<   2011年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧


クリミナル・マインド   シーズン7

エピソード2   PROOF


アメリカ国防総省(ペンタゴン)勤務から、JJ(A・J・クック)もBAUに復帰して
”死亡”とされていたエミリー・プレンティス(パジェット・ブリュースター)
BAUに戻って来た。

でもBAUメンバーに真実を語らずに、エミリー偽装死を企てた
アーロン“ホッチ”ホッチナー(トーマス・ギブソン)&JJに
特に怒りを隠せないメンバーひとりがいた。
それはスペンサー・リード(マシュー・グレイ・ギュブラー)

BAUメンバーの中で、昔からリードのことを
“スペンス”とファースト・ネームで呼ぶのは、JJだけ。
それだけ仲が良かった2人だけに、裏切られたショックは大きく
今回の“エミリー事件”は、リードの心に深くキズが残っている。


以下、エピソード2における事件には全く触れていません。

BAUメンバーにおける人間関係の会話のみ抜粋要約ネタバレ。

d0175590_6455042.jpg


今回の主役は傷心のリード


☆ SUPERVISORY SPECIAL AGENTに昇格し、プロファイラー・コースを終了して
  BAU本部で仲良く話しているJJ&エミリーのところへ出勤してきたリード

JJ:    (リードに)週末、どこにいたの?
      一緒にブランチしようと思ったのに(連絡つかなかった)…。
リード:  母親のことで、しなければならないことあったから…。 ところでガルシア見た?
      (JJの眼を見ず早口で話し、足早に去るリード。)
JJ:    嫌われているわ、私…。(ショックを隠せないJJ。)
エミリー: ちょっと忙しいだけよ。 気にしないで…。(と、JJを慰める。)


☆ BAUミーティング・ルームに向かうペネロピ・ガルシア(カーステン・ヴァングスネス)  
  ディヴィット・ロッシ(ジョー・マンテーニャ)

ガルシア: (スパゲッティーの入った大きな容器を持ち歩きながら)
      正直に食べた感想言って! (批評される)覚悟は出来ているから!
ロッシ:  スパゲッティーは、アルデンテのほうがイイね。
      パンチェッタも何か変だな…。
ガルシア: パンチェッタの代わりに豆腐を入れたの。
ロッシ:  TOFU? 私の秘伝のレシピの内容を変えたって?!
ガルシア: 違うわ、忠実にレシピに添って作ったけど、
      ちょっとだけ、豚肉(パンチェッタ)の部分だけ変えたの。
ロッシ:  (怪訝そうな眼つきでガルシアを見る。)
ガルシア: 週末にホーム・パーティーで、フェリーニ・フェスティヴァル
      (イタリア映画監督フェデリコ・フェリーニ)するから
      美味しいイタリア料理を用意しなきゃ! 
ロッシ:  (皮肉って)フェリーニじゃなくて、ディズニー映画にして
      ハンバーガーでも食べていれば?

そこで、デレク・モーガン(シェマー・ムーア)が横からロッシに
モーガン: ペネロピにクッキング・レッスンすれば?
ロッシ:  (無言でモーガンを睨む。)
ペネロピ: (眼を輝かせて)それは素晴らしいアイデアだわ!
      料理の鉄人とBAUのコラボレーション! ロッシの家で料理教室!
ロッシ:  私は家を持っていないよ。 大邸宅を所有しているんだから。 


☆ オクラホマの事件を扱い地元警察署のミーティング・ルームにいるJJ&リード

事件解決に外回りで、JJとパートナーを組んでも、JJの眼を見ずに
事件に関する必要最低限のことしか一方的に語らないリード。

JJ:   話し合わなきゃ、私たち。
リード: 話すことなんかない。(と、冷たく言い放つ。)
JJ:   分かったわ。 私たち(ホッチ&JJ)にガッカリしているのよね…。
リード: 他に沢山やることあるから。(と、JJを無視して部屋を出ようとする。)
JJ:   こうなったら言うわ! 
     エミリーの最期となった病院でのエミリー偽装死について、
     私とホッチの見事に完璧なウソを
     (リード自身が)見破ることが出来なかったから怒っているんでしょう?!
リード: 僕のプロファイラーとしてのスキルの問題だとでも言うの(怒)?!
JJ:   (肩をすくめる。)
リード: (JJと呼ばず)ジェニファー! 言いか、聞けよ!
     君が僕を騙すことに成功したのは、僕が君を信頼していたからだよ!
     エミリーが死亡してから10週間連続で君の家へ行って、
     エミリーを失ったことに泣き続ける僕を横で見ていて、
     たった1回でも真実を話そうと思ったことある?!
JJ:   真実を言えなかったのよ…。
リード: 言えなかった(怒)? 言いたくなかったんじゃないの?!
JJ:   ホントに言えなかったの(泣)。
リード: じゃあ、僕がまた鎮痛剤中毒になったら、どうする? 放っておく?
JJ:   あなたは過ちは繰り返ないわ。
リード: でも考えたことはあるよ! また薬に手を出そうって!
JJ:   (涙いっぱい溜めて)スペンス…ホントに、ごめんなさい。
リード: (今頃になって)遅過ぎるよ!

かなり感情的になって部屋を出て行くリード。
そんな2人のやり取りを眺めていて、心配そうなBAUメンバーたち。


☆ リードを呼び止めるホッチ

ホッチ: 怒りをぶつけるなら、私にぶつけろ。
リード: それは出来ない。 
     10週間通い続けて、泣きはらしたのはホッチの家じゃないんだから…。


☆ 外回り捜査で、パートナーを組んでいるエミリー&モーガン

エミリー: ねえ、モーガン。 リードのこと…どうしたらいい?
モーガン: エミリー、君がBAUのメンバーとして復帰してからも、
      メンバー間に未解決なコトいっぱいあるよ。
エミリー: もしかして…あなたも私のことを怒っている?
モーガン: (優しく)どうして怒れるんだよ。 こうして無事に君がここにいるじゃないか。
エミリー: (ホッとして)ありがとう。
      あなたがいろいろ辛かったことは理解しているわ。
      (エミリー殺害のショックで)心理カウンセラーに通い、
      私が亡くなった時、私の棺を担いでくれた…。
モーガン: まったくだよな~。 
      でも棺の中は(君の死体じゃなくて)一体ナニが入っていたんだ(笑)?!
エミリー: (苦笑)
モーガン: リードに少し時間やろうよ。 大丈夫さ。
エミリー: ありがとう。


