<   2013年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

BREAKING BAD ブレイキング・バッド

シーズン5(後編) 

シリーズ・フィナーレ!


今まで何十本、何百本もの海外ドラマ・シリーズを観てきているけど
ブレイキング・バッド は間違いなく!私の歴代トップ5 ドラマ・シリーズの1作品です!

d0175590_3343192.jpg

シリーズ開始から終了まで息つく暇もなく”完璧”!
どうしたらこんなストーリーを生み出せるのか?!…想像を絶する展開の連続に感嘆しっぱなし!
人気絶頂のシーズン5で終了する潔よさもアッパレ。
まぁ末期ガン患者(主人公)が10シーズンも生きていたらおかしいけど…。

主役ウォルター・ホワイトを演じるブライアン・クランストン
7シーズン続いた大人気コメディ・シリーズ MALCOLM IN THE MIDDLE 天才少年マルコム奮闘記
マルコムの父親役で、少なくともUSAでは以前から知名度あったけど
このドラマは出演者皆、特に人気俳優や名の知れた俳優を採用したわけでもなく
ハゲのオジサン、冴えない(または反対に)いかにも悪役やりそうな人相悪い男たち…ばかりで
このドラマ、一見“華”がないと思いがちだが、それは大違い!
ストーリーが最高におもしろいし♪皆、演技派だからグイグイ惹かれていってしまう。

製作総指揮者で脚本家のヴィンス・ギリガンって天才だわ~!
ヴィンスは自分で執筆した ブレイキング・バッド の脚本を
ネットワーク系TV、ケーブルTVに持ち込んでは、ことごとく断られる。 
「ストーリーはおもしろくてすばらしいが…内容がアブナ過ぎて放送できない!」
と口々に言われたそうだが、ついにAMC局が契約して想像を超える空前の大ヒット!

末期ガンを宣告された高校の化学教師が自分の死後の家族を心配して金を稼ぐ方法を考える…
そして卒業生であるかつての教え子と一緒に
高品質のクリスタル・メス(覚醒剤の一種:以下メス)を製造して
悪の世界にドップリ浸かり人殺しまで厭わない…なんてストーリーは確かにアブナイ(笑)。 
1度観たら最後!どんどん ブレイキング・バッド の世界にハマっていきますよ~♪ 

ブレイキング・バッドの出演者たちはこのドラマの出演途中から、そして終了後に
次々と仕事のオファーがあり、俳優としても皆大ブレイク。 
ドラマは数々の賞レースの常連となり、様々な部門で連続受賞。

ここまでこのドラマがUSAで大々的にヒットした理由は…
ストーリーのおもしろさはもちろん♪
一見とてつもない話だけど、もしかしたら実は誰に起こっても不思議ではないからかも!

USAで公立学校の教師の給料は低い。
学校の休日も多いので別の仕事も掛け持ちしている…ことも珍しくない。
そんなある日、高校教師である一家の大黒柱が末期の肺ガンだと宣告される…残された家族はどうなる?

そしてもうヒトツ視聴者が共感する点は…
世界有数の先進国でありながら、日本のような国民皆保険が無いUSA。 
USAの医療設備や技術は最先端ですばらしいし、ドクターも高飛車ではなくフレンドリー。 
しかし医療費が信じられないくらいにバカ高い。 
医療保険は個人加入か、勤務する会社が契約している保険に加入するが、月々の保険料もバカ高い。 
このドラマでも話が出てくるように
最良の治療法はあっても保険会社がカバーしないから治療を受けれない、自腹で払えば破産確実。 
セカンド・オピニオンを別の医者から聞きたくても保険会社が認めない…などなど
話せばキリがないくらいヒドい医療保険制度なのだ。 
そう、主人公ウォルターのガンの治療費も義弟ハンクの両足の大ケガの治療費も高過ぎて払えない…
保険会社は支払いを拒否する…なんてよくある話だから
視聴者もよりこのドラマが”身近に感じる”のかも!


以下、ブレイキング・バッド シーズン5 全16エピソードのうち
第9話~第16話(シリーズ・フィナーレ)についてネタバレ含む簡単なあらすじ&私の感想です

昨夏に放送されたシーズン5 前編8エピソードについてはコチラ→

d0175590_3461836.jpg

① ついにウォルター・ホワイト(ブライアン・クランストン)
クリスタル・メス製造の黒幕”ハイゼンバーグ”であることが
義弟でDEA(麻薬取締局)エージェント、ハンク・シュレイダー(ディーン・ノリス)にバレてしまう!

ウォルターと妻スカイラー(アンナ・ガン)、
スカイラーの妹マリー(ベッツィ・ブラント)とその夫ハンクは皆とても仲が良い。
仲が良かったからこそ、ずっとDEAエージェントの自分を裏切って
メス製造をしていたウォルターを許せない正義感あふれるハンク。
いきなりハンクはウォルターを殴る。
ハンク:   (ニラミながら)オマエがハイゼンバーグだったんだな!この大ウソツキ野郎が!
       二つの顔を持っていやがって!刑務所に入れてやるからな!
ウォルター: 落ち着けハンク!
       そんな大胆な言いがかりを言うなんて私たち両方の家族が崩壊するぞ!
       私はガンが再発した。ガンとは戦うだけ戦うつもりだが
       オマエが起訴しようとしている人物(=自分)は半年後にはこの世にいない。
       もし仮に…誰かが私がハイゼンバーグだと立証できてたとしても
       私もオマエも私が刑務所に入らないことは理解しているハズだ。
       私は単に死にかけている男だ。
ハンク:   もうオマエのことが分からない。誰なのかも分からない。

怒りを通り越して呆れるハンク。 
証拠は無い!とばかりに、あくまでも大胆不敵にシラを切り通すウォルター。 
”捕まえるもんなら捕まえてみろ!”とばかりのウォルターの開き直りのこのシーン大好き! 
もう!いつハンクにバレるか!ずっと私は待っていたんだもん! 

