<   2013年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

GAME OF THRONES 

ゲーム・オブ・スローンズ シーズン3

シーズン3も毎回高視聴率!絶好調の七王国ドラマ。


以下、全10話まとめてネタバレ含むあらすじ少し、そして私の勝手な感想です。

シーズン3 で大きく印象に残った内容は次の3点。

d0175590_9225824.jpg

① ジェイミーの右手が切り落とされる

シーズン2 からスターク家の捕虜として捕らわれの身で自由がきかない
ジェイミー・ラニスター(ニコライ・コスター・ワルドー)。

争いの中で右手を切り落とされてしまう。
剣の腕前には誰よりも自信が会ったジェイミーは、戦う利き腕の右手をなくし失望。

ジェイミーと当初、主従関係にあり、仲違いしていた、
長身(191 cm)のカッコイイ女騎士ブライニー・タース(グェンドリン・クリスティ)
ジェイミーが右手を失ってから、お互いの雰囲気も良い感じ。 

ジェイミーったら今までの性悪な自分と決別し改心するようなことを言葉にしたが
本当に心を入れ替えて、善人になれるのか? 
なにしろブラン・スターク(アイザック・ヘムステッド=ライト)
下半身不随となった原因をつくった張本人なんだから。

ジェイミーとの再会を長い間待っている禁断の恋愛関係の
双子の姉サーセイ・ラニスター(レナ・ヘディ)とはどうなるのか? 
シーズン3 フィナーレで、ジェイミーとサーセイは、ようやくチラッと再会できたけど
セリフなしで終了したから気になるな~。

一番好きなキャラクターだったスターク家の領主エダード”ネッド”スターク(ショーン・ビーン)
ゲーム・オブ・スローンズ シーズン1 で絞首刑で殺害されてからは
私の一番好きなキャラクターはジェイミー・ラニスター!
シーズン3 は前半は結構出演シーンが多くて単純にうれしかったりして♪
なにしろ登場人物多いからね~ゲーム・オブ・スローンズ

d0175590_949073.jpg

② ティリオンとサンサの結婚

ティリオン・ラニスター(ピーター・ディンクレイジ)
父親に命令され自分の意思に反して、サンサ・スターク(ソフィー・ターナー)と政略結婚。 

冷酷な暴虐王ジョフリー・バラシオン(ジャック・グリーソン)から逃げれたことはうれしいが
ティリオンとの結婚に乗り気ではないサンサ。 

今後どうなるのかな~。
言葉が乱暴で皮肉っぽい発言も多いティリオンだけど女性には優しいから…。
サンサが嫌がることは絶対しないと約束したし…。

d0175590_9525684.jpg

③ 母キャトリンと長男ロブの殺害

”男の子だったらエダード(ロブの父)と名付けよう!”と話していた妊娠中の妻を眼の前で殺され
あまりのショックで、ほとんど抵抗することもなくアッサリ殺されてしまった、
ロブ・スターク(リチャード・マッデン)。 

その場を見て発狂した勇敢な母キャトリン・スターク(ミシェル・フェアリー)も殺害されてしまった…。

このシーンが シーズン3 で一番驚いた!

”エ~ッ!ウソでしょう?!”
あまりにもショックだったのは当然私だけではなく
YouTube に「その衝撃シーンを観た視聴者のリアクション」ばかりを特集した動画があるけど
全くその通り!あ~っ!ホントに最期なの?って…。

シーズン1 フィナーレで、ネッドが絞首刑で殺害されたときもかなりショックだったけど
ロブとキャトリン殺害のシーンのほうが予想をはるかに超えて衝撃度大きかったかも…。 
しかしスターク家は悲報が続くなあ…。