☆ 地元警察署にて立ち話するホッチ&ロッシ

ロッシ: リードはどう?
ホッチ: 怒ってイライラしている。 
     私としては他のメンバー(ロッシ、モーガン、ガルシア)が
     怒っていないので驚いている。
ロッシ: まぁ(エミリー偽装死について、自分のように)
     うすうす感づいていたメンバーもいるからね。
ホッチ: (驚いて、ロッシを見つめる。)
ロッシ: (ホッチに対して)そんな顔して、何か言いたいわけ?
     プロファイラーとして自分に自信があるからね!
     (と、イタズラっぽく微笑むロッシ。)
ホッチ: (微笑)
ロッシ: さぁ、これから、この“メンバー間の問題”どうする?
     外部から専門の心理カウンセラーを雇うか、
     チーム内で話し合って解決するか…。
ホッチ: いや、例えばメンバー皆一緒に、誰か(=ロッシ)の家で、
     クッキング・レッスンとか考えているけど…(笑)。
ロッシ: (驚いて)いや、それはチョット困るな…。
ホッチ: 皆を元気づけるために!
ロッシ: それは命令かい?
ホッチ: 命令じゃないけど…。 とても控えめな提案だけど(笑)。
     (と、言いつつ何となく有無を言わせない雰囲気で微笑む。)
ロッシ: 控えめな提案ね…。(と、面倒くさそうに逃げるロッシ。)


☆ 事件解決後、プライヴェート・ジェット機の中にて、エミリー&リード

エミリー: 明晩のロッシの家でのクッキング・レッスン楽しみだわ。
      ホントに彼が料理上手かどうか分かるもの! 行くでしょ?
リード:  行けるかどうか分からない。
エミリー  (神妙に)リード、真実を話さなかったことで、
      あなたが私たち(エミリー、ホッチ、JJ)に怒っているのは充分理解しているわ。
      でもホントに話せなかったの。 他に選択は無かったのよ。
リード:  (無言)
エミリー: あなたは友人(エミリー)を失ったことで嘆き哀しんでいた。
      私はBAUの6人のことを想って哀しんでいた。
      (冗談っぽく)この件で、胃潰瘍にもなったわ。 また胃潰瘍にさせないで…。
      ロッシの所へ行くでしょ?
リード:  (少し微笑んで)考えてみるよ。

d0175590_6171374.jpg

☆ ひとりで暮らしているには、ちょっと大きいロッシ“邸宅”にて

デイヴィット・ロッシのイタリア料理教室を受講しているリード以外のメンバーたち。

”料理は最も感受性の高い芸術で、私にとっては絵画と同じ。”と、
イタリア料理について、アレコレ“うんちく”を傾けるロッシ。
スパゲッティーのアルデンテとは、コレだ!と、皆に麺1本ずつ味見させ
横から口出しするガルシア、ワインを飲み始めようとするJJを静止するロッシ。
炒めたパンチェッタ、フレッシュ・パセリ、パルメザン・チーズ、卵を
スパゲッティーと一緒に絡めて、出来上がり♪ 

そこへ、ピンポ~ン♪と玄関のチャイム。
”遅れてゴメン。”と、リードも参加。

”料理はタイミング&リズムが大事! 
この過程が正しく出来ないなら、宅配ピザをオーダーするんだな!“と、ご機嫌ロッシ。

BAUメンバー皆そろって、笑って乾杯!いただきます!




さぁ、これで、メンバー間の微妙な亀裂は戻ったのかな…。

リードが10週間もJJの家に通って、エミリーのことを想い泣き哀しんでいた…と言う件は、
繊細なリードらしいな~と、シンミリ…。

そんな彼の姿を見ながら、真実が言えないまま、一緒にいたJJも苦しかっただろうな…。

“怒らないさ、ここに君が無事にいるだけでいいよ。”
と、エミリーに優しく語るモーガンのカッコイイこと! イイ奴だよね~。

しかし、なんと言っても、受講したいのが、ロッシのイタリア料理教室!
今回作ったのは、スパゲッティー・カルボナーラかな?
習ってみたい、彼に! でもロッシ先生、厳しそうだな(笑)。



クリミナル・マインド シーズン7 エピソード2 PROOF 

(事件は別として)愛情あふれるBAUメンバーたちのステキなストーリーです。




にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村
[PR]

トーマス・ギブソンの Twitterをフォローしているトーマス・ファンの皆様!

いつも思いませんか?

”もしかしてトーマス、あなたって、足(靴)フェチでしょ?!”

彼はTwitterをよく更新するけど、あまり”つぶやく”ことなく
ほとんど写真upだけのことが多いですよね。

そして、その写真の中でも、特に”足または靴だけ”の写真の多いことったら!


自分の靴選びは好きだけど、他人の足に興味ない私としては
フォローして、”ア~ッ、また靴だけの写真だよ。”と、ガッカリ(苦笑)。
でも時々、普段見れないトーマスの素顔や
クリミナル・マインド共演者との写真などもupするから、
つい毎回”今回は何の写真?!”と、クリックしてしまう(笑)。
そして10回に9回は、”足や靴”で、ガッカリ…なんて大ゲサか~。

さて先日 THE TALK と言うトーク・ショーに
トーマス・ギブソンが出演して
その”足フェチ”に関して、笑って答えています。

THE TALK: THOMAS GIBSON'S FOOT FETISH



3分程、足について語るトーマス・ギブソン(冒頭10秒程CM入りの場合あり)

彼が撮ったクリミナル・マインド共演者たちの”足”写真を見れます。

司会者 ”トーマス、あなたって FOOT FETISH(足フェチ)なの?!”

トーマス ”皆、そう言うんだよね(笑)。 誓って言えるよ、そうじゃない!            
     でも(足フェチに)なりつつあるのかな(笑)。”


やっぱり、そうだったのか(笑)!

愛する奥さまに、靴ばかりプレゼントしていたりして… ?!

まぁトーマスが足フェチでも靴フェチでも、
トーマス・ギブソンが好きなことにかわりはないけど♪

クリミナル・マインドでのアーロン”ホッチ”ホッチナーもステキだけど
素顔のトーマスは、さらに魅力的♪






にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村
[PR]
THE GOOD WIFE   グッド・ワイフ

シーズン3 いよいよ開始!