② 当然スカイラー&マリー姉妹の仲も最悪になる。
「自殺しなさいよ。すべて解決するから。」とウォルターに冷たく言い放つマリー。 

ウォルターはビデオを製作してハンクに渡す。
そこには信じられないウソの証言が!
ウォルターはビデオ・カメラに向かってこう言うのだ…

もしあなたがこのビデオを観ているなら私は多分死んでいる。
なぜならば義弟ハンクに殺されているからだ。
ハンクはクリスタル・メス帝国を創り
私の化学の知識を利用してメス製造者として無理矢理働かせ、DEAのコネを使ってメスを売った。 
ハンクを道徳的な人物だと信じていたのに…私は利用されたのだ。
ガンを宣告され破産したところに「イイ金になるよ」と誘われ、弱気になってOKした。 
過去の殺人は全てハンクの命令だ。
爆弾を作ったのは私だが選択は他になかった。
私は自殺しようとしたが弱虫で…警察に密告しようともしたが恐くてできなかった。 
妻はこのことについて何も知らない。
ハンクの本当の正体を知って欲しい。

自分のことは誰にも言うな!とクギを刺すウォルター流の脅迫。 
まぁ良くもこんなウソを考えるもんだわ~ウォルター!そのズル賢さったら!もうすばらし過ぎる(笑)。 
あまりのウソ八百の並びたてに開いた口も塞がらないハンク&マリー。

この時ハンクは初めて、自分の両足の大ケガの治療費が
ウォルターから支払われていたことを知りショック。 
でもあのとき”その金”がなかったら、保険は治療費をカバーしないから
ハンクは治療を受けられず多分現在は車イス状態だっただろう…。 

③ ブレイキング・バッド シーズン5 前編にて
ウォルターがドラッグ売買の仲間であるマイク(ジョナサン・バンクス)を殺害したことから
ウォルターのメス製造仲間で教え子のジェシー・ピンクマン(アーロン・ポール)
ドラッグ売り上げ金をホームレスに渡したり街中に金をばら撒いて、すっかり“崩壊”! 

しかしあることから、自分のかつての恋人アンドレアの幼い息子ブロックが生死をさまよったのは
ウォルターが猛毒を盛ったから!と気付いたジェシーは怒り狂う。
ハンクは「ウォルターの悪事を全て話せば、ジェシーの罪を軽減する。」と取引。 
手を組む2人。

④ 自分のことを暴露されては困るウォルターは、ついにジェシー殺害を企てる。 
かつてメス製造の際に下っ端として使っていた若者トッドの叔父で殺し屋のジャック
ジェシー殺害を依頼する。

⑤ ウォルターは今までのメス製造売り上げ金 $80,000,000(約80億円!)
ドラム缶7ツに分けて周囲に何もない荒野の地下に埋蔵。 
その場所をウォルターにカマをかけて突き止めるジェシー、ハンク、ハンクのDEAパートナーのゴメス。 
埋蔵場所の近くで”あぁ~もうコレでおしまいだ!”と涙を流す諦めの境地のウォルター。

ハンクはウォルターに手錠をかけて、ジェシーはウォルターの顔にツバを吐く。
ハンクは妻マリーに電話をかけ「ウォルターを捕まえたぞ!I LOVE YOU!」
マリーも「I LOVE YOU,TOO!」
それが2人の最後の会話となってしまうなんて(涙)…。  

その埋蔵場所にジェシーが来たら殺害しよう!と計画していたウォルターだが
義弟ハンクも一緒だと分かり、殺し屋ジャックに計画中止の連絡をするが…
無視するジャックが駆けつけ、ハンク&ゴメスvs殺し屋グループの銃撃戦になる。
「ハンクを撃つな!」と怒鳴るウォルター。
ウォルターは金のありかを教えるからハンクを助けてくれとジャックに頼む。
自分がハンクに逮捕されようとも
仲が良かった義弟ハンクをジャックに殺害されたくないウォルターの痛恨の嘆き!

ハンクの最期はアッパレ!の一言。 
最期までDEAエージェントの誇りを持ち、このままでは自分は殺害されるであろうと分かっていても
犯人に”助けてくれ!”と媚びを売らず
「オマエなんかクソ食らえだ。殺したいなら殺せ!」とセリフを残し、ジャックに殺害される。 
ハンクかっこ良過ぎだよ~!

⑥ 車の下に隠れていたジェシーを見つけ出し、ウォルターは「ジェシーを殺せ!」とジャックに言うが
トッドはジェシーを上手く利用しようと殺さずに生かせる。 

そしてウォルターはジェシーに
(ジェシーの昔の恋人)ジェーンがドラッグ過剰摂取で死ぬところを見た。 
彼女を助けることができたけど助けなかった!」と言って憎々しく笑う。 

今まで貯めた金をドラム缶1ツ以外すべてジャックに持っていかれるウォルター。 
その後ジェシーはジャックたちに拷問され、自由が利かないように身体に鎖をつけられたままで
無理矢理クリスタル・メスを製造に利用される。

d0175590_4202871.jpg
 
                 ジェシー&ハンク

⑦ 高校生の息子ウォルターJR・フリンにもウォルターの正体がバレて
息子は信じられないと言った様子で荒れ狂う。
「あなたがハンクを殺したのね! 」「私は助けようとしたんだ!」と
包丁を持ってケンカするウォルターとスカイラー。 
警察に電話する息子フリン。 
家族皆で逃走するつもりだったが
ケダモノを見るような眼つきで自分を見る2人を見てウォルターは言葉を失う。

⑧ メス製造地獄から逃走しようとしたジェシーを捕まえ
ジェシーの眼の前で見せしめにジェシーの元彼女アンドレアを射殺するトッド。
アンドレアの息子ブロックの命が惜しければ「メス製造を続けろ。」と脅迫。 
24時間奴隷状態のジェシー。

⑨ プロの夜逃げ屋に依頼して1人で逃走中のウォルター。 
息子フリンは父ウォルターからの電話に
「ハンク叔父さんを殺したクセに!僕たちのことなんか放っておけよ。金は要らない。早く死ね!」
これが父と息子との最後の言葉…ハンクを直接殺害こそしていないが
間接的にはウォルターのせいでハンクが死んだことは事実。 
身から出たサビとは言え、息子との最後の会話がこれだったとは…悲しい。