シーズン3 途中のシーンで印象に残ったキャトリンのセリフ…
”ネッドが、彼と愛人との間の子供である幼いジョン・スノウ(キット・ハリントン)
連れて帰って来たとき、ジョンが憎くて仕方なかった。
その後も”あのこには罪がないんだから…”と愛そうと努力したが結局出来なかった。 
ジョンを愛せなかった罰としてスターク家が一家離散、バラバラになってしまったんだわ…。”と
悲しそうだったこと。



最後に…ゲーム・オブ・スローンズ シーズン3
映画 LOVE ACUTUALLY ラブ・アクチュアリー
リーアム・ニーソンの継息子を演じていた子役トーマス・サングスター
成長して大きくなって登場して驚いたな~。





にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村
[PR]
PACIFIC RIM  パシフィック・リム


SF映画も怪獣映画も好きなジャンルの映画ではないのに
なぜ パシフィック・リム を観に行ったかと言えば…理由はただヒトツ! 

大好きな053.gifチャーリー・ハナムが主役だから!

あの人もこの人も好き!…あまりにも大好きな欧米俳優がいっぱいるけど
中でもチャーリー・ハナムは常に私の大好きな俳優TOP5に入る俳優♪

チャーリー・ハナムの詳細についてはコチラ→

以下、ストーリーのネタバレはありません。

d0175590_8173393.jpg


凶暴で人類を破滅するKAIJU(怪獣)
それに立ち向かう正義の味方JAEGER(イェーガー)の戦いがメイン・テーマ。

英語のセリフの中で”MONSTER!(モンスター!)”ではなく
”KAIJU! KAIJU!(怪獣!かいじゅう!)”と連呼されると、なぜか微笑ましい。

しかし怪獣もイェーガーもとてつもなく巨大なのだった(笑)。

あれじゃ~重過ぎてデカ過ぎて素早く動けないよな~!とか
あんな破壊の仕方は変だろう?とか
アレで死んじゃうの?とか、ソレでも死なないのか?など
いろいろ疑問あるけど…イイんです、娯楽作品なんだから!

d0175590_824458.jpg


チャーリー・ハナム演じるラリー・ベケットは、かつて挫折も経験したイェーガーの若きパイロット。
ラリーの兄ヤンシーには HOMELANDマイク役で知られるディエゴ・クラッテンホフ
う~んハンサムな兄弟じゃないか~(笑)!

そしてギレルモ・デル・トロ監督作品に欠かせないと言えば…ロン・パールマン
チャーリーとも SONS OF ANARCHY サン・オブ・アナーキー をはじめ沢山の作品で共演。
ハンニバル・チャウ役パールマンったら出演シーンは少ないけど
”もぉ~あなた印象強過ぎる!”と相変わらずの存在感!

d0175590_8271359.jpg

パイロットの衣装は着るのに30分、脱ぐのに30分かかって毎回大変だった~!とチャーリー・ハナム

映画 パシフィック・リム でチャーリー・ハナムの魅力全開か?と言えば…
やっぱり物足りないかな~。
チャーリーの魅力は SONS OF ANARCHY サン・オブ・アナーキー の
ジャックス・テイラー役でこそ存分味わえる!

d0175590_8361090.jpg

     チャーリー・ハナムの魅力開花!のハード・ボイルド・ドラマ サン・オブ・アナーキー

SONS OF ANARCHY
”銃器、ドラッグ違法販売、人殺しも刑務所入りも数え切れないほどの悪人だけど
惚れた女性にはとことん優しい”ジャックス役とは180度違う今回のラリー役。
なにしろイェーガーのパイロットでクリーンなヒーローだからな~。 
どちらの役も戦う姿はカッコイイし、鍛えられた肉体バッチリ見れるので(笑)
ファンとしてはうれしいことに変わりはない♪

最後に…ラリーと一緒にイェガーに搭乗する研修生パイロットのマコ・モリ役の菊地凛子
いいな~チャーリー・ハナムと共演シーンが多くて! 
恋愛映画じゃなくて良かった!これでイチャイチャされたらジェラシー☆メラメラな私なのでした(笑)。

チャーリーは現在、USAで今秋放送開始の 
SONS OF ANARCHY サン・オブ・アナーキー シーズン6 の撮影中で多忙だから
映画の宣伝で来日できないんだよね~。
でもコレで日本でもUSA並みにハナム人気爆発して欲しいな~!