エピソード1 A NEW DAY

d0175590_393975.jpg




シーズン3の”この宣伝ポスター”を初めて眼にしたときは
“ドラマのタイトル通り~良妻賢母~のアリシアが、セクシー路線に?!”
驚いてしまったけど、ふむふむ、ポスターに納得! 
エピ1から楽しめました!

エピ1は、シカゴにある大学構内で、
ユダヤ系大学生がムスリム系大学生に殺害される事件の弁護のストーリーですが、
以下、事件・裁判内容には触れず、レギュラー陣の動向についてネタバレです。

d0175590_3145176.jpg


シーズン3:前髪をおろしたNEWヘア・スタイルのアリシア


シーズン2 フィナーレは…(グッド・ワイフ シーズン2については、 コチラ→

高級ホテルのエレベーターの中での激しいKISSシーンの後、
1泊7500ドル!もするプレジデンシャル・スイート・ルームに消えていく
アリシア・フロリック(ジュリアナ・マルグリーズ)
ウィル・ガードナー(ジョシュ・チャールズ)…さてどうなるの、この2人?!
…と言うシーンで終了。

先日、開始されたシーズン3では、“その翌朝”オフィスにて…と言う設定。

アリシアと探偵・調査役のカリンダ・シャルマ(アーチー・パンジャビ)
仕事上必要な最低限の会話をするだけで、
以前のように、仕事終了してから仲良く飲みに行く“親友関係”は崩れてしまったまま。
なぜなら、シーズン2後半にて、
カリンダが以前、アリシアの夫ピーター・フロリック(クリス・ノース)の下で働いていたとき、
(アリシアと知り合う前)性的関係を結び、寝ていたことが判明したから。 
”たった1回だけのコト…”と、泣いて謝るカリンダを冷たく拒否したアリシア。

ピーターは、イリノイ州検事総長として、見事再選。
再び法曹界に戻って、野心メラメラ。
しかし一度ヨリを戻して、
再び“理解し合える”夫婦になりつつあったアリシア&ピーターは
カリンダとの過去の浮気の件で再び別居生活へ。
2人の子供たちは、アリシアとピーターの間を行ったり来たりの生活。
私生活でも別居中の2人、仕事上でも検事側VS弁護士側の立場で対立。

“(アリシアとのポジション戦いに敗れてクビになった)
法律事務所ロックハート&ガードナーに再び戻って来ないか?“と、
ダイアン・ロックハート(クリスティーン・バランスキー)に、声をかけられても
拒否し、検事として活躍するケイリー・アゴス(マット・ズークリー)も依然、
アリシアをライバル視して、毎回、裁判訴訟で彼女を厳しく追求する。

ピーターの州検事総長選挙キャンペーン・マネジャーだった
イーライ・ゴールド(アラン・カミング)は、
ロックハート&ガードナーに、ビジネス・パートナーとして参加。
毎日アリシアと顔を合わせて、一緒に仕事をする間柄に。

法律事務所のパートナーであり上司であるウィル、
アソシエイトの立場でウィルの部下のアリシア、
仕事上のウィルのアリシアに対する厳しい発言に対して
2人のだたならぬ男女の仲に薄々気付いているダイアンに
“ちょっとアリシアに辛く当たり過ぎじゃないの?”と
ウィルは言われてしまうが…。

その裏、実は、ウィルの家で逢瀬を重ねる2人。
ここで、シーズン3の“あの”セクシーなポスターの意味が!
アリシア&ウィル、2人とも服を着たまま、肌は一切見せず、
KISSを含め表情とセリフだけで
とってもセクシーで官能的なラヴ・シーン
このドラマの放映が終了した後、問題のラヴ・シーンは、
“脱がないで、あそこまでセクシーに表現できる!”と、ネットでスゴイ話題。

さて、高級ホテルのスイート・ルームの一夜は、どうなったか?!
その内容&シーンは触れられないままだけど…もう結果はコレで分かりますよね♪

グッド・ワイフ シーズン2 エピソード1の
バス・ルームでのアリシア&ピーターの服を着たままのセクシーなラヴ・シーンに匹敵、
いやそれ以上、官能的だったかも~♪

これでも“グッド・ワイフ”と呼べるのか?!なんてね(笑)。


ますます面白い、楽しみな“グッド・ワイフ” シーズン3も期待いっぱい!





にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村
[PR]

クリミナル・マインド シーズン7 

いよいよ開始!

エピソード1 IT TAKES A VILLAGE


アメリカ国防総省(ペンタゴン)に防衛関係の連絡・交渉の仕事に就いていたJJ
そして”死亡”とされていたエミリーもBAUに復帰♪ 

シーズン6 エピ2 JJ最後のエピソードについては、コチラ→
シーズン6 エピ17&18 エミリー最後のエピソードについては、コチラ→

d0175590_13545975.jpg


やっぱり、このメンバーだよね!

番組冒頭のシーズン7 タイトル・ロールも新しくなりましたよ~。


さてストーリーは…
以下、超ネタバレ、且つ、とてもとても長~いです!

d0175590_135751100.jpg


上院議会の査問委員会に呼ばれて順番に質疑を受けているBAUメンバーたち。

停職になるのか? 解雇か?

ストーリーは、査問委員会の質疑、問題となった”2週間前の出来事”について
行ったり来たりするけど、
ここでは、査問委員会での発言と、その”出来事”について、まとめて書きます。

さて、JJ(A・J・クック)がBAUに復職して、既に3ヶ月半。
以前MEDIA LIAISON だった彼女も、現在SUPERVISORY SPECIAL AGENTに昇進。
(つまりモーガン、以前のエミリーと同位置)

エミリー・プレンティス(パジェット・ブリュースター)が亡くなってから早7ヶ月。

デレク・モーガン(シェマー・ムーア)は、
エミリーを殺した(とされる)国際指名テロリストのイアン・ドイルの行方を密かに追っていた。
このことを知っているのは、ペネロピ・ガルシア(カーステン・ヴァングスネス)だけで、JJにも内緒。

イアン・ドイルの足跡が、なかなか掴めなかった数ヶ月、
イアンが長年死んだとされていた息子デクランを捜しているに違いないと
思ったモーガンは、捜す矛先をデクランに変える。
そして息子デクランが、ヴァージニア州の全寮制学校に通っていることを突き止める。
そして、インターポール(国際刑事警察機構)、ユーロポール、CIAなど
誰も所在を見つけることが出来なかったドイルをついに発見。 
彼は長年会っていない息子に近付こうとしていた。

そしてモーガンは、アーロン”ホッチ”ホッチナー(トーマス・ギブソン)に連絡する。
シーズン6フィナーレで言われていたように、規模を”縮小された”BAU。
なんと、顔中ヒゲ面”ワイルド”ホッチは、パキスタンの砂漠にて
US.ミリタリーと共に臨時で特別任務を遂行していたのだった!