⑩ 昨年ジェシーに誕生日プレゼントとしてもらった腕時計を
ガソリン・スタンドの公衆電話に置いていくウォルター。
(こんなところにもチョットした小物の凝ったシーンを挿入するすばらしさパチパチ♪)

かつてウォルターの化学知識をズルく利用して
大成功を収めた”昔の友人”グレッチェンとエリオット
ウォルターは、自分の死後、子供たちに自分の残金 $9,720,000 (約9億円)
“2人から…”と言って渡すように頼む。
なにしろ”ウォルターから”と言えば息子は受け取りを拒否することが分かっているから…。
2人が申し出を拒否できないような”その脅し方”も頭良過ぎのウォルター。 

⑪ 最後に妻スカイラーに別れの言葉を言いに会いに来たウォルター。 
ハンクとゴメスが埋められている場所のGPSコードを記した紙キレを渡し
ハンクたちを殺して自分の金を盗んだジャックたちのことを検事に話して
「司法取引しろ。」とスカイラーに言う。 

スカイラー: 家族のために悪事をした…なんてもう聞きたくもない…。
ウォルター: (そのスカイラーの言葉を遮り)自分のためにしたんだ。
       クリスタル・メス製造が好きだった。我ながら自分は天才だと思う。
       本当に生きている!って実感した。

と素直に認めるウォルター。
まだ幼い娘ホリーの寝ている姿を見て、スカイラーと別れる。 
スカイラーは涙をためて微笑む。  

そうだよな~ウォルターが化学教師だった頃、どんなに一生懸命説明しても実験しても
生徒は皆不真面目で話を聞かず、元素記号なんか難し過ぎてウワの空。 
ところがクリスタル・メス製造では、まるでウォルターは水を得た魚のよう!
賢くも恐ろしいアイデアが浮かんでは成功してしまうからドンドン悪の世界に嵌っていってしまったのだ!

d0175590_4211425.jpg

                  ウォルター&ジェシー

⑫ 殺し屋ジャックのアジトヘ向かうウォルター。 
メス製造の話をするふりをして、自分が製造した高性能の自動射撃装置で
ジェシーはじめジャック、トッド皆殺すつもりだったウォルター。 

しかし奴隷のように鎖に繋がれ、メス製造のためだけに使われて
生気を失っているジェシーを見たウォルターは、寸前のところでジェシーをかばって助ける。 
ウォルター製造の自動銃弾に撃たれて、ほぼ皆殺し状態のジャックたち。
ジェシーはまだ生きているトッドを鎖で絞め殺す。 
ジャックの息の根を止めるウォルター。 

そしてジェシーに拳銃を渡し「殺せよ。殺したいんだろう。」とウォルターは静かに言う。
ウォルターに拳銃を突きつけるが殺せないジェシーは
「死ぬなら自分で死ね!」と泣いて言い放つ。

トッドの携帯電話に、ドラッグ・トレーダーのリディアから
「ウォルターを殺せたの?」との一言。 
ウォルターはリディアがいつもハーブ・ティーを飲むときに使う代用甘味料ステヴィアの代わりに
「毒物リシンを入れたからオマエももう終しまいだ!」と捨てゼリフ。 

ジェシーは涙をためながら、無言でウォルターと別れ運転して逃走。 
射撃装置の弾が当たり、腹から血が出ているウォルター。 
ジャックが使用していたクリスタル・メス製造の機具一式を懐かしそうに眺めるウォルター。 

サイレンが鳴り響くパトカーが到着。 
床に倒れて天井を見つめているが、その眼は既に瞬きしていないウォルター。



ラスト・シーンもファンを裏切ることなく
“ファンがこういうフィナーレを期待していた!”そんな終了の仕方で大満足&大感激!

しかしドラッグ・トレーダーのリディアが常飲する
カモミール・ティー+豆乳+ステヴィア(代用甘味料)の組み合わせ…
ハーブ・ティーに豆乳って不味そう(笑)。 

コメディ MALCOLM IN THE MIDDLE 天才少年マルコム奮闘記 での
まるで子供ように世話のかかる父親役の頃から
ブライアン・クランストンが大好きだったけど、このウォルター役でますます好きになった♪ 

義弟ハンクを演じたディーン・ノリスはじめ、ブライアン以外のこのシリーズの出演者も皆好きだわ~。



ありがとう!ブレイキング・バッド!
シリーズ終了してもこれからも全62エピソード繰り返し観るゾ~!



にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村
[PR]

クリミナル・マインド シーズン9

エピソード4 TO BEAR WITNESS


いよいよ待望の クリミナル・マインド シーズン9 プレミア がスタート!

そして新しい準レギュラー・キャストも登場!

以下、
BAU新セクション・チーフのマテオ”マット”クルーズ(イーサイ・モラレス)に焦点を当てています。

新チーフについてのネタバレはあるけど、エピソード内の殺人事件については触れていません。

クリミナル・マインド シーズン8 フィナーレ における、
旧セクション・チーフのエリン・ストラウス(ジェーン・アトキンソン)が絡む事件についてはコチラ→

d0175590_2382350.jpg

さて クリミナル・マインド シーズン9 エピソード1~3 にかけて
アーロン”ホッチ”ホッチナーは自分の仕事とストラウスの仕事を両方こなしていて多忙。

実はホッチもセクション・チーフのポジションを受けるかどうか悩んでいた。
だってセクション・チーフになると言うことは”昇進”だしね~。 
チーフの仕事は主にオフィス内でのデスク・ワークで、フィールドには出ないから
外回りが好きなホッチには合わないかも…。
しかしデイヴィット・ロッシ(ジョー・マンテーニャ)いわく
自宅にも持って帰れる書類関連の仕事が多いから、息子ジャックと一緒の時間も増えることが利点。 
しかしホッチは外部からBAUメンバーを知らないチーフが入ってきて
現在の良好なチーム関係を荒らされるのはイヤ。 

結局 シーズン9 エピソード2 の犯人逮捕ヘのホッチのすばらしい行動力に感嘆した上部が
”ホッチはフィールドで活躍することが一番!”と再確認して、チーフになる話は消える。
ホッチ自身もその決定に納得してロッシと乾杯!

