エンターテインメントを主とするアカデミー。

ディスカッションにパネリストとして参加した俳優は、
"Primetime TV Crimefighters"
(犯罪・警察ドラマで活躍する刑事やFBIエージェント)として人気がある8人。
その中のひとりが”クリミナル・マインド”トーマス・ギブソンでした。
他には、マーグ・ヘルゲンバーガー(CSI)、
アンジー・ハーモン(LAW & ORDER, RIZZOLI & ISLES)など…。

このディスカッションは、残念ながら一般には公開されず
観客はエミー会員とそのゲストのみ(…つまりTV業界人のみ)。
”生”トーマス・ギブソンを観に行きたかったのに~!
仕方ないからネット中継を観ました。

d0175590_3202973.jpg


11月1日当日、会場入りする前のトーマス・ギブソン。

会場外で待つファンに気軽にサイン&写真撮影に応じていて
彼の優しい人柄がわかります。

壇上に並んで座るパネリストたちが
シリアスな演技をする刑事役の俳優ばかりなので
内容もシリアスかと思いきや、ジョークいっぱいの80分の討論会。

まず司会者が、パネリストたちをユーモアたっぷりに紹介。

トーマス・ギブソンの時は…
”ドラマでは寡黙で強面のFBIエージェントを演じているが実は

トム・クルーズに、しつこくストーカーのように、まとわりつき、

トム・クルーズの出生証明書を不正入手して誕生日を盗み、

トムに少しでも近付くために

映画"EYES WIDE SHUT"(アイズ・ワイド・シャット)と
"FAR AND WAY"(遥かなる大地へ)で共演したトーマス・クルーズ・ギブソン!”
と紹介されて”ウォ~!”と、おどけて登場するトーマス・ギブソン。

トーマス・ギブソンとトム・クルーズが同じ”トーマス”と言うファースト・ネームで

実際に生年月日も2人とも全く同じ1962年7月3日!

おまけに過去に2回も共演している。
…と言う理由でのふざけたジョークで(苦笑)、
ホントのトーマス・ギブソンのミドル・ネームは当然”クルーズ”ではなく”エリス”。

その後も”子供の頃に着た好きなハロウィンの衣装は?”と言う質問に

”物心ついた4才の頃から、いったいそれが誰だか解らなかったけど

トム・クルーズの衣装を着ていた。”

と、マジに答えるトーマス・ギブソンに会場は爆笑!
”ホントは、どんな衣装を着ていたの?”
”だからホントに、トム・クルーズを着ていたんだよ!”

”有名人として政治活動に関わることをどう思うか?”
(選挙などで応援する候補の選挙運動に関わったり、寄付をする俳優が沢山いるため。)
他のパネリストは自分の意見を発言していたが
ギブソンは、触れられたくない話題なのか、質問を全く無視して
”ドラマで刑事役を演じられることは、ホントうれしいよ。
尊敬されるべき役柄だし、刑事ドラマは素晴らしいね。”
そんな彼に皆、大笑い。

マジで答えていたのは、
”自分が特に情熱を注ぐサポート・システム、チャリティ、財団は?”と言う質問。
乳ガン、災害被害者や恵まれない子供たちのヘルプなど、皆いろいろ。
ギブソンは、自閉症の研究、MS(多発性硬化症)の研究のヘルプに
力を入れているとのこと。

”クリミナル・マインド”のホッチに似ている点は…無いかな~。
まぁペラペラ早くしゃべることくらいかな。
”ダーマ&グレッグ”のグレッグ以上に、
ジョーク全開のはじけたトーマス・ギブソンでした!


好きな俳優の素顔が、これまた素敵だと、ますますをあげてしまいますよね!




にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村
[PR]
HAPPY BIRTHDAY !!!

HUGH GRANT & COLIN FIRTH



誕生日ネタが続いてしまいますが…
1980年代に日本で、いわゆる元祖?”英国美男俳優ブーム”が起こった時から
特に、この2人が大好きで、ズーッと彼らの作品を観続けて来ています。

d0175590_7255246.jpg


ヒュー・グラント 1960年9月9日生まれ

コリン・ファース 1960年9月10日生まれ

ともにイギリス生まれ、先週1日違いで、50歳になりました。


ヒュー・グラントは、本人が、シリアスな役柄を演じたくても
ファンがそれを望んでいない!と断言できるほど、
ロマンティック・コメディの王様だと思います。
歴史コスチューム劇でも現代劇でも
女性に自分の気持ちを、なかなか伝えられない、もどかしい、ハッキリしない、
チョット屈折した男性を演じたら横に並べる役者は他にいない!

