人気ブログランキング |

ボルジア家 愛と欲望の教皇一族 シーズン3 シリーズ終了!

THE BORGIAS

ボルジア家 愛と欲望の教皇一族 シーズン3


あ~ぁ残念ながら悲しいことに ボルジア家 シーズン3 にてシリーズ終了!となってしまいました…。


以下、ボルジア家 愛と欲望の教皇一族 シーズン3 全10話まとめて
ネタバレ含むあらすじ少し、そして私の勝手な感想です

d0175590_11135662.jpg


毒入りワインを口にして
口から血を流して倒れるロドリーゴ・ボルジア教皇アレクサンデル6世(ジェレミー・アイアンズ)
衝撃的なシーンで終了したシーズン2

しかし毒が少な過ぎたか…暗殺は失敗。 
ロドリーゴは一命をとりとめる。
枢機卿ジュリアーノ・デッラ・ローヴェレ(コルム・フィオール)
教皇暗殺を咎められ幽閉されるが、同じく教皇に恨みを持つ同志に助けられ逃走。

毒で意識不明になる前に、長男チェーザレ・ボルジア(フランソワ・アルノー)
「自分が弟ホアン(ディヴィット・オークス)殺害した!」と告白しようとしたことに
うらおぼえながら気が付いているロドリーゴ。 
「ホアン殺害は赦されるべきではなく、犯人は罰を受けるべき!」とロドリーゴ。
枢機卿を辞任するチェーザレ。

ホアンに息子を殺害されたカテリーナ・スフォルツァ(ジーナ・マッキー)
ロドリーゴの娘ルクレツィア(ホリディ・グレインジャー)を暗殺しようとするが失敗。

アルフォンゾ・オブ・アラゴン(セバスチャン・デ・ソーザ)と恋に落ち再婚するルクレツィア。
しかし結婚式の夜、花婿アルフォンゾはボルジア家に冷たい態度を取られ
自分は歓迎されていないと感じ、部屋を出て行ってしまう。 
そんな花婿の後ろ姿を見て悲しむルクレツィア。

アルフォンゾとの結婚初夜のはずなのに
「ボルジア家の者を愛せるのはボルジア家出身の者だけ…。」
チェーザレのベッドに忍び込むルクレツィア。
以前からお互いに兄妹以上の感情を持っていたチェーザレとルクレツィアは遂に結ばれる!

兄チェーザレと夜を共にした後となっては
”優しいがどことなく頼りなく野望にも欠ける性格”の夫アルフォンゾとは
仲直りしても一緒に寝る気が起こらないルクレツィア。
そしてルクレツィアは何かと理由をつけては夫を避け始める。

”結婚しても妻ルクレツィアと未だに寝ていない!”と
童貞であるアルフォンゾの態度から気がついた従兄のナポリ王フェルディナンド。
ナポリ王は「2人がSEXしている所を実際の眼で確認したい!」とロドリーゴに強く言う。
ナポリと同盟を結びたいロドリーゴは、その要求を仕方なく受け入れる。
そのことを伝えたチェーザレを殴り泣き崩れるルクレツィア。 
「私だってナポリ王を殺したいくらい憎いけど、ボルジア家のためには仕方ない!」と
ルクレツィアにキスするチェーザレ。 
ナポリ王フェルディナンドとチェーザレがカーテンの影で眺めている中で
SEXするルクレツィアとアルフォンゾ。 
ルクレツィアはアルフォンゾと行為中、ずっとチェーザレを見つめている。 
このシーンはかなり官能的でエロティック。

「私たちの間に起こったことは過去のことだ。おまえは花婿を愛し、私は花嫁を見つける。」と
言ってチェーザレはフランスヘ軍隊を召集に遠征。

ルクレツィアは夫アルフォンゾとともにナポリヘ。
チェーザレはフランス人女性と結婚。

d0175590_11315180.jpg


さてストーリー的にはまだまだ続いてもよさそうな ボルジア家 愛と欲望の教皇一族
もともと4シーズンで終了する予定だったこのドラマ。

なにしろ実在したボルジア家がテーマだけに、ドンドン話を膨らませることもできそうな感じだけど
製作総指揮者であり脚本も手掛けるニール・ジョーダン
”これ以上、脚本的見地から創造性に限界がある …。”と筆を置く。 
視聴率的にも伸び悩み、そして莫大な製作費にも頭を悩ませていたらしい。
まぁ衣装代、ロケ代…古城が舞台の戦闘シーンなど映画製作並みに豪華だから確かにスゴイかも。


ボルジア家 愛と欲望の教皇一族 シーズン3 はクリフハンガーで終了!ではないから
取り合えずストーリー的には丸く収まった?!
いえいえ気になるアレもコレも解決しないでシリーズ終了しちゃったような…。 
だってシーズン3フィナーレを撮影終了した時には
シーズン4に続く予定もしくは追加2時間スペシャルで完結させる予定だったんだから。

チェーザレとの戦いに敗れ、ローマに移送されたカテリーナ・スフォルツァはどうなる?!
女傑とも言うべき強いカテリーナ大好きだったな~。