モーガンから、”デクランを見つけることがドイルを見つける唯一の方法だと思った。
デクランを見つけた。”との連絡を受けたホッチ。
ドイル捜しはFBI公認ではなく、モーガン単独行動と黙認してきたホッチだが
”息子まで巻き込むことにはOKを出していないぞ!“と怒るホッチ。
モーガン ”ドイルもデクランを見つけたかも?! ”
ホッチ ”分かった、私もUSAヘ帰国する。”
モーガン ”(ホッチの帰国を)待って行動したほうがいいか?”
ホッチ ”ワナかも知れない。 自分が到着する前にドイルを見つけたら、彼を撃て!”

息子デクランの家では、護衛のFBIエージェント2人、養母代わりの乳母が殺されていて、
デクランは行方不明。
ドイルの隠れ家の屋上で、ドイルを追い詰め逮捕したモーガン。
しかし今度は、ドイルが誘拐したと思っていた息子デクランは
ドイルと再会する前に何者かがデクランを誘拐!と判明。

そして、ヒゲ面ホッチ、ワシントンDCのFBI本部に戻って来る。

誰が息子を誘拐したのか、ドイルも困惑している様子。

d0175590_143364.jpg


事実を話すのは今だ!
と、ホッチは、JJに連絡して、BAUメンバーをミーティング・ルームに集める。

エミリーが死んだとされていた、この7ヶ月間、
エミリーが幾つかの別名、偽名を使用し、
フランス・パリで現在も内密にFBI活動していることをBAUの中で知っているのは、
ホッチとJJだけ。

その件をホッチから説明を受け、信じられないといった表情で話を聞く、
モーガン、ガルシア、スペンサー・リード(マシュー・グレイ・ギュブラー)
そして、デイヴィット・ロッシ(ジョー・マンテーニャ)

ガルシア ”彼女、生きているの?”
リード ”でも埋葬したのに…。”
”何か言いたいことがあるなら私に直接言ってくれ。
全ての責任は、この自分にある。“ と神妙なホッチ。
”何か言いたいことがあるかだって?! あるさ! 言いたいこと!”
と、怒り心頭のモーガン。

そこに、死亡したはずのエミリー登場!

リードとガルシアに抱き付くエミリー。
”本当に本当に(ウソをついて)ごめんなさい。”と、モーガンに抱き付くエミリー。
あまりの突然の予期せぬ出来事に当惑を隠し切れないモーガン、リード、ガルシア、ロッシ。
特にモーガンは泣きそうな、なんとも言えない複雑な表情を浮かべている。

尋問室にて、自分を殺したはずのエミリーを眼の前にして、
”当然(やはり不死身だな)!”と苦笑するドイル。

さて調査の結果、長年、乳母に育てられていたデクランを誘拐したのは、
デクランの生母であり実母クロエだと判明。
このクロエと言う女性も一筋縄では行かない凶悪犯。
デクラン妊娠の際に中絶しようとして、ドイルに発見され、
デクラン誕生までの7ヶ月間、ベッドに繋がれたまま監禁生活を余儀なくされ、
誕生後、手切れ金を渡されても、ドイルを恨んでいるクロエにとって、
長年会っていない血を分けた息子の存在は、どうでもよく、
ドイルへの復讐のために息子を誘拐。
リードは、クロエと、ドイルの敵である協力犯ラクランが本当に“欲しい”のはドイルだから、
息子デクランとドイルの人質交換をすべきだと示唆。
ホッチは、交換ではなく全員拘束すると宣言。

d0175590_14343925.jpg


デクランを連れたまま、プライヴェート・ジェット機で
国外逃亡を図るクロエと協力犯ラクランの前にBAUメンバーたち。

人質交換の際に、激しい攻防となり、クロエに撃たれ重体のドイルに
小さい頃に生き別れ、凶悪犯ではあるが自分を溺愛してくれた父、
”覚えているよ…。”と父ドイルの手を握る息子デクラン。
”悪かったな、息子よ。”と遂に息を引き取るドイル。
息子デクランは助かるが、クロエもラクランもBAUメンバーに撃たれ死亡。

d0175590_1439331.jpg


犯人と交渉するワイルド”ヒゲ面”ホッチ

これで、エミリーの敵、イアン・ドイル事件は終幕を迎えたが…
 

FBI本部の壁に飾られている殉職者の写真の中から
エミリーの写真を取り外そうとしているロッシ。
エミリー含め、それを見つめるメンバーたちだが、モーガンだけカヤの外。
“(事実を隠されて)怒っているのは分かっている。 
しかしプレンティスを(ドイルから守り)助けるためだったんだ…。”
と、モーガンに説明するホッチ。

そこへ上司エリン・ストラウス(ジェーン・アトキンソン)登場。

d0175590_1441596.jpg


上院議会の査問委員会に呼ばれて審議を受けたBAUメンバーたちは停職それとも解雇?

☆ 個人的な恨み及び復讐(エミリー殺害)で、
  国際指名テロリスト(イアン・ドイル)をFBIで拘束のもと、
  HOMELAND SECURITY(国土安全保障省)に連絡せずに、
  政府の資金で勝手に行動し、2人のFBIエージェントを含め6人も死亡させた

☆ 罪のない子供(デクラン)を危険な眼に合わせた

☆ 多大なる政府の資金を、FBIエージェントだったエミリー・プレンティスの
  手術代&葬式に使用(しかしプレンティスは偽装死で生きていると言う事実)

☆ 犯人逮捕の際、地元警察に連絡せず、BAUのみで勝手に行動。

☆ USA政府は人質交換しない規定だが、勝手に人質交換しようとした。
  (リードは例のごとく、“いや、過去に人質交換の例がある…と、
  ベラベラ話始めるが上院議員に静止される。)

d0175590_14475564.jpg


査問委員会には、ヒゲを剃って、スッキリ顔で出廷したホッチ


そして結果は…

上院査問委員会のBAUメンバーに対する審査結果は、
誰も解雇、停職にならず、一切“お咎め無し”。

しかしこれからBAUに対する政府の監視の眼はキツくなるから、
“ハメを外さず、ルールに従って行動するように。”と皆に言い聞かせるストラウス。


ストラウスは、エミリーに、
”あなたとBAUチームが、再び一緒に働けるならラッキーだわ。 
もしあなたに”その気“があるなら…だけど。”と、復職を匂わす発言。
ちょっと戸惑った様子で、“考えさせて下さい。”とエミリー。
その5秒後、“私、BAUに戻るわ!”とニッコリ笑うエミリー。
BAUメンバー皆、笑顔。