私の採点   ★★★☆☆ (3つ星)




にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
にほんブログ村
[PR]

THE LONE RANGER ローン・レンジャー


USAでは7月第1週公開で
同日公開のアニメ映画 Despicable Me 2 怪盗グルーのミニオン危機一発
公開第1週で既に3倍以上の興行成績の差をつけられ、莫大な製作費にもかかわらずコケてしまった大作。

昔から人気があるジョニー・デップ、ここ数年人気上昇中のアーミー・ハマーをダブル主演に
もともと以前から大人気ストーリーの”ローン・レンジャー”が題材…と言うわけで
大当たりしてもフシギではない作品だったのにね~。

しかし観終わってみれば…

以下ネタバレなし、私の感想のみです。

d0175590_953401.jpg


話はカンタン! 
一族から離れて独り者のネイティヴ・アメリカンのトント(ジョニー・デップ)
身内の不幸から文字通りたった1人のレンジャーとして”ローン・レンジャー”となり
正義のために戦うジョン・リード(アーミー・ハマー)
憎まれ口を叩きながらも仲違いしながらもチカラ合わせて悪人をやっつける話。


2時間30分という上映時間…話が平坦で長過ぎ!
30分削って、もっと話を凝縮して、おもしろくすれば良かったのに…
ディズニーが配給会社だけあって、子供向けに軽いジョークが所々あるけど…つまらない。


ジョニー・デップは特に私の好きな俳優ではないし
映画公開前からレビューや批評家受けは良くなかったし
”多分あまりおもしろくないだろうな~。”と予測していたにもかかわらず…
↑ ”じゃあ観に行かなければいいでしょうに~!”と思いますよね(笑)。
それでも”ローン・レンジャー”を劇場まで観に行った理由は…

① アーミー・ハマーが好きだから 
② 共演のトム・ウィルキンソン、ウィリアム・フィクトナーも好きだから
  ↑ そしてやっぱりこの2人の演技はすばらしかった!
③ 近々この映画の撮影に使用されたネイティヴ・アメリカン居住区を訪れる予定で
  その大自然を自分が訪れる前に映画で観てみたかったから


しかしジョニー・デップがメーキャップして登場する映画は、正直言って、もうお腹いっぱい…。
でも彼のファンはいろいろ凝って変身するジョニーが良いのかな~。

私は昔のジョニーの出演作品で
レオナルド・ディカプリオと共演した家族ドラマ映画
WHAT'S EATING GILBERT GRAPE ギルバート・グレイプ
アル・パチーノと共演した犯罪映画 DONNIE BRASCO フェイク
など、ジョニーが素顔のままで出演した正統派シリアス映画が懐かしくて
ああいう演技を再び観てみたい~と思うんだけど…。

d0175590_10193353.jpg

ローン・レンジャー役のアーミー・ハマーのアイ・マスク姿がカッコ良かったから、まぁイイか…。



私の採点   ★★☆☆☆ (2つ星)



にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
にほんブログ村
[PR]
SCANDAL スキャンダル 託された秘密 シーズン2


ネタバレなしのシーズン1 おすすめブログ記事はコチラ→


シーズン1 にも増して、シーズン2は大統領選挙の頃の過去の話も含め
さらに話の展開が早くておもしろかった!