d0175590_246319.jpg

       いつも眼光鋭く厳しい表情のホッチにはフィールドでの仕事が似合っている♪


シーズン9 エピソード4 TO BEAR WITNESS

d0175590_33594.jpg

秘密の関係?!JJと一緒にジョギングしている新セクション・チーフ、マテオ”マット”クルーズ

BAU出勤前、ある朝、
ジョギング中のジェニファー“JJ”ジャロウ(A. J.クック)が、ひと息ついて水を飲んでいる背後から
マテオ”マット”クルーズ(イーサイ・モラレス)が追いかけて走ってくる。

クルーズ: 前回より速いタイムだよ。
JJ:    誰かに追いかけられた時に役に立つわ。
クルーズ: 毎朝一緒にジョギングすべきだな。
JJ:    マット!私が将来の予定を立てられないことは分かっているでしょ。
クルーズ: もし私がキミのことを良く知らなかったとしたら
      キミは人と関わり合うことが苦手な性格だと思ってしまうな。
JJ:    良かったわ。あなたが私のことを良く知っていて。
      (困ったように)こういう形で会うことは本当に止めたほうがイイわ。
クルーズ: 分かっているさ。でも私たちには話さなければいけないことがあるだろう。
      朝食を一緒に食べに行くか?
JJ:    (少し考えて)…そうね。
クルーズ: 走った後には炭水化物が必要だな(笑)。
JJ:    ドーナツね(笑)。

何やら含みを持たせる意味深な会話のJJとクルーズの冒頭シーン。
JJはクルーズのことを”マット”とファースト・ネームで呼ぶ仲。
 


その後いつものようにBAU会議室にて…
ペネロープ・ガルシア(カーステン・ヴァングスネス)が、これから扱う事件について説明を行っている。

シーズン1 から時々出演して、忘れた頃にセリフひとつで登場する(笑)♪
エージェント・アンダーソン(ブライアン・アペル)
「エージェント・クルーズが到着しました。」とクルーズを会議室へ連れて来る。 
JJは「エッ?!」と驚いた顔をして見上げる。 

ホッチ:  皆に紹介しよう。新セクション・チーフのマテオ・クルーズだ。
      彼女がブレイク…(と、クルーズに紹介しようとすると…)
クルーズ: (誰が誰であるか既に知っているという感じで彼らを指差し)
      ブレイク、DR.リード、モーガン、ジャロウ、ロッシだね。これからヨロシク!
      そしてペネロープ・ガルシア。ストラウスがいつもキミのことを高く評価していたよ。
ガルシア: (驚いて)ありがとうございます。

メンバー皆、クルーズに対して”ようこそ!”と歓迎する雰囲気よりも
”ふ~ん…この人がチーフか…。”と言った感じで無言。
その表情は興味津々で少し疑いの眼。

今回の事件はメリーランド州のボルティモア。
BAUオフィスのあるヴァージニア州クアンティコから車で90分。

クルーズ: 私も一緒に事件現場へ行きたいね。
      こんな近い距離で事件があるなんて機会はあまりないからね。 

JJとクルーズ以外のメンバーは既に会議室から出ている。

JJ:    (不満そうに)今朝、私に(新チーフ就任のことを)チョット先に言うことができたのに…。
クルーズ: キミはサプライズが好きだと思っていたけど(笑)。
      マジメな話、キミと一緒に朝食を取った後、この辞令を受けたんだ。

黙って会議室を出るJJ。
無言で彼女を見つめるクルーズ。

このシーンさらに意味深(笑)!
JJはクルーズが新セクション・チーフに就任することを知らなかった!



事件現場に向かう車の中の1台めには、アレックス・ブレイク(ジーン・トリプルホーン)、
スペンサー・リード(マシュー・グレイ・ギュブラー)、ホッチ、クルーズが同乗。
クルーズは皆にいろいろ事件について質問をしている。

2台めの車には、デレク・モーガン(シェマー・ムーア)、ロッシ、JJ。

ロッシ:  (ipadでクルーズの情報をチェックしながら)ほぉ~おもしろい。
      クルーズは出世頭だな。ずっとFBIヘッドクォーターで活躍していたようだ。 
      もしかするとセクション・チーフの任務は2年ぐらいで
      次のポジション昇進ヘの踏み台かもな。
モーガン: そうするとフィールドヘ出たことがないのに
      いきなり俺たちと一緒に外回りしたいってコト?!
JJ:    それのどこが悪いの?
モーガン: ストラウスの時と同じさ。ベイビー・シッターは必要ないってコト!
ロッシ:  ストラウスはそういうつもりではなかったと思うよ。
      ただBAUチームが一丸となって活躍しているシーンを見たかっただけださ。
モーガン: ストラウスのことは尊敬しているけど、彼女のBAUに対する行動は好きじゃなかった。
      デスク・ワークをするなら、ずっと机に座っていろ!ってコトさ。
JJ:    (モーガンに)わぉホントはどう思っているかハッキリ言えば(笑)。
モーガン: (ロッシに)今までクルーズについて知っていた? 
ロッシ:  名前だけね。会ったことはなかったけど。(モーガンに)キミは?
モーガン: (キッパリと)ないね。
ロッシ:  JJはどう?
JJ:    (少し困ったように)名前だけ聞いたことがあるわ。

このシーンでJJがクルーズとは今まで会ったこともない、今回が初対面とウソを言っていることが判明!