“(全くお咎め無しなんて)上院査問委員会で何を言ったんだ?”
と、エミリーに聞くモーガン。

エピソード1最後のシーンは、
エミリー以外のBAUメンバーが上院査問委員会を退室するなか、
エミリーは、どれだけBAUメンバーが清廉潔白で、
素晴らしいFBIエージェントか議員に語り、
FBIエージェントになる際の宣誓文を復唱し、
メンバーは皆、宣誓した時の気持ちを持ち続け、
日々誇りをもってFBI任務を遂行していると語るシーンで終了。



さて、まず熊みたいな頬ひげ顎ひげ口ひげと顔全体ヒゲ面ホッチです!
(上記写真より、パキスタン在住時は、さらにヒゲぼうぼうの彼です。)
ワイルド・ホッチもなかなかイイかも♪
ハンサムは何したって似合うんだよ~って(笑)!
でもロッシとの会話で分かったことは、
“毎日、息子ジャックとスカイプしていたけど、ジャックはヒゲ面のファンではないんだよね(笑)。”
やっぱりキリッ!とヒゲを剃ったホッチがイイよね~ジャックも分かっているわ♪


そして、シーズン6で新メンバーとなった、
アシュレイ・シーヴァー(レイチェル・ニコルズ)の行方は…
JJとエミリーとの会話の中で
アンディ・スワンのチームに移動になった。”と判明。
アンディ・スワンとは、人身売買事件を専門とするFBIチームのリーダーの女性で
(シーズン6最後のエピ24)で登場。
トーマス・ギブソンもインタヴューで語っているけど、
シーヴァーのエピソードは未完(父親はシリアル・キラーの終身刑犯)なので、
彼女には、今後ゲストで再び登場して欲しいな~。


さてシリーズ7の要は、“死んだはずの”エミリー・プレンティスの復帰。

ホッチ&JJだけが知っていた、隠していた事実を他のメンバーが、
すんなり納得したハズもなく
(最後のシーンで、エミリー復帰を皆、笑顔で迎えていたが…)
これからどんな展開になるのか?!

ガルシア
は、素直にエミリー復帰を喜び、
エミリーの猫セルジオの世話もしているのよ!なんて笑顔で話していたから、
大丈夫かな…多分。

ロッシは大人だからかな~感情的になるシーンはなく、
一応すんなりとエミリー復帰を見つめていたような感じだけど、
今まで、ロッシ&ホッチの大人の関係で、
彼ら2人にしか知り得なかった出来事も数々あるが、
今回は自分にも“その事実”を隠され、
“みずくさいな…ホッチ。”と、彼は思わなかったのか?!

リードは喜んでいながらも複雑な様子。
査問委員会の廊下で、ストラウスに
”(いろいろあったけど)少なくてもプレンティスが戻って来たのは良いことでしょう。”
と言われ、
”ホントにそうかな…?”と疑う発言のリード。
姉のように慕っていたエミリーに裏切られたショック…これは、まだまだ問題アリですね~。

そして一番複雑なのが、モーガン
だって、エミリーはモーガンの腕の中で気を失い、病院に搬送され、そのまま死亡。
モーガンは、“なんでもっと早くエミリーを助けられなかったか!”と自分を責め続けて、
身を粉にして、エミリーを殺したイアン・ドイルを捜索していたのに、
信頼していた上司ホッチ、同僚JJに事実を隠され、ウソをつかれ、裏切られた…
と言うショックはかなり大きいはず。
死んだはずのエミリーが眼の前に登場したシーンの
モーガンの何とも言えない、うれしいけど悲しい複雑な表情は、
私の眼に焼きついて離れません…。

単なる上司、同僚ではなく、絆の深い“ファミリー”だったBAUメンバーたちに
今回のことで、“大きなヒビ”が入ったことは事実。




これからどうなるのか?! 
やっぱりクリミナル・マインド最高 
シーズン7 眼が離せない!楽しみです!





にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村
[PR]
破天荒な奇行で有名な、お騒がせ問題児チャーリー・シーン
プロデューサーの怒りを買って、番組をクビになってから
いよいよ新シーズン開始の大人気コメディ。


TWO AND A HALF MEN

チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ


シーズン9 エピソード1 Nice to Meet You, Walden Schmidt


チャーリーからアシュトン・カッチャーに変わり、どんなことになるか?!

でも今後、邦題は変わりますよね~。
アシュトン・カッチャーとハーパー★ボーイズ…とか?


以下、思いっ切りネタバレです。

d0175590_1031899.jpg


いきなりチャーリー・ハーパー(チャーリー・シーン)の葬式シーンから!

参列者は過去に、チャーリーと付き合ったことがある女性ばかり。
コメディだからね~、しんみりするどころか、
女性陣は口々に、チャーリーから性病を移されたとか、彼には変な性癖があったとか暴露。

チャーリーの死亡時に一緒にいた長年チャーリーのストーカーである
隣人ローズ(メラニー・リンスキー)が弔辞で語るところによれば、
フランス・パリで、チャーリーが自分にプロポーズした後、
彼が他の女性とシャワーを浴びているシーンを目撃。
翌日チャーリーは、ホームに入って来た地下鉄に轢かれ死亡…。
(ストーカーのローズの話なので、どこまでホントかは疑問だが、
狂ったローズがチャーリーをホームから突き落としたようで…)
と、平気な顔で告白の彼女に皆、唖然。


チャーリーと弟アラン(ジョン・クライヤー)が暮らす、
オーシャン・ビューのマリブの邸宅のローンを居候アランひとりが支払えるはずもなく、
アランは、“マミー、助けてよ~!”と泣き付くが、
2人のママで不動産業を営むエヴェリン(ホーランド・テイラー)は冷たく却下、
邸宅を売却することに決定。


まず売家を実に来たのは俳優ジョン・ステイモス(ジョン・ステイモス本人)
でもチャーリー・ハーパーの家と分かると
“泥酔時にチャーリーと女と3人で寝た悪夢がよみがえる。”と退散。