この政治スリラー・ドラマを観ていると、USAの政治、ホワイト・ハウスの裏側では
公式に発表されていない胡散臭い出来事がいっぱいあるんだろうな~と疑ってしまう(笑)。

実在の人物をモデルに脚本化して創り出された主人公オリヴィア・ポープ(ケリー・ワシントン)
ワシントンD.C.にあるオリヴィア・ポープ&アソシエイツ(法律事務所)の代表。
この事務所で働く人々は皆
スキャンダラスな事件をありとあらゆる方法を使って(例えそれが違法でも)解決する。
自分たちも他人に言えない過去が大あり!の
危機管理コンサルタントのスペシャルが顔をそろえるフィクサー集団。


以下、シーズン2 エピソード1~22 全話のネタバレ少々含みながらの私の感想です。

d0175590_10254430.jpg


とにかくこのドラマ!
暗殺未遂に終わったが一時意識不明の重体にまでなった大統領を狙撃したのは誰? 
CIA長官を自殺と見せかけて殺したのは誰? 
大統領選挙投票の細工及び改ざんをしたのは誰?ソレをばらしたのは誰? 
それらを実行した人物の裏に隠れるMOLE(モグラ=スパイ=裏切り者)は誰?と…
様々な出来事&事件を詮索していくことにワクワクしちゃう!

d0175590_10393111.jpg

いつもホワイトまたはアイヴォリー・カラーでファッション統一!オシャレにキメるオリヴィア

自分のことは棚に上げて、他人にはまぁ~言いたい放題で、とても厳しいけど
自分の恋愛に関しては、めっきり弱気のオリヴィア。

d0175590_1043111.jpg

とにかくいつも何かに悩んでいて、こんな顔ばかりの不誠実なフィッツ・グラント大統領

フィッツジェラルド・グラント大統領(トニー・ゴールドウィン)は政治的には実力派なのか?
だけど1人の男性として夫としては許せないわ~(笑)。
ミリー(ベラミー・ヤング)と言う妻がいながら
大統領になる以前からオリヴィアと堂々と逢瀬を重ね浮気をしていることが不誠実だよな~。
まぁミリーも一筋縄ではどうにもできない強烈に曲がった性格なので(笑)
他の女性と付き合いたくなる気持ちも分からなくもないけど…。
大統領とオリヴィアが浮気していることも以前から知っているミリーだけど
大統領夫人の座は誰にも渡したくない。 
その地位を守るためには計算高く策略して動く。
”ミリーと離婚してオリヴィアと再婚する!”とか言っても
離婚した大統領は国民の信頼を失うことは確実だし…。
”そんなこと平気だ!”と言う大統領だが?!

d0175590_1045368.jpg

             仮面夫婦の大統領夫人ミリーと大統領

病気の女性最高判事が死に際に大統領に告白したこと…
判事を含めオリヴィアや大統領首席補佐官サイラス・ビーン(ジェフ・ペリー)
大統領選挙でフィッツを勝利に導くために投票に細工したと! 
真相を知ってショックを受ける大統領は
既に身体が弱まっている判事の息の根を無理矢理止めてしまう…!
大統領がそんなことしてしまうのか~?!
大統領は妻ミリーとの離婚宣言撤回して、オリヴィアにもサイラスにも猜疑心を持つ。

d0175590_10465162.jpg

          とにかく早口でしゃべりまくる大統領首席補佐官サイラス

このドラマに出てくる登場人物って皆ホントに計算高く狡猾だと思う(笑)。 
それがよりこのドラマをおもしろくしているんだけど! 
特に大統領を影で操るサイラスの存在は光るな~保守派共和党員なのに
パートナーは若い男性ジャーナリストでゲイと言う点も意外なおもしろさ。

エ~ッ?!あの人物とあの人物は血縁関係にあったの?!
と言う驚きのシーンで終了した スキャンダル 託された秘密 シーズン2


今秋放送のSCANDAL スキャンダル 託された秘密 シーズン3 が楽しみです♪




にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村
[PR]
ナース・ジャッキー シーズン5


私の大好きな♪医療ブラック・コメディもいよいよ5年めに突入!