ハリウッドで、売春婦との問題(1995年)があっても
(特に女性からの)好感度が下がらず、逆に人気が上がる俳優が、
他に、この世界のどこにいる?!って感じ(笑)。
特に若い頃の彼の清潔感のある美しさは息をのむほど、ウットリ~。

でも昨年12月USA公開の
"DID YOU HEAR ABOUT THE MORGANS?"(噂のモーガン夫妻)は
コチラでは公開前から評価が低く、さんざんで、映画自体もコケてしまったので、
今後どうやって立ち直るか…。
今のところ、次の作品製作・出演も未定らしいし…。


対して、コリン・ファースの方は、年を重ねてから、さらに味が出てきて
ヒュー・グラントよりも、もっと幅広い役柄を演じることが出来る役者だと思います。

昨年12月USA公開(日本では来月公開)の"A SINGLE MAN"(シングルマン)では
影のある苦悩する大学教授を演じ、
BAFTA(英国アカデミー)では見事、主演男優賞を受賞した彼。
今後も期待される作品が、めじろ押しのようで、うれしい限り。

でも実は、映画”シングルマン”を観て一番驚いたコトは、
ケニー役のニコラス・ホルトが、
2002年、"ABOUT A BOY"(アバウト・ア・ボーイ)で、
ヒュー・グラントと共演した時は、ポッチャリ系の子役だったのに、
背の高いハンサムな青年に見事変身?イヤ成長していたコトでした。


ヒュー&コリンに共通しているコトのひとつが
かなりジョーク好きだと言うコト。
インタヴューやトーク・ショー(特に夜中に放映される大人対象の番組)に出演すると、
毎回痛烈なブリティッシュ・ブラック・ジョーク
(アメリカン・ジョークと少し違うんですよね…)を真面目な顔でスラ~ッと、言ってしまう!
愛すべきキャラの2人です。



これからも頑張ってね!



にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
にほんブログ村
[PR]

HAPPY BIRTHDAY !!!

THOMAS KRETSCHMANN


d0175590_6412777.jpg


1962年9月8日 旧東ドイツ・デッサウ生まれ
先週で、48歳になったんですね~彼。

以前数年間、数回ドイツに暮らしていたこともあり、
ドイツ映画も結構観て、好きなドイツ人俳優は沢山いるけど
なかでも断トツに、トーマス・クレッチマン大好きな私です。

以前ドイツで彼が、ドイツの高級ファッション・ブランド"HUGO BOSS"の
男性用フレグランスのコマーシャルに出演していた時は、
彼の宣伝ポスターが欲しいばかりに、
別に欲しくもない(笑)フレグランスを数本購入したこともあるな~。

一般的に言って、彼の出演作品で一番有名で且つ秀作は、
やはりロマン・ポランスキー監督の"THE PIANIST"(戦場のピアニスト)、
出演シーンは短いけど、非常にインパクトのある
ナチス将校ヴィルム・ホーゼンフェルド役でしょうか。
(演じた役柄から)彼の話すドイツ語が、とても美しい響きで、ウットリしてしまいます。

"THE UNTERGANG"(ヒトラー 〜最期の12日間〜)
"HEAD IN THE CLOUDS"(トリコロールに燃えて)
"VALKYRIE"(ワルキューレ) など
ドイツ・ナチス将校を演じることが多い彼ですが、

誤解を恐れず言えば、
トーマス・クレッチマンの軍服姿は、
例えようもなく!美しく気品があり且つビシッと軍人らしい威厳もあり、とにかくステキ!
もう、その姿を観るだけで失神するくらい…。


ホントだったら映画”ワルキューレ”の主役シュタウフェンベルク大佐役は
彼に内定していたのに、トム・クルーズに横取りされて…あぁ~。

今は、ドイツ&ロサンジェルス両方に拠点を構え、
それぞれヨーロッパ&ハリウッドで活動している彼だけど、
個人的には、ハリウッド映画または米国TVドラマでの数回のゲスト役の
彼の位置付け、役柄・役割は多いに不満です。
なんか彼本来の良さが引き出されていない納得いかない悪役、準主役、端役が多い…。
もっと才能のある役者なのよ~。
本人はUSAで成功したいから、L.A.に暮らしているんだし、
絶対満足していないだろうな。 
ドイツ人俳優がハリウッドで活躍することは難しいんですよね…。
同じヨーロッパでもスペインなどラテン系俳優は、
ハリウッドでも”場所”があるのに…。

そして”観たいな~”と思う、ヨーロッパ製作の優れている彼の作品は、
USAでは公開されることが少なく、DVD販売も無し…。
ドイツヘ訪れる際に、彼の出演作品のDVDを購入するしか…。
いや~フラストレーションたまります、ファンとしては。
いろいろ製作中のドラマ&映画があるようだけど観れる日は、いつ?!