“フルハウス” ”ER” で活躍したジョンは、アシュトンの名前が挙がる前に、
チャーリーの代役候補で一時ウワサになったんですよね~。

d0175590_6321460.jpg

次に訪れたのが、“ダーマ&グレッグ”
ダーマ(ジェナ・エルフマン)グレッグ(トーマス・ギブソン) 

ヨガ講師のダーマは相変わらず室内装飾も“アジアン・テイスト”が好きらしい。
彼女は、チャーリーの家を気にいったよう。
でもグレッグは、“実用的じゃないね。 ダウンタウンまでの車通勤地獄はイヤだ!”
ダーマ(皮肉タップリに)“あなたには瞑想時間が必要ね!”
グレッグ “じゃあ離婚も考えなきゃな!”
ダーマ “そうなったら、あなたとリッチなあなたの両親から、
     慰謝料を取れるだけ取ってやるわ!”
2人はケンカしながらチャーリーの家を出て行く。

5シーズン続いた“ダーマ&グレッグ”が終了したのが、2002年。
いつもTVで“ダーマ&グレッグ”再放映を観ているとは言え、
“9年後”のダーマ&グレッグの予期せぬ共演にTVの前で叫んで大喜びの私。

まじめなホッチを演じるトーマスも大好きだけど、グレッグも大好き。
ダーマ演じるジェマは相変わらずキュートだし、
久々のトーマスのコメディ演技が、うれしかったな~♪

続いて、チャーリーの遺灰を届ける宅配業者にジョエル・マレー登場。
(彼も“ダーマ&グレッグ”で、グレッグの同僚ピート役。)

d0175590_10481786.jpg


チャーリーの遺灰が入った壺を見つめ、少しシンミリするアラン。
すると窓辺に人影が!

驚いたアランは、チャーリーの遺灰をリヴィング・ルームの床にぶちまけてしまう。
その人影こそ、インターネット業界で大成功した億万長者
ウォルデン・シュミット(アシュトン・カッチャー)
妻ブリジットとの別れ話に傷付き、マリブの海で自殺しようとしたが
あまりにも海水が冷たくて断念して、濡れたままチャーリーの家の庭に侵入。

ウォルデンを慰めようと、バーヘ行くアラン。
ところがもてるのは、ウォルデンばかり。
チャーリーの家に帰って来ても連れて来た2人の女性と
ベッド・ルームに消えていくウォルデン。

翌朝“この家を買うよ!”と、ウォルデン。
ウォルデンの立派な裸体を見てしまった家政婦バルタとアランの元妻ジュディスは、
既にウォルデンに好印象を持ったよう…。


さてアランは、どうやって彼と同居していくのか…これからのお楽しみ。


昨日のエピ1は、過去9年間のシリーズ最高視聴率!
だって皆、気になるもん、チャーリーがいなくなって、どんな展開になるのか…?!
まだ1話だけなので、アシュトンが加わって、相変わらず“笑わせてくれるか”
?だけど私は、これからも観続けたいと思います!


最近、昔からある”観客の笑い声が入る”スタイル”のシット・コムで
ホントにおもしろいコメディって少なくなったからな~。
新入りアシュトンと今までずっとレギュラーだったメンバーとのケミストリーに期待!



にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村
[PR]
シーズン4 エピソード1で、またまたシリーズ史上、最高視聴率を記録したドラマ

SONS OF ANARCHY

サンズ・オブ・アナーキー

d0175590_5392037.jpg


14ヶ月ぶりに刑務所から出所した
銃器違法売買を手がけるアウトロー・モータークラブ・バイカー軍団
Sons of Anarchy Motorcycle Club, Redwood Original (SAMCRO)。


以下、ネタバレあり。

d0175590_5414550.jpg


14ヶ月ぶりに戻って来たチャーミングの町の変化に驚くメンバーたち。

大手土地開発業者でもある新市長ジェイコブ・ヘイルは、
土地開発のためには、ギャングを使って所有者を脅し、
どんな汚い手を使っても土地を手に入れる裏の顔を持つクセモノ。

SAMCROとは”持ちつ持たれつの仲”で、
まぁ上手くいっていた保安官チーフであるアンサーは退職し、
新しい保安官チーフは、SAMCROに宣戦布告、敵意丸出しで、かなり手強そう…。

違法ドラッグは売らない&(自分たちも)やらない主義のSAMCROだけど
総裁クレイ(ロン・パールマン)は、貯金の全く無い自分の老後を懸念し
”自分たちは違法ドラッグは売らない、車で運ぶだけ!”という屁理屈のもと
ドラッグ・ビジネスに手を出し始め、当然他のメンバーからの反対にあい…。

クレイの継息子である副総裁ジャックス(チャリー・ハナム)は、
幼い息子2人と婚約者タラ(マギー・シフ)との将来を考え
堅気の人生を歩こうとSAMCRO脱退を真剣に考え始める…。

d0175590_68351.jpg


ジャックスと恐ろしく深い絆で結ばれている母ジェマ(ケイティ・セガール)

シーズン1~3までの、長髪のジャックスが好きなんだけどな~。


シーズン4から↓

d0175590_610685.jpg


短髪になったジャックス。

ドラマの設定では、
刑務所の中で”気を引き締めるため”自らヘア・カットしたジャックスだけど
本当の所は、ジャックス役のチャーリーが、サンズ・オブ・アナーキー以外の
仕事(映画出演)の役柄のため、短く切らざるを得なかったらしく
仕方ないとは言え、長髪ジャックスが好きな私としては
新しい彼の髪型に慣れるまで時間かかりそう…。


シーズン4 エピ1では、
SAMCROメンバーのオピ(ライアン・ハースト)&ライラの野外結婚式では
新郎オピも含めて皆、SAMCROお揃いの革ジャン&ジーンズを着て、お祝い。
しかし結婚披露パーティーのダンスの裏側では
シーズン3で揉めたロシアン・マフィアを殺害するSAMCROメンバーたち。


相変わらず、眼が離せない面白い展開の SONS OF ANARCHY です!






にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村
[PR]
USAケーブルTV FXで放映されている大人気ドラマ


SONS OF ANARCHY

サンズ・オブ・アナーキー


どうやら多分、DVD日本語化されていないみたいですね…。
本国USAで大人気なのはモチロン、ヨーロッパ各国でも放映されているのに
何故日本では未だに?!

