<   2015年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

エミリー・プレンティスを演じていたパジェット・ブリュースター
クリミナル・マインド シーズン7 フィナーレで降板してから
後任エージェントが出たり入ったり落ち着きませんね~(笑)…って笑い事じゃないよ~!

シーズン8 & シーズン9 に登場していたアレックス・ブレイク役のジーン・トリプルホーン
2シーズンで降板して
ケイト・キャラハン役のジェニファー・ラブ・ヒューイットに至っては
シーズン10 のみの1シーズンで降板。

そして昨日、BAUチームに加入する新しい顔が発表されました!

アイシャ・タイラー

クリミナル・マインド シーズン11 に
BAUメンバーとして加入決定!

d0175590_621748.jpg

アイシャ・タイラーが演じるタラ・ルイスは、FBIスペシャル・エージェントではなく
スペンサー・リード(マシュー・グレイ・ギュブラー)と同じく“ドクター”の肩書きがつきます。
ルイスの専門分野は心理学で司法心理学の観点からチームに貢献するとのこと。

私は昨年、
ジェニファー・ラブ・ヒューイットがクリミナル・マインド シーズン10に加入!
というニュースを耳にしたときは
「クリミナル・マインドのカラーに似合わない!違和感あり過ぎ!シックリこない!」と
かなり否定的だったので、ジェニファーが1シーズンで降板してくれて(笑)実はホッとしているのです。

その点、アイシャ・タイラーがクリミナル・マインド シーズン11 に加入!
というニュースを聞いたときは
「アッ!イイかも♪ おもしろそう!」と思い、
183 cmと長身でスラ~ッとしてスタイルも良いアイシャ
長い足で全力疾走したり、ポーズを決めて銃口を構える姿がサマになるだろうな~♪と思ったけど
心理学の博士号を持つドクターならば、机上で容疑者や犯人を尋問することに重点が置かれるのかな?

d0175590_6294128.jpg

アーロン“ホッチ”ホッチナー(トーマス・ギブソン)
ケイト・キャラハン(ジェニファー・ラブ・ヒューイット)の空席を埋めるべく
何人か候補者を面接しているときに
タラ・ルイス(アイシャ・タイラー)がBAUチームが捜査する事件を助けたことによって
チーム・メンバーにピッタリの人材を見つけた!と判明してメンバーの一員になるとのこと。

ジェニファー・ラブ・ヒューイットがシーズン10 に加入したときは
“シリーズにレギュラー出演”として発表されたけど
今回、女優、トークショー・ホスト、コメディ番組出演中と…多忙なアイシャ・タイラーの場合は
“取り合えず様子を見ながら数回出演”と発表されたので
正式にレギュラーにするかどうかは実際に撮影開始してから決定するのかな?

何しろジェニファーは大々的に加入発表されたのに、1シーズンで降板しちゃったからね。
製作側としては、たやすくレギュラーと発表して、同じ轍を踏みたくないとか(笑)?!
実際にエピソードが放送されてからの長年のクリミナル・マインド・ファンの反応を見ているのかな?
日本もそうだと思うけどUSAのクリマイ・ファンは私も含め(笑)ホント熱狂的だから!

ジェニファー“JJ”ジャロウ役のA.J.クックが第二子出産の際には産休を取り
シーズン11で、5話ほど出演しないみたいだから、その時の助っ人にもなるのかな?!

d0175590_6375071.jpg


さてアイシャ・タイラーと聞いて、皆さんは彼女のどの出演作品を思い出すでしょうか?

今まで
CSI CSI: 科学捜査班 シーズン5
24 24 – TWENTY FOUR - シーズン4
GHOST WHISPERER ゴースト 天国からのささやき シーズン1
…など、それぞれ1シーズンのみレギュラー出演していますよね。

私は特に FRIENDS フレンズ シーズン9~10
アイシャが大学教授チャーリー役を演じて
最初はジョーイと付き合いながらもロスと恋に落ちて
最終的にはチャーリーは元彼ベンジャミンヘの想い、ロスはレイチェルへの想いを再確認して別れる…
ストーリーが印象に残っています。