クルーズは事件について自分の意見も述べながら
BAUメンバーにも「コレはどうして?アレはなぜ?」と積極的に質問をしている。

ホッチと一緒に行動するクルーズは、フィールド捜査にはあまり慣れていない感じ、
ホッチの上司と言うより訓練生のような感じで
「クルーズ、私と一緒に来て!」「手錠をかけろ!」とホッチに命令されても(笑)
素直にホッチについて行く。

犯人逮捕の際にホッチが犯人にカマをかけウソをついたことで
犯人が投降したシーンを目撃したクルーズは
「上部がキミをフィールドから外したくない理由が分かったよ。」
(それだけホッチには犯人と直接関わって外回りで事件を解決することが似合っている)と
感心してホッチに言う。



犯人も無事逮捕されて、メンバー皆BAUオフィスヘ戻る。

モーガンのオフィスを訪ねるクルーズ。
今回の事件は犯人が外国人だったことでUSA国内で裁かれず
母国に送還されそうになるところをクルーズが国務省と話し合い
犯人がUSAで裁判を受けることが決定したことに対して
内心”クルーズやるじゃないか~!”とクルーズを見直した感じのモーガン。
「良いチームだな、BAUは。」とクルーズ。
モーガンは自らクルーズに手を差し出し「ようこそBAUヘ。」と握手する。
しかし”まだ100%信用していないぞ!”的な眼をチラッとクルーズに向けるモーガン。 
モーガンらしいな~(笑)。

d0175590_346355.jpg

       またまた最後のシーンでも、かなり意味深なセリフの多いクルーズとJJ!

帰宅しようとエレベーターに向かうJJを見つけたクルーズ。

クルーズ: いつもこんなに帰宅が遅いのか?
JJ:    大体そうね。
      毎回あなたの名前を聞くたび「前からクルーズを知っているわ」と言わずに
      ウソをついているなんて!(タメ息)
クルーズ: カンタンじゃないことは分かっているよ。
      (お互いに初対面のフリをする)この状況は自分も好きじゃない。 
JJ:    (フッと笑い)私たちは他人を分析することが専門のプロファイラーに囲まれているのよ。
      何かヒトツでも変!と彼らが思ったら、すぐに見破られてしまうわ。
クルーズ: 今日フィールドでは別チームだったことは良い考えだっただろう。
JJ:    だってそれしか方法がないもの。
      BAUメンバーに言えない理由は分かっているけど
      オフィス内で2人きりであまり会話することも止めたほうがイイわ。
クルーズ: あの事件は数年未解決のままかもしれない。
JJ:     もう3年も経ったわ。
      (真剣に)セクション・チーフの仕事に就任したのは私が理由? 
クルーズ: いや違う。信じてくれ。今朝いきなり上部から命令されたんだ。
      誰か後ろでこの人事移動に関して動いている…。 
JJ:    国務省? 
クルーズ: だったとしても彼らは”そうだ”と認めないだろう。
JJ:    そうね。
クルーズ: 私たち…大丈夫だよな? 
JJ:    ええ(笑)。
クルーズ: OK。また朝一緒に走るかい? 
JJ:    夫と息子に朝食を作るつもりだから(笑)(走れない)…。
クルーズ: それはすばらしいプランだ。

そこへロッシ登場。
会話中断のクルーズとJJ。 
ロッシを含め3人の中で妙な雰囲気が漂う。
勘が鋭いロッシのこと、何か嗅ぎ付けたでしょう(笑)きっと!

今までのクルーズとJJのどの会話も意味深で
”2人が浮気しているからその関係は誰にも秘密!”とも受け取れるが…しかし!
クルーズが”2人が以前からの知り合い”という事実を皆に言えない理由として
"That case could stay open for a couple of years."
”あの事件は数年未解決のままかもしれない。”と言っているので
一切他言できない重要なCase=事件が絡んでいることでしょう。

クルーズとJJの間に”男女関係”は…ありえないな~。 
あったらJJファンもJJの夫ウィリアム”ウィル”ラモーンテンJR. (ジョシュ・スチュワート)ファンも
ブチ切れるでしょう(笑)。 

JJが クリミナル・マインド シーズン6 途中で、アメリカ国防総省(ペンタゴン)から
防衛関係の連絡・交渉の新しい仕事をオファーされてBAUを離れ
シーズン7 プレミア で再びBAUに戻って来る間にクルーズと何かあったらしい。 
JJが国防総省でどのように働いていたかは
今までほどんどエピソード内で明らかにされていないから今シーズンで何か分かるかな?

既にクリミナル・マインドを降板しているエミリー・プレンティス(パジェット・ブリュースター)
記念すべき200エピソードめにゲスト出演することが決定して
その時に扱う事件が”JJとクルーズの過去の関わり合いも含む”と製作側が発表しているので
それも楽しみ!

d0175590_414951.jpg

     濃い顔のラテン系のBAU新セクション・チーフのイーサイ・モラレス!

今まで一番目立っていたのは…人気犯罪ドラマ NYPD BLUE NYPDブルー
トニー・ロドリゲス警部補役でレギュラー出演していたときかな~。 

これからどんな風にマテオ”マット”クルーズとして活躍してくれるのかな? 
私的にはエピソード5回に1回くらい準レギュラーで出演して欲しいけど(笑)どうでしょうか。


クリミナル・マインド シーズン9 今後の展開が楽しみ♪




にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村
[PR]
NCIS ネイビー犯罪捜査班 シーズン11


以下、シーズン10 フィナーレ・エピソード24 DAMNED IF YOU DO

および、シーズン11 プレミア・エピソード1 WHISKEY TANGO FOXTROT  

エピソード2 PAST, PRESENT, AND FUTURE

そして

ジヴァ・ダヴィード(コート・デ・パブロ)
NCIS シリーズ最後の出演!

のネタバレ含みます。

d0175590_729385.jpg

NCIS シーズン10 エピソード12 SHIVA にて…
ディレクターのレオン・ヴァンス(ロッキー・キャロル)の自宅にて、
レオン、レオンの妻ジャッキー
ジヴァ・ダヴィード(コート・デ・パブロ)、ジヴァの父イーライ(マイケル・ヌーリー)
4人そろってのディナー中に突然襲撃され、ジャッキーとイーライが死亡。

NCIS シーズン10 フィナーレ・エピソード24

憎みながらも愛していた父イーライを殺害されて以来、
ジヴァは相変わらず“決して他人に弱気を見せない”が、以前のジヴァとは違うジヴァになってしまった。
父の仇をとろうと単独行動したり、黙って何も言わなくなったり、突然怒り出したりするジヴァ。
そんな彼女を心配するリロイ・ジェスロ・ギブス(マーク・ハーモン)
アンソニー”トニー”ディノッゾ(マイケル・ウェザリー)。