英語を母国語とするアメリカ人の女性ファンにとって、
トーマス・クレッチマンのドイツ語アクセントのある英語は、
たまらなくセクシーだそうです。
私にはドイツ語を話す彼の方が断然セクシーだけどな~。


これからもヨーロッパそしてUSAでも彼の作品が沢山観れることを期待して…。



ALLES GUTE ZUM GEBURTSTAG, THOMAS !
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
にほんブログ村
[PR]

兄弟、姉妹そろって”俳優”って、名前をあげていったらキリがないですよね~。

ボールドウィン兄弟なんて、アレック、ダニエル、ウィリアム、スティーヴン、
4人そろって俳優だし。
一番売れているのが長兄アレックで、次にウィリアム(=ビリー)かな。

コメディアン・俳優のビル・マーレイも9人兄弟姉妹のうち、
ブライアン-ドイル、ビル、ジョン、ジョエルと4人俳優。
こちらは圧倒的にビルが売れ、ジョエルも”ダーマ&グレッグ”のピートが当たり役。


でも私が気になる兄弟俳優はコチラ…
d0175590_975585.jpg


ウィルソン・ブラザーズ!

写真左から

アンドリュー・ウィルソン☆1964年8月22日生まれ(45歳)
ルーク・ウィルソン☆1971年9月21日生まれ(38歳)
オーウェン・ウィルソン☆1968年11月18日生まれ(41歳)

2001年のコメディ映画"THE ROYAL TENENBAUMS"(ザ・ロイヤル・テネンバウムス)
では3兄弟共演。
オーウェンは、この映画で、ウェス・アンダーソンと共に製作総指揮&脚本も。
アカデミー賞オリジナル脚本部門にもノミネート。
2005年のコメディ映画"THE WENDELL BAKER STORY"では
アンドリュー&ルークが監督、オーウェン&ルークが出演、ルークが脚本。
その他の映画でも2人ずつ共演(片方が少しのシーンだけ友情出演とか。)がよくあります。
一番地味な活躍が長男アンドリューかな。
この兄弟は、それぞれの映画のプレミアに参列したりとても仲がいいんですよね~。

d0175590_9412462.jpg


こんなハンサムな3兄弟のママって、どんな女性?
母、ローラ・ウィルソンは結構名の知れたプロ・フォトグラファーで
雑誌やTVで観たことあるけど、とてもきれいな女性です。
”あ~こんなステキな女性ならば、息子たちも必然的にそうなるわ~。”と納得!

3人ともテキサス育ちなので、テキサス・アクセントの英語も魅力的。
特にオーウェンのしゃべり方がが好きだな~。
(なんかトロくて、フワフワしている感じ。 それは彼のキャラクターのせいか?!)

d0175590_100795.jpg


特に好きなオーウェンには、コメディ街道まっしぐら!して欲しい。
過去に、スリラー、サスペンスなどで真面目な役を演じている時があるけど
なんかピッタリ来ないんだな、コレが。
やはり彼には"WEDDING CRASHERS" "YOU, ME AND DUPREE"のような
ふわぁ~としたチャラ男系の役が似合うわ。

ルークは現在"MIDDLE MEN"と言う犯罪コメディ映画が全米公開中。

オーウェンは大ヒット映画"MEET THE PARENTS" "MEET THE FOCKERS"
に続く、”ミート・ザ・ペアレンツ”シリーズ第3段の"LITTLE FOCKERS"が
クリスマス全米公開予定。
この映画をはじめ沢山共演しているベン・スティラー&オーウェン・ウィルソン・コンビ
も大好きです!
おバカ映画"ZOOLANDER"(ズーランダー)の第2段"ZOOLANDER 2"も
いよいよ製作開始だそうで楽しみです。


プライヴェートで、数年前にケイト・ハドソンと大破局してから、
コレと言って女性との浮いた話題もなく
大親友の俳優、ウッディ・ハレルソンと遊んでいる話題ばかり目立つオーウェン。
幸せになって欲しいな~!
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
にほんブログ村
[PR]

”クリミナル・マインド”の”ホッチ”役も大好きだけど、
トーマス・ギブソンに惹かれたのは、この役柄を観てから!

d0175590_15182875.jpg

″CHICAGO HOPE”(シカゴ・ホープ)のドクター、ダニエル”ダニー”ナイランド

いや~カッコイイ、カッコ良過ぎだわ♪ 若いですね~!