アイシャ・タイラーに対する私のイメージ
シリアスもコメディも出来る女優で、1人でスタンダップ・コメディもするので饒舌で頭の回転が速い!
USAで放送されているクイズ番組に出演しているアイシャを何回も観たことがあるけど
様々なジャンルに精通していて博識!
そして同じくUSAでは週5日 THE TALK というトーク・ショーで
4人の他の女性と共に司会もしています。

この THE TALKクリミナル・マインド は、同じCBS TVで放送されていて
クリミナル・マインドの出演俳優たちは、ドラマ宣伝のために時々 THE TALK にゲスト出演していて
皆、アイシャと既に顔見知り。

特にデレク・モーガン役のシェマー・ムーアとは仲良し!
ドラマ撮影が開始される以前から顔見知りでお互いのことを分かっていることは
新加入するメンバーとしてはかなりプラスでしょうね~。

…ということで、アイシャ・タイラーが新メンバーになることを好意的に思っている私なのでした。



9月放送開始のクリミナル・マインド シーズン11 が楽しみだわ~♪




にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村
[PR]
SPY

原題: スパイ


痛快アクション・コメディ映画!

今やハリウッド製作のコメディ映画の主役と言えば、彼女!メリッサ・マッカーシーは欠かせません!
USAでは、もはやメリッサが出演する映画は公開されれば、ヒット確実となっています。
私の大好きな女優♪
セリフは乱暴な言葉使いが多くシニカルで荒いんだけどね(笑)表情も行動もカワイイんだもん。
ポッチャリしているメリッサが好みだけど、最近TVトーク番組に出演した彼女を観て驚き!
少し痩せてキレイになっていた!
もともと美人系の顔立ちだからね~。

以下、ストーリーのネタバレありません。

d0175590_273238.jpg

スーザン(メリッサ・マッカーシー)は、CIA本部の地下室で働く優秀な分析官。

CIAスパイのブラッドリー(ジュード・ロウ)をバックアップするため
コンピューターを駆使して、ブラッドリーに有利な情報を提供する信頼できるアシスタント。
気取らず控えめな性格のスーザンはブラッドリーのことが好きだが、自分の気持ちを素直に言えない。

ある事件でスパイが死亡したため、スーザンは自ら志願して
今まで未経験の分野であるCIAフィールド・エージェント、すなわち潜伏スパイとして
悪党を叩きのめすためヨーロッパヘ向かうのだが…!

d0175590_210275.jpg

メリッサ・マッカーシーが演じる、おとなしい性格だったスーザンが
潜伏スパイとして、アイデンティティを変え、カツラを被って七変化して
ドンドン大胆な行動に出ていく過程が笑える♪ 

ジュード・ロウが徹底的に2枚めイケメン有能スパイで
優しいけど女性の気持ちには鈍感な性格で笑える♪

嫌味なタフ・ガイのCIAスパイを演じるジェイソン・ステイサム
今まで彼が主演してきたB級アクション映画 ←愛情を込めて敢えてB級(笑)
パロディ化した自虐的なセリフもあり笑える♪

スーザンの上司を演じるアリソン・ジャニーの毒舌イジワルさ、
悪役にローズ・バーン、ボビー・カナヴェイル…など
芸達者な俳優が勢揃いして豪華アクション・コメディ。

セリフは放送禁止用語Fワード連発です。

オープニング・タイトルロールや音楽も 007シリーズ を意識している要素バッチリだし
エンディング・ロールもやたらと凝っているのでした♪

興行成績も良いし、批評も高いので、絶対に続編が製作されると思うな~。

ただ、“今年最高のコメディ!”と世間で絶賛されているほど
個人的には、おもしろかったけど“お腹がよじれるほど爆笑!”ではなかったので
下記の評価になります。

でも数年後に続編が公開されれば、また観に行くぞ~(笑)!



私の採点   ★★★☆☆ (3つ星)



にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
にほんブログ村
[PR]
ENTOURAGE

アントラージュ


USAで2004年~2011年まで8シーズン続いた人気ドラメディ
ENTOURAGE アントラージュ★オレたちのハリウッド の待望の映画化!