ジヴァ: いつだって私は自分の行動に責任を持って解決してきた。
     (トニーの胸に手を置き)トニー、あなたを傷つけていたなら謝るわ。
     あなたとの友情関係をすごく大事に思っている。 ぎこちない態度を取ってゴメン。
トニー: 大丈夫さ。自分たちの友情に影響するものは何もないよ。

と、ジヴァの両肩に手を置き、優しく彼女のオデコにKISSするトニー。
d0175590_7381959.jpg

        ジヴァのオデコに優しくKISSするトニー♪このシーン好きだな~。

国防総省の内部監査官パーソンズ(コリン・ハンクス)により
イーライとジャッキーの死亡関連事件に関して厳しく調査され
証拠隠滅や捜査妨害の疑いをかけられているギブス。
ギブスのNCISでの立場が危なくなる。
ギブスをクビにする代わりに私たちが全ての責任を負う!と
トニー、ジヴァ、ティモシー”ティム”マクギー(ショーン・マーレイ)
3人そろって辞表提出して!NCISのバッジをレオンに返すシーンで、シーズン10 フィナーレ

以下、NCIS シーズン11 プレミア・エピソード1 & エピソード2 
トニー&ジヴァとの関係、ジヴァの最後の登場シーンについて焦点を置いて
その他の事件にはあまり触れていません。

爆弾により、SECNAV海軍長官のクレイトン・ジャーヴィスが殺害されるシーンからスタート。

その4ヵ月後…
辞表を提出して既にNCISエージェントではなくなっているトニー、ジヴァ、マクギー。

ジヴァはイスラエル、テルアヴィヴに滞在。
トニーはジヴァに会いに行こうと空港へ行こうとしているときに
自分のアパートで襲撃されるが幸いにも無傷。
しかし皆、それぞれ命を狙われていることを知る。
ギブスはイランで情報源のワナにひっかりそうになったところをパーソンズが助ける。

シーズン10 であれだけ”ギブスを退職させよう!”と追いつめていたパーソンズなのに
ギブスの疑いが晴れたら、いつのまにかギブスとパーソンズ仲が良くなってアレ?!って感じ(笑)。

トニーとマクギーもNCISエージェントとして戻って来る。(良かった♪良かった♪)

トニーはイスラエルに飛ぶが、ジヴァは消息ナシ。
モサド(イスラエル諜報特務局)と一緒にジヴァを探すトニー。
しかしジヴァを探すうちに、彼女は自ら姿を消したと分かってくる。

USAにいるギブスとイスラエルにいるトニーはスカイプで…

ギブス: ジヴァ本人が”捜して欲しくない”なら彼女の意見を尊重すべきだ。 無理矢理捜そうとするな。
トニー: 分かった…でももう少し時間が欲しい。

しかしギブスとトニーの会話の後ろに立っていたのはジヴァ。 
トニーは既にジヴァが生まれた昔の家で彼女を見つけていた。

ジヴァ: ギブスは間違っているわ。 あなたに捜して欲しくなかったワケじゃない。
     でもあなたはここヘ来るべきじゃなかった。
と、トニーに言う。

d0175590_7555689.jpg

       ジヴァをUSAに連れて帰ろうと説得するトニーのセリフがカッコイイ!

ジヴァの眼の前で襲撃により死亡した父イーライ、そして自分が殺した兄アリ。
アリにプロポーズされる寸前だったジヴァの幼なじみの女性はアリの死についてジヴァを責める。

ジヴァ: 自分が誰かを殺すたびに別の誰かが泣いている。
     その悲しみや痛みの原因となるのはいつも私。
トニー: 一緒にワシントンD.C.ヘ戻ろう。
ジヴァ: 一番したいことはNCISのバッジに別れを告げることよ。
トニー: NCISエージェントに戻れとは言っていない。 俺と一緒にUSAヘ戻って欲しいんだ。
     難しいのは承知だ。 キミが変わりたいのも分かっている。 俺も一緒に変わるから。

ジヴァを見つめ彼女の手をとって手にキスするトニー。 

トニーを見つめ彼の顔を両手で包み、お互いのオデコを合わせるジヴァ。

トニー: キミのために戦うから。 
ジヴァ: 分かっているわ。

d0175590_805763.jpg

しかしトニーの説得にもジヴァの決心は揺るがなかった。

イスラエルの空港にて…

トニー: まだ心変わりできる時間があるよ。 NCISの皆に何て言えばいいんだ…。
ジヴァ: あなたは正しかったと…。 私は自分の人生をやり直さなければならない!と言って。
トニー: その理由ではアビーにとっては不足だろう。
ジヴァ: 彼女に言って…ギブスに敬意を表しているからと。
     ギブスのために”この一連の事件”を止めたいと。
トニー: ギブスか…。
ジヴァ: ギブスに私を誇りに思って欲しいの。
     彼は自分に正直に、自分の思うように生きろ!と教えてくれた。
     だからひとりで頑張らなければ…。
トニー: ギブスには? 電話するのか?
ジヴァ: 分からない…。
トニー: 電話しなきゃダメだよ。 彼は聞き上手だよ。
ジヴァ: トニー、あなたって…とても…
トニー: ハンサム? おもしろい奴?
ジヴァ: (微笑みながら)皆に愛されている…。

お互いの唇を重ね長い間キスするトニー&ジヴァ。

トニー: 簡単じゃない…今までの人生の中で一番悲しい別れだな…。

泣きながら笑っているジヴァに手を振り、飛行機に乗るトニー。
彼の胸のポケットには、ジヴァが大事にしていたダビデの星のネックレスが…。


自宅にいるギブスにジヴァからの電話…
ギブス: HEY、ジヴァ…。

シーズン11 エピソード2 終了。

d0175590_832823.jpg

空港でのトニーとジヴァの別れは、映画 CASABLANCA カサブランカ のラスト・シーンのよう…。


さて私の感想です♪

ギブスの親友で FBIエージェント、トバイアス・フォーネル(ジョー・スパノ)も登場する
NCIS シーズン11 エピソード1&2。 
フォーネルのキャラクター好きだから今シーズンも時々出演して欲しいな。