約15年ほど前の写真だけど…髪型以外は今とあまり変わっていないかな?
この時代、このヘアスタイル流行ったよね。(ヒュー・グラントとか…)

USAで大ヒットした、”シカゴ・ホープ”は、シカゴのとある総合病院
を舞台とした(主にER、救急救命)医療ドラマ。
全シーズン1~6(1994年~2000年)のうち
トーマス・ギブソンが出演しているのは、シーズン1~3(1994年~1997年)。

向上心旺盛、自信あふれる野心家の若手ERドクター、ダニー・ナイランド。
別名ナースキラー。
ちょっとモラルに欠ける点のあるハンサムなプレイボーイだけど、
女性に優しく魅力的なんです、とっても!
手術中に手がよく映るので、彼の”大きな手”がたっぷり観れます!

d0175590_15191776.jpg

こんなステキなドクターがいたら、わざとケガして、いつもERヘ行っちゃうな~。

おもしろいことは、”クリミナル・マインド”で共演している
FBIエージェント、ジェイソン・ギデオン役の俳優マンディ・パティンキンが
このドラマでもドクター、ジェフリー・ガイガー役で共演していることです。
ダニー(若手ドクター)&ジェフリー(ベテランチーフ・ドクター)の絡みシーンは
ついつい”クリミナル・マインド”のホッチ&ギデオンのシーンを思い出して
比べて観てしまいます。

同じく大ヒットした同年代のドラマ″ER”と”シカゴ・ホープ”の後に、
どんどん医療系ドラマ(すぐキャンセルになったドラマも沢山)が放映されたけど、
この”シカゴ・ホープ”は、もう10年以上も前の医療ドラマなのに
今でも色あせることなく新鮮な、よくできた秀作ドラマ・シリーズです。

でも医療系ドラマは、とにかく出演者が多いので
エピソードによっては、ダニーがメイン・キャストの時もあれば
少ししか出演しない回もあって不満かな…。



トーマス・ギブソンをもっとたっぷり思いっきり観たいならコチラですよね!

d0175590_1520033.jpg

″DHARMA & GREG"(ふたりは最高!ダーマ&グレッグ)のエリート検事、
グレゴリー”グレッグ”モンゴメリー


グレッグ役のトーマスは、キュート♪のひと言!

とにかく彼のコミカルな演技、困った表情、最高の笑顔がたっぷり観れるコメディ。

”シカゴ・ホープ”のダニー役で人気沸騰中だったトーマスが選んだのは
ダニーとは全く違うキャラのグレッグ・モンゴメリー。
これまた大ヒットした、”ダーマ&グレッグ”は、全5シーズン(1997年~2002年)。

サンフランシスコを舞台に、ヒッピー家庭で育った天真爛漫、自由奔放のヨガ講師、
ダーマ(ジェナ・エルフマン)の破天荒な行動に悩まされながらも
彼女を愛し優しく包む、上流家庭で育った真面目なエリート検事グレッグ。

この価値観が全く違う夫婦が両方の両親を交え、数々の騒動に巻き込まれながらの
愛情タップリのシット・コム。
コメディだけど毎回観終わると、ハッピーになり、心がほんわか温かくなるんですよね~。
ダーマのすることは無鉄砲なことが多いけど彼女には憎めない可愛さがあふれ、
グレッグみたいな夫がいたらホントしあわせだろうな~とつくづく思ってしまう。

d0175590_15203334.jpg

                           見て~この笑顔!



さてトーマス・ギブソン、この3つの代表作の他にも、
単発TVドラマ&TVムービーや劇場公開映画にもいくつか出演しているけど
2000年公開 ″PSYCO BEACH PARTY"(サイコ ビーチ パーティー)
ブラック・ホラー・コメディ、B級パロディ映画は、
くだらないんだけど、ちょっとカルトっぽくて好きかも…。
トーマスは、変態趣味のサーフィン・グル ”ザ・グレート・カナカ”役で、
かなり!はじけています(笑)。
…ちょっとトーマスのイメージが崩れるけど笑えます!
彼のお尻も見れたりして(笑)。
共演者は、ローレン・アンブロース(HBOドラマ″SIX FEET UNDER”
(シックス・フィート・アンダー)のクレア役)、
エイミー・アダムス(映画″JULIE & JULIA”(ジュリー&ジュリア)のジュリー役)など。



誕生日おめでとう、トーマス!

これからもますます活躍してほしい大好きなトーマス・ギブソンです!



”ダニー”&”グレッグ”ファンの方、クリックしてくださいね!
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村
[PR]