いつも楽しみに観ていた大好きなTVシリーズ♪

USAでは毎年、エミー賞、ゴールデン・グローブ賞などにノミネートされ
大人気のドラマ+コメディでした。
確か日本ではそれほど話題にならなかったドラメディと記憶しているけど…そうでしょうか?

このブログでも過去に アントラージュ★オレたちのハリウッド の紹介記事を書いています。
シリーズのあらすじ的な内容はコチラ→ 

d0175590_10205293.jpg

アントラージュ TV版&映画版の製作総指揮者で俳優のマーク・ウォールバーグ
自ら体験してきた本人の人生をもとに製作されたドラマで、マークもマーク本人として映画版にも登場。

人気俳優ヴィンセント”ヴィンス”チェイス(エイドリアン・グレニアー)、
ヴィンスの兄で売れない俳優ジョニー”ドラマ”チェイス(ケヴィン・ディロン)、
2人の幼なじみでマネージャーのエリック"E"マーフィー(ケヴィン・コノリー)、
彼らの親友でアシスタント兼運転手のタートル(ジェリー・フェレーラ)。

ケンカしながらも仲が良い4人と
敏腕だけど傲慢なタレント・エージェントのアリ・ゴールド(ジェレミー・ピヴェン)が繰り広げる
ハリウッド映画業界の裏話を描いたストーリー。

タートルが、テキーラ酒製造販売で大成功して大金持ち!という設定にも驚いたけど
タートル役のジェリーが18kg近く痩せたことも驚き!
カロリー計算したダイエットとスポーツで現在の体重をキープだって!スゴイ!

映画版ストーリーはTV版の8ヶ月後を描いた内容で、ストーリーはTV版の延長線上。
彼らをはじめ、TV版に登場していたキャラクターは、ほとんど映画版にも登場しています。

d0175590_10211788.jpg

ENTOURAGE アントラージュ のおもしろいところは…
映画業界の裏話やサクセス(挫折)ストーリーはもちろん、
ハリウッドで活躍する俳優のみではなく、スポーツ業界、ファッション業界など
多種多様な業界の著名人や有名人が本人そのままの役で1シーンだけ登場したり
ロサンジェルス、ハリウッド、ビバリーヒルズ…などの
人気あるオシャレ・スポット、レストラン、カフェ、ショップなどが実名で登場するところ。
おまけにゴージャスなセレブの生活もチラリと覗き見できる♪

映画版もリーアム・ニーソン、アーミー・ハマーなど数え切れないほど有名人が出演。 

名子役からポッチャリふっくら成長して27才になった、
ハーレイ・ジョエル・オスメントが本人としてではなく
大富豪ビリー・ボブ・ソーントンの放蕩息子役で登場。
演技上手なところは子役の頃と変わらず! 


ENTOURAGE アントラージュ★オレたちのハリウッド が映画化されると聞いてから数年が経ち、
かなり期待が高かったので、正直、残念ながら期待していたほど、おもしろくなかったけど(笑)
でもまぁ楽しめたかな~♪って感じかな。


私の採点   ★★★☆☆ (3つ星)



にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
にほんブログ村
[PR]
ALOHA

原題: アロハ


この映画、劇場公開前から
「ストーリーがつまらない。人物設定が変だ。」など
批評家、著名人、ハワイ在住アジア系やポリネシア系人権団体から叩かれていました。
論争になっている理由は下記に述べています。

でも劇場公開2日めに観に行って来ました。
理由はただヒトツ!

大好きな053.gifブラッドリー・クーパー主演のラブ・コメディだから!

ブラッドリーは、ブロマンス的な男友達が絡むコメディ映画に多く出演しているけど
女性とのロマンスを描いたラブ・コメディに焦点を置いた作品出演はそれほど多くないんですよね~。

映画タイトル通り、ハワイが舞台のストーリー。

以下、ストーリーのネタバレは一切ありません。

d0175590_6433536.jpg

かつて米国空軍に所属していたブライアン(ブラッドリー・クーパー)
現在は大富豪カーソン(ビル・マーレー)の下で仕事を引き受けて責任者として働いている。
ブライアンは仕事でハワイを訪れた際に、空軍キャプテンのアリソン(エマ・ストーン)と知り合う。
とにかく波長が合わない2人は次第に惹かれ合っていくのだが…。

ブライアンの元彼女トレーシー役にレイチェル・マクアダムス
ブラッドリーとレイチェルは
映画 WEDDING CRASHERS ウェディング・クラッシャーズ でも恋人同士を演じていましたよね。
当時は、ブラッドリーはまだ俳優としてブレイクする前で
嫌な性格のボーイフレンド役で、レイチェルをオーウェン・ウィルソンに取られちゃうのよね(笑)。
あの映画は大好きで何十回も観ています!