個性強過ぎる(笑)新レギュラー・メンバーが2人加わって!ますますおもろくなりました。

以下、シーズン5 エピソード1~10全話のネタバレ含む簡単なあらすじ&私の感想です。

d0175590_6201423.jpg


ナース・ジャッキー シーズン4 の最後は…
DR. マイケル・クルーズ(ボビー・カナヴェイル)のティーンの息子が
OD(ドラッグ過剰摂取)で死亡。
その後、傷心のため病院を去ったDR.クルーズ。

皆に疎まれて、とことん性格悪い(笑)クルーズは好きなキャラクターだったので
シーズン5 ではゲスト出演1回のみで残念だったな~。

DR. エレノア・オハラ(イヴ・ベスト)は、息子が生まれて母性愛に目覚め
仕事を辞めてイギリス、ロンドンヘ帰国した…と言う設定で、シーズン5 初回のみで出演終了。

クルーズの命令でクビになっていた3人…
ジャッキー・ペイトン(イーディー・ファルコ)は看護師として復帰。
グロリア・アカライタス(アンナ・ディーヴァー・スミス)も元のERマネージャー職へ、
エディ・ワルツァー(ポール・シュルツ)も再び薬剤師として復帰して、やれやれひとまず円満。

d0175590_6293918.jpg

ゾーイ(左)と新しく加入の外科医アイク・プレンティス(真ん中)も回を重ね、なかなか良い雰囲気に…

さてシーズン5 から参加する新キャラクター1人めは…
元軍医でトラウマ専門の外科医アイク・プレンティス(モリス・チェスナット)
俊敏でテキパキ行動して実力もあるドクターだが
仕事ぶりはあまりにも事務的で、同僚にも患者にも愛想なく素っ気ない。
トロ~い雰囲気のフィッチ“クープ”クーパー(ピーター・ファシネリ)とは対照的でおもしろい。 
しかしDR. プレンティスは、世話焼きな性格のゾーイ・バーコウ(メリット・ウィヴァー)
だんだんと打ち解けていって仲良くなっていく。 

ゾーイも特に私の好きなキャラクター!
フワ~ッとしている面もあるけど結構仕事はできるし
自分がジャッキーだったら、少々煩わしくも(笑)カワイイ後輩だと思う。

d0175590_6325252.jpg

     ズル賢い新人研修医ローマン(左)に、いいように利用されるクープ(右)

そしてもう1人の新入りは…
典型的なお馬鹿キャラに描かれている若い金髪白人の研修医キャリー・ローマン(ベティ・ギルピン)
DR.ローマンはとにかく男とSEXすることしか考えていない(笑)。
お尻の病気とかシラミ退治とか難度が高い治療など自分が嫌いな仕事は
実に上手いこと理由をつけて他の医師や看護師に押し付けてコッソリ逃げる(笑)。
実は何もできない研修医。
しかしこのDR.ローマンと言うキャラも結構好きだな~。 
クープなんかコロリと騙され彼女と寝てしまう。

d0175590_6362612.jpg

     NYPD勤務の警察官フランク(左)と大人の男女関係になっていくジャッキー。

ケヴィン(ドモニク・フムザ)との離婚調停も親権や養育問題含め前途多難なジャッキー。 
長女グレースは両親が反対する年上のギタリストと付き合い、ドラッグにも手を出していくし…! 

そんなジャッキーにも新しい出逢いが! 
なんとニューヨーク市警察の警察官で同じくバツイチ、2人の子持ちの
フランク・ヴァレリ(アダム・フェラーラ)と、病院内で知り合って付き合うようになるジャッキー。

”ドラッグを絶って1周年”のジャッキーが皆に祝福されるシーンで
ナース・ジャッキー シーズン5 終了。

1シーズン全10話って、エピソード少ないよな~。
観て楽しんでいたらスグ終わっちゃう感じ(笑)。

ナース・ジャッキー シーズン6 製作も決定していて来春放送です!楽しみ♪




にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村
[PR]