私なりに理由を考えてみました。

ハードボイルドで暴力的なドラマと言えば、確かにそうだけど、
"SON OF ANARCHY"(以後SOA)の場合、ちゃんと”内容”が伴っているしね。
他の犯罪捜査系ドラマの残虐で猟奇的殺人事件に比べれば、
少しも過激ではないし。

銃器違法売買を手がけるアウトロー・モータークラブ・バイカー軍団
Sons of Anarchy Motorcycle Club, Redwood Original (以後SAMCRO)
出演者たちは、とにかく渋い、渋過ぎ(笑)。
どのアウトローたち、ギャング団も皆、
革ジャン、黒シャツ、黒ジーンズ、ヒゲ面(←若くてもとにかくヒゲ大事!)が
スッキリしたキレイ系が好みのファン(特に日本女性)に合わないか(苦笑)?
女性陣も、(顔、性格、雰囲気含めて)カワイイ系は出演せず
極道の女性たちだからね~皆とにかく強い!
だから日本で受けない?→日本で放映しない?…のであろうか?!

いや、でも、ポルノ業界の話も出てくるので
セクシー系お姉さんも多いんだけどな~。



シーズン1 オフィシャル・ダイジェスト版(3分)

”サン・オブ・アナーキー”とは、どんなモーター・クラブか?
彼らは何をしているのか?



シーズン2 オフィシャル・ダイジェスト版(4分)

彼らの町チャーミングに押し寄せる外部の大手土地開発業者、
違法コカイン売買ギャング(SAMCROの精神は反ドラッグ)から
自分たちで町を守ろうとする彼ら。



シーズン3 オフィシャル・ダイジェスト版(4分)

副総裁ジャックスの子供エイブルが誘拐され
エイブルを追跡して舞台は北アイルランド・ベルファストヘ。
SAMCROベルファスト支部、北アイルランド・マフィア、
武装組織IRA(アイルランド共和軍)との抗争。



SAMCROメンバーは皆、好きな私だけど、一番好きな↓

d0175590_0531058.jpg


若き副総裁ジャックス(チャーリー・ハナム)

ジャックスのタトゥーいっぱいの見事に鍛えられた肉体美は、
ホ~ッと惚れ惚れ♪ため息モノです。
とにかくカッコイイんですよ~!
いつも”SAMCROは、どんな将来を進むべきなのか?!”
心の奥底で葛藤しているジャックス。
そんな”悩む姿”の彼の裸のシャワー・シーンが多いんです♪
聞いたところに寄れば、私は数えたコトないけど(笑)
シャワー・シーンが72回もあるらしい…わぁ~♪

ジャックス役のチャーリー・ハナムは現在31歳。
イギリス・ニューキャッスル出身だけど
20代前半からUSA中心に活躍してきて、今回SOAで人気大爆発。
チャーリー自身の普段の声より、1オクターブ低くカリフォルニア訛りを話す、
ジャックス役を見事に演じています。


そして私が次に好きなメンバー↓

d0175590_154291.jpg


チブス(トミー・フラナガン)

年の離れた弟のような存在の副総裁ジャックスを”ジャッキー・ボーイ”と呼び
常にジャックスに対して忠誠心を払う彼。

チブスは北アイルランド系スコットランド人の設定だけど
実際のトミー・フラナガンもスコットランド・グラスコー出身。
映画では、”ブレイブハート””グラディエーター”などに出演。

d0175590_1133018.jpg


左から、SAMCROメンバーのチブス、総裁クレイ、副総裁ジャックス。

ちなみにチブスの頬のキズはホンモノで
若い頃にトミー・フラナガン自身が暴漢に襲われ顔に瀕死の重傷を負ったキズ。
コレがまた、アウトローっぽくてイイ味を出しているんだな~。

無慈悲なクレイ役のロン・パールマンと言えば
”ヘルボーイ”シリーズで有名だけど↓

d0175590_1175014.jpg


おでこの出っ張りと、顔を赤く塗った以外は素顔そのまま
メーキャップしていないですよね(笑)?!
見事なオランウータン顔の彼を見る度、
ダーウィンの進化論は正しい…と思ってしまう。
いや、好きなんですよ~ロン・パールマン。



今夜、待ちに待ったシーズン4開始の"SONS OF ANARCHY"です!




にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村
[PR]
USAケーブルTV FXで放映されている
FX TV史上、最高視聴率を誇る大人気ドラマ


SONS OF ANARCHY

サンズ・オブ・アナーキー


待望のシーズン4開始です!

d0175590_3114246.jpg



私にとって、“クリミナル・マインド”と同じくらい♪大大大好きなドラマです!


“だったら、なんで?このドラマについて今まで記事を書かなかったの?”
なぜならば、日本でTV放映されているか? DVD発売されているか?
…今でも疑問だからです。
皆さん、このドラマのこと耳にしたことありますか?!

USAで人気なかったり、内容つまらなかったりして、
1シーズンでキャンセルされたドラマが
“USAで話題騒然”なんて、ウソの広告で(苦笑)日本放映されるのに
なぜシーズン4に突入する、この素晴らしいドラマが話題にならない?!
けしから~ん!!!

だったら私が布教するぞ~!
何回も何回も繰り返して観て、寝ても覚めても(笑)とにかく夢中な
この熱いオトコたちのドラマを長~く熱~く語っちゃおう♪

d0175590_3132120.jpg


ストーリーは、北カリフォルニア郊外の架空の町、チャーミングが舞台。

この町を仕切るのは、表の顔は、車・バイク修理工場、
裏の顔は、銃器違法売買を手がけるアウトロー・モータークラブ・バイカー軍団
Sons of Anarchy Motorcycle Club, Redwood Original (以下SAMCRO)。
メンバー皆、何回も刑務所に世話になっているツワモノたち。

タイトルの”アナーキー”とは、無政府、無秩序状態なこと。
地元保安官も彼らには、なかなか手を出せない。

SAMCROは、カリフォルニア州以外にも、オレゴン州、ワシントン州、ネヴァダ州、
北アイルランド・ベルファストにまで幅広い支部がある。

彼らにはルールがあって、一般人には手を出さない。
自分たちで、マリワナを吸っても、
違法ドラッグ(コカイン・ヘロインなど)売買及び
自分たちも、それらのドラッグには手を出さない。