レオンは妻ジャッキーを自宅にての銃弾で妻を亡くしてから、性格が丸くなって”良い上司”。
私としてはイジワルな性格の彼のほうが好きなんだけど…。

NCIS シーズン2 最終回のケイトリン“ケイト”トッド(サーシャ・アレクサンダー)が殉職後、
NCIS シーズン3 からレギュラー入りしたジヴァ・ダヴィード。 

実を言うと…私は特にケイトに思い入れがあったわけではないので
シーズン3 にて、女性メイン・メンバーがジヴァに代わっても感傷的にはならなかった。
でも最初の頃、私はジヴァの“他人を寄付けない堅い性格”が好きではなかった。
最初は他人と上手くコミュニケーションが取れなかったよな~ジヴァ。
でもジヴァとイスラエル・モサドとの関連話、父親との確執話など
回を重ねるごとにジヴァのキャラクターに興味を持ち、彼女の存在にも納得するようになって
既にNCIS8シーズンも活躍していただけに
もうジヴァはオリジナル・メンバーのような感じがしていた。

既にジヴァの代わりの候補女優もいるとのニュースもチラホラ出ているけど
そのうちジヴァに代わる新メンバーが加入するだろうけど…どんな感じになるのかな~。
トニーの子供っぽいくだらないジョークにも(笑)堪えられるタフな性格でないとね!

NCIS シーズン11 出演の契約更新をせず、
ジヴァ・ダヴィード役を降板することを決定したのは、コート・デ・パブロ本人の意思によるもので
製作者側が強く引き止めても彼女の降板意思は固かったらしい。
8年間も同じ役を演じていると、役者として“違う何か”を演じてみたくなるのかもしれないし
両親など家族との時間を大事にしたいと言うウワサもあり。 

ジヴァ・ダヴィード最後の出演エピソードが放送される前に
製作総指揮者が“ジヴァは死なない。”とインタビューで言っていたから、そうなると
“今はモサド・エージェントでもないし、米国市民になって宣誓もしたジヴァだけど
イスラエルに戻るだろうな~。”と思ったら…やっぱりそうだった!
まぁそれが一番シックリいく“ジヴァ・ダヴィードのフィナーレ”なのかも…。

個人的にはトニーとジヴァのこの”別れのエピソード”好きだった。
ジヴァのキャラクターから言って、
NCISメンバーに囲まれながら、オフィスでサヨナラするのは合わないし…。
アビーのようにギュ~ッとハグすることはジヴァは苦手だしね。
何かと親身になってくれていたギブスとは直接、面と向かってではなく
電話にての”お別れ”は少し寂しいかな~とも思うけど…。 
ジヴァのレギュラー出演としての最後のエピソードとしては”コレでイイかな~。”と私は思います。 
イスラエルでトニーと2人っきりで会って熱いキスして…でもそれは別れの印。

あ~♪トニー・ディノッゾってイイ奴だよな~大好きなキャラクターです!



NCIS ネイビー犯罪捜査班 シーズン11 今後もどんな展開になっていくか楽しみ!





にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村
[PR]

NCIS: LA 極秘潜入捜査班 シーズン5 


以下、

シーズン4 フィナーレ エピソード24 DESCENT

シーズン5 プレミア エピソード1 ASCENSION

のストーリーについてネタバレあり。

d0175590_9463887.jpg

シリーズ通して NCIS: LA の宿敵!と言う感じの2人
カメレオンこと マルセル・ジャンヴィエ(クリストファー・ランバート)、
アイザック・シドロフ(ティモシー・V・マーフィー)が再登場。

NCIS: LAチーム v.s. イラン、ロシア、テロリスト、盗まれた核爆弾…と内容いっぱい。

サム・ハンナ(LL.COOL.J)の妻で
”クイン”と言う名前でロシア側テロリストにアンダーカヴァーとして潜入している
CIAエージェントのミシェル・ハンナ(アウンジェヌ・エリス)も大活躍。 

d0175590_953137.jpg

自分の本当の正体(=CIA潜入捜査員)を疑われていると感じると
テロリスト相手に濃厚なキスもしてしまうミシェルを望遠鏡で遠目に見て驚く
マーティ・ディークス(エリック・クリスチャン・オルセン)&
ケンジー・ブライ(ダニエラ・ルーア)。

ディークス: わぉ~ミシェル(とテロリスト)のキスのこと…サムには絶対に言えないな。
ケンジー:  他に選択はないわよ。 正体を見破られないように潜入捜査しているんだから。

しかしその後いつもの取るに足らないケンカをするディークス&ケンジー。

ケンジー:  いつもコミュニケーション不足で中身のないことばかり言って
       ホントにあなたのこと理解できない。
       フラストレーション溜まるわ!
       14歳の子と一緒にパートナーを組んでいるみたい。

その発言を聞くや否や!いきなり真剣な顔をして
ディークスはケンジーの頬を両手で覆い、彼女の口にキスをする! 

ディークス: (このキスの)コミュニケーションはどう思うんだよ?

マジメなディークスに驚いたケンジーは何も言わずにバイクに乗りその場を去る。

d0175590_9593519.jpg

”クイン(=ミシェル・ハンナ)はアンダーカヴァーだろう?!”と
ロシア側テロリストのシドロフに追求され、否定するサムとディークス。

サムとディークスがそれぞれ別々にテロリストに拷問されているクリフハンガー・シーンで
終了した シーズン4 フィナーレ


シーズン5 プレミアは…

既にテロリストによる拷問で、かなり痛めつけられているサム&ディークス。
さらにミシェルはシドロフの眼の前でサム&ディークスを撃つ。
死んだフリをしている2人をそのままにして、核爆弾売買の交渉に向かうシドロフ&ミシェル。
その後、副局長オーウェン・グレンジャー(ミゲル・フェラー)とケンジーに助けられる
瀕死の状態のサム&ディークス。

d0175590_1031828.jpg

サムよりもさらに肉体的にも精神的にもキズが深いディークスも
無事に手術が終了し病室のベッドで何か考えごとをして難しい顔。

どんな残酷な拷問を受けても、ミシェルがCIAエージェントとバラさなかったディークスに
ミシェルの夫サムは…

サム:    ありがとう。 自分が生きている限り今回のことは一生恩に着る。
ディークス: もう刑事を辞めようと思う。 
サム:    それは大きな間違いだよ。
       オマエはすばらしい刑事だし、すばらしいエージェントになれる。 
ディークス: サムからそんなセリフが聞けるなんて思いもしなかったな。 
サム:    今までオマエをバカにしていたことは俺の間違いさ。 