他にもレイチェル演じるトレイシーの夫役にジョン・クラシンスキー
ブラッドリー演じるブライアンの空軍の元上司役に
アレック・ボールドウィン、ダニー・マクブライド…など
本来”コメディ演技ならまかせて!”的な抜群の顔ぶれがズラ~ッと揃っているのに
とにかくストーリーがつまらないし、セリフもおもしろくない!

しかし登場シーンは非常に少ないのにアレックはやっぱり“おかしくて”笑ったけど。

d0175590_6502130.jpg

さて上記に書いた映画 ALOHA アロハ が批判されている理由とは…
まず“アロハ”とはハワイ語なのに、実際のハワイの人口で白人は30%と少ないのに
主な出演者は白人ばかりだということ。
ハワイの人口の60%以上を占めるポリネシア(ハワイ)系やアジア系は
ほとんどその他大勢の脇役ばかり…とのこと。
まぁ映画を観たら確かにそう感じるかもな~。

そして極めつけは…
エマ・ストーンが演じるALLISON NG(アリソン・エング)という女性が
“中国系25%、ポリネシア(ハワイ)系25%、スウェーデン系50%”の
血が流れている人種設定だということ。

いや~私もエマ・ストーンかわいくて好きな女優だけど
どう考えたってエマは白人100%の容姿であって
“中国系25%+ポリネシア(ハワイ)系25%+北欧50%”の容姿には見えないって(笑)!

これが批判の対象となり
「なんでエマをそういう人種設定にしたのか?
そういう人種ならば、アジア系やポリネシア系と白人とのハーフの女優を起用すべきだった!」
と、ハワイの人権団体やアジア系著名人が論議して
これについてキャメロン・クロウ監督
「アリソン・エングという女性は実在の人物だから、その女性を描きたかった。
しかし不快に思った人々がいるなら陳謝する。」とコメント。

でも実際問題として
ブラッドリー・クーパーの恋愛対象となる相手役を務める主演級の
“ラブ・コメディができる”ポリネシア系やアジア系の女優はハリウッドにはいないと思うな~。
それが現実なんだよね。

(個人的に“ハーフ”という言い方は好きではないけど、日本語的に一般化しているので使用しました。)


そしてキャメロン・クロウ監督は、映画 ELIZABETHTOWN エリザベスタウン に続いて
またもやラブ・コメディ駄作を製作してしまった…と更に叩かれる始末。
確かにオーランド・ブルーム&キルスティン・ダンスト共演のエリザベスタウンもつまらなかったよな~。


まぁ映画 ALOHA アロハ は、“おもしろくない”と分かっていて観に行ったので文句ありません(笑)。
たまにはこんな映画もあるでしょう(笑)。
残念だけどね~。


私の採点   ★★☆☆☆ (2つ星)



にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
にほんブログ村
[PR]
SCANDAL スキャンダル 託された秘密 シーズン4


スキャンダル 託された秘密 は
「エ~ッ?!次の展開はどうなるんだろう?!」と、ハラハラ・ドキドキが連続の政治スリラー・ドラマ。

まぁ登場人物、誰もが強欲で性格がヒネくれて陰湿で(笑)
① 自分自身のこと
② 大統領の座を保持する/させること
③ その大統領を裏で操り、自分が一番だと思っている自分勝手な人々のこと
…ばかりを描いているけど
それでも スキャンダル 託された秘密 シーズン 1~3 のストーリーは、おもしろかったと思う。