他所から足を入れる大手土地開発業者の立ち入りを拒否し、
違法ドラッグ売買ギャングから
身体を張って自分たちで愛するチャーミングの町を守る。

周辺の町には、黒人系、メキシコ系、アジア系のギャング、
白人至上主義者ギャングなどが絶えず抗争し、問題勃発。

SAMCROメンバーたちは、上記写真のように、
皆お揃い、命と同じくらい大事な”CUT”(革ジャン)を着て
SAMCROタトゥーもバッチリ。

d0175590_3241820.jpg


SAMCROメンバーはもちろん、
とにかく、いろいろなギャング・グループなど出演者が多いドラマなので
顔&名前を覚えるのに最初は必死です(笑)。

主な出演者たち、上記写真左から…
ドラマでは本名は、ほとんど使用されないため、ニックネームで紹介。


★ HALF-SACK・ハーフ・サック(俳優ジョニー・ルイス)
SAMCROメンバー。
一番下っ端で、からかわれる標的に。
まだ正式メンバーではなく準メンバー。 イラク戦争帰還兵。 
戦争時、ひとつ睾丸を失い、このニックネームに。

★ CHIBS・チブス(俳優トミー・フラナガン)
SAMCROメンバー。
北アイルランド育ちで、発音・訛りにクセがあるスコットランド人。
武装組織IRA(アイルランド共和軍)とコネがある。
常に副総裁ジャックスに忠誠心を払う。

★ UNSER・アンサー(俳優デイトン・キャリー)
保安官チーフ
時にはSAMCROの味方。 
法的には違法なことをしていても、
チャーミングの町を他のギャングたちから守ってくれるSAMCROには
なかなか強く出れない立場。

★ TIG・ティグ(俳優キム・コーツ)
SAMCROメンバー。
カッと熱くなりやすい性格。 
総裁であるクレイの右腕で、常にクレイとクレイの妻ジェマに忠誠を払うが
実は副総裁のジャックスとは、それほど仲良くない。

★ BOBBY・ボビー(俳優マーク・ボーン・JR)
SAMCROメンバー。
エルビス・プレスリーのモノマネが得意。
比較的冷静な性格で、経理・会計担当。

★ GEMMA・ジェマ(女優ケイティ・セガール)
SAMCRO創設メンバーであるジョンとの間に息子ジャックス誕生。
現在は総裁クレイの妻であり、
メンバーを公私に渡って支える操作上手な策士、とにかく“強い”姐さん。
息子ジャックス、孫エイブルには恐ろしいほど強い母性愛で彼らを支える。

★ JAX・ジャックス(俳優チャーリー・ハナム)
SAMCROメンバー。
ドラマの主人公であり、若いながらもクラブの副総裁。
総裁のクレイは継父。
父ジョンはSAMCRO創設メンバーのひとりで、
ジャックスが子供の頃にバイク事故で死亡。
子供の頃からSAMCROひとすじ。  そのため恋人タラとも言い争うはめに。
頭脳明晰で思慮深い冷静な面もあるが、一度キレルと手に負えない。
元妻ウェンディとの間に生まれたばかりの息子エイブルがいる。

★ TARA・タラ(女優マギー・シフ)
ジャックスの高校時代の彼女で現在は医者。
ジャックスとは愛し合いながらも離れたり、くっついたり、かなり複雑な関係。

★ CLAY・クレイ(俳優ロン・パールマン)
SAMCROメンバー。
ジャックスの父ジョンと共にSAMCRO創設メンバーで、現在クラブの総裁。
ジョンの死後、ジョンの妻だったジェマと結婚し、ジャックスの継父に。
絶対的存在で無慈悲で非情な性格だがジェマを心から愛している。

★ OPIE・オピ(俳優ライアン・ハースト)
SAMCROメンバー。
ジャックスの子供の頃からの親友。
普段は、もの静かだがキレルと恐い存在。
SAMCRO創設メンバーのひとりである父パイニーに連れられて
子供の頃からジャックスとSAMCROライフにドップリ浸り、他の人生を知らずに大人に。

★ HALE・ヘイル(俳優テイラー・シェリダン)
アンサーの下で働く保安官。 
正義感あふれる性格で、アンサーとぶつかり合いながらも
SAMCROとも上手くやっていけるように模索中。

★ JUICE・ジュース(俳優テオ・ロッシ)
SAMCROメンバー。
正式メンバーでは一番下。 テクノロジー・コンピューター関係担当のモヒカン刈り。

★ PINEY・パイニー(俳優ウィリアム・ラッキング)
SAMCRO創設メンバーのひとりで長老的存在。 オピの父。
肺気腫をわずらわっているため、現在は一線を退いているが、イザと言う時に活躍。


d0175590_4471983.jpg


総裁クレイ&副総裁ジャックス

何か物事を決断するときは、例え最終的に、クレイの鶴の一声で決定しても
必ず民主主義のもと、評決を取るSAMCRO。

SAMCROの家族愛、兄弟愛、絆は、とても深く強く固く、
仮にメンバーがメンバーを裏切ることになったら、恐ろしい集団リンチが…。

クレイとジャックスの関係も少し複雑。

最初は単にバイクを愛するモーター・クラブだったSAMCROが
現在は武器違法売買、殺人を繰り返す現実に、
亡父ジョンの分厚い分書(SAMCROの本来の姿、理想論)を見つけて読むようになった
ジャックスは、”ホントに、このままでイイのだろうか?”と疑問を持つように…。
継父クレイを慕う反面、彼のやり方にだんだん納得いかず反抗するジャックス。

"SONS OF ANARCHY"は必ずしも、正義が勝つストーリーではないし、
暴力的だし、出てくるFBIエージェントも保安官も皆
”クリミナル・マインド”のように清廉潔白ではありません(笑)。
アリー・ウォーカー演じるATFエージェント・スタールなんて
恐ろしいほど、ずる賢く狡猾で汚いエージェントだし(笑)。
ATFとは連邦政府のエージェントで
Alcohol, Tobacco, Firearms and Explosives (ATF) Agent のこと。

d0175590_5153245.jpg


いかにも悪巧み考えていそうな顔のスタール(ATFエージェント)

ストーリーがとっても深く練られていて面白いし、どんどん惹き込まれますよ~。
プラス、カッコイイったら~SAMCROのメンバーたちの男気!


”ザ・ソプラノズ”などの家族愛や兄弟愛を描くマフィマものが好きな人、
アウトロー的な話が好きな人、絶対ハマリます!


ストーリーは1話完結ではなく、シーズン1から、ずっと続いている内容なので
最初から順番に観ることオススメします。


来週からシーズン4開始、ワクワク♪

”サン・オブ・アナーキー”中毒の私です。






にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村
[PR]