真剣にサムを見つめるディークス。

口を割らなかったサム&ディークスのおかげで
一度は疑いが晴れ、より深い潜入捜査に入っていくミシェルだが
テロリストもやはり頭がキレる。
ミシェルの正体はバレてしまう。

テロリストと逃走中のミシェルの場所を突き止めたサム&ケンジーは
”近付くとミシェルを殺す!”と言われ、仕方なく拳銃を床におく…寸前で
病院から抜け出したディークスによって殺されるロシア側テロリスト。 

d0175590_10132778.jpg

           カレンの宿敵カメレオンことマルセル・ジャンヴィエ

一方、G・カレン(クリス・オドネル)はこの事件に絡み
宿敵ジャンヴィエの裏切り、復讐を知り彼を追跡して彼を撃つ。

まだ息をしているジャンヴィエは
”このまま殺せよ! 俺もオマエももう終わらせたいだろう。”とカレンに言う。 
しかしカレンは、ジャンヴィエにトドメをささずに生かしたままに…ジャンヴィエは終身刑で刑務所ヘ。 
ジャンヴィエはきっとまた登場するだろうな~!いや絶対にして欲しい!


そして シーズン5 エピソード1 最後のシーンは、NCISオフィスにて…
退院したディークスと彼を心配そうに見つめるケンジー。

ケンジー:  話したいなら…話したくなくても…私はここにいるから。
ディークス: 今は何も考えたくないし何もしたくない…。(と一度は拒否するが)
       拷問中に痛みを忘れようとしたときに想ったのはキミのことだ。
       キミの微笑み、大きな笑い声、キミのすべて!
       キミを想うことで拷問を乗り越えられた。

エ~ッ!コレってディークスすごい告白じゃないの??? どう答えるのケンジー???
と思ったら、そこにカレン &サムが現れて
ディークス&ケンジーの甘いシーンは中断させられ、いつものジョークのシーンになってしまった(笑)。

イヤ、でも私は、いつもふざけてイチャついてケンカして
でも真剣に“I’m in love with you.”と
ハッキリ告白しない(できない)もどかしいディークス&ケンジー2人の関係が好きなので
このままの仕事上のパートナーでいて欲しいな~。

しかしその後も シーズン5 エピソード2 IMPACT では
ディークスは数週間も仕事を離れて、不眠状態が続き抜け殻のように家に閉じこもっている…
果たしてNCISに戻って来るのか?!
また明るいディークスが見れる日はいつ?!


d0175590_1024447.jpg

ロシアン・テロリスト、アイザック・シドロフとサムの妻でCIAエージェントのミシェル

サムの妻ミシェルはアンダーカヴァーするだけあって、サムも敵わないほど、かなり強気な女性。 
これからも時々登場して欲しいな~。

そしてアイザック・シドロフ役のティモシー・V・マーフィーは私の大好きな悪役俳優なので
殺さないで欲しかったんだけどな~(笑)。

ティモシーって…
CRIMINAL MINDS クリミナル・マインド では、
エミリー・プレンティスの宿敵で元IRAのテロリストのイアン・ドイルを演じて
SONS OF ANARCHY サン・オブ・アナーキー でも
銃器不法売買のIRAテロリストのギャラン・オシェイ役。
そういつもアイルランド訛りの英語やロシア語訛りの英語を話して“テロリスト”役なのだ~! 
そういう顔なのかな(笑)。



そして NCIS: LA 極秘潜入捜査班 シーズン5 エピソード4 にて通算100エピソード達成!
記念すべき第100話はどんな事件?!
今後も楽しみな NCIS: LA です!




にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村
[PR]
METALLICA THROUGH THE NEVER IMAX 3D


メタリカ・スルー・ザ・ネヴァー


世界的に大成功を収めているヘヴィ・メタル・バンドの METALLICA

ライブ・コンサートを開催すれば世界各地で何十万人ものファンを魅了する大人気グループ。

デビュー当時から日本、USA、ヨーロッパでのコンサートに駆けつけ
ずっと長年愛し続けている私の大好きなメタリカ♪

サンフランシスコ・ベイエリア出身で地元のヒーローでもあります。

d0175590_1148797.jpg

何万人もの観客も含め、メタリカの巨大なアリーナ・コンサートをフューチャーした
アクション・ミステリー・サスペンス。

d0175590_11524833.jpg

メタリカのメンバー、
ジェームズ・ヘッドフィールド、ラーズ・ウルリッヒ、カーク・ハメット、ロバート・トゥルージロ
バックステージ風景もあるけどコンサートで演奏しているシーンがほとんど。

ヴォーカル&ギターのジェームズは通常のコンサートと同じく曲間のオシャベリあり
プラス”セリフ含む演技も”あり。

この映画のために撮影されたコンサート風景は
過去のワールド・コンサート・ツアーのセット&曲を全て観せた集大成的ハイライトで
その臨場感あるれるシーンとパフォーマンスは感動モノ!

映画 THE PLACE BEYOND THE PINES プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命
ライアン・ゴズリングのティーンの息子役を演じていたデイン・デハーン
メタリカの舞台裏で働く下っ端クルーのトリップ役で出演。

あるモノをコンサート終了までに取ってくるように別のクルーから依頼され
夜の都会に車を運転してコンサート会場をあとにするトリップは奇妙な場面に遭遇し
ある出来事に巻き込まれてしまう…。 
トリップを演じるデインは主役だけど、ほとんどセリフがなくて
表情と動作だけで、恐怖、興奮、いろいろな感情を魅せてくれます。


メタリカ・ファン必見の迫力いっぱいのライブ・コンサート+アクション・ミステリー映画

METALLICA THROUGH THE NEVER メタリカ・スルー・ザ・ネヴァー

日本公開は11月下旬。



私の採点   ★★★★☆(4つ星)



にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
にほんブログ村
[PR]