でも スキャンダル 託された秘密 シーズン4
あまりにもストーリーが常軌を逸し飛躍し過ぎてウソくさく
“自分とその仲間が殺されなければ他は皆殺されても良い”的な部分ばかりが更に顕著になって
いい加減、嫌気がさしてきた(笑)。

もともとドラマ開始当初は
ジョージ・H・W・ブッシュ大統領に仕えた危機管理スペシャリストの
ジュディ・スミスという実在の人物が、主人公であるオリヴィア・ポープのモデル
ジュディもよくTVトーク番組に出演して、ドラマ・スキャンダルの話をしていて
「わぁ~ウソみたいだけどホワイトハウスの裏でありそうな話だな~!」と
思いながらも楽しんで観ていた私だけど
シーズン4 は、「そんな話は絶対に有り得ないだろう!」の連続
正直ウソっぽく呆れてしまう話が多かった。

以下、スキャンダル 託された秘密 シーズン4 ネタバレあり、私の感想です。

d0175590_5402096.jpg

シーズン3 フィナーレ
それまでの仕事を全て捨て、飛行機で旅立った、
オリヴィア・ポープ(ケリー・ワシントン) & ジェイク・バラード(スコット・フォーリー)
大都会の喧騒から離れて、アフリカ・タンザニアのビーチで偽名を使い
ノンビリと暮らしていて3ヶ月が経っていた。
しかし、かつてオリヴィアと一緒に働いていた、
ハリソン・ライト(コロンバス・ショート)死亡の知らせを受けて
オリヴィアはワシントンD.C.に戻る。
 
さて…冒頭で述べた、私が思った「そんな話は絶対に有り得ないだろう!」とは…

オリヴィアの父ローワン“イーライ”ポープ(ジョー・モートン)と言い、
母マヤ・ルイス~別名マリー・ウォレス~(カンディ・アレクサンダー)と言い、
いったい何百人の人々を殺害して、または部下に殺害させて
フィッツジェラルド“フィッツ”グラント大統領(トニー・ゴールドウィン)の息子の殺人事件も含む)
何十回、特別刑務所に出たり入ったりしているのか?
死んだハズなのに生きていたりして!もうキリがない(笑)。

司法長官による 秘密組織B613 の正体を暴く公聴会を阻止するため
B613 のリーダーでもあるオリヴィア父の逸脱した行動も
恐ろしいと言うよりは、もうふざけている(笑)。

極めつけは、オリヴィアが何者かに拉致され監禁され
インターネット・オークション・サイトで破格の値段で売買される。
そして拉致した犯人の黒幕はなんと!副大統領アンドリュー・ニコルズ(ジョン・テニー)
「アフリカ・西アンゴラに対して米国が戦争を布告しなければ
オマエの愛人オリヴィアを殺害するぞ!」と
大統領であるフィッツの愛人を拉致して恐喝する副大統領って一体どんな奴よ(笑)。
そして戦地に送られる何万人の兵士の命より
たったひとりであるオリヴィアの命を優先させる公私混同極まりない大統領(笑)。

そしてフィッツはアンドリューに「副大統領職を自ら辞任しろ!」と命令するが
「だったらオマエの妻でファースト・レディのメリー(ベラミー・ヤング)と私の浮気を
世間にバラすぞ!」と、さらに脅すアンドリュー。
そしてオリヴィアの無事を確認できたら
ハック(ギレルモ・ディアス)がアンドリューに注射を打ち
アンドリューは気を失い、植物状態になってベッドで軟禁状態。

これ以外にも信じられない展開の話が多過ぎた(笑)。

d0175590_67253.jpg

そして、なんだかんだ周囲の人々を傷付けるばかりか、自分たちのせいで殺されたりしても
オリヴィアとフィッツの離れられないドロドロ愛人関係は永遠と続くのよね~。

スキャンダル 託された秘密 シーズン5 は今秋放送開始だけど
もうこれ以上、続けてこのシリーズを観ることはないと思います。
もうあまりにもストーリーのフィクション度が大き過ぎて虚構じみて、真実味を感じないから。

でもオリヴィアの白黒モノトーン系のステキな衣装とバッグのコンビネーションのセンスは
いつも好きだったな~。



にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村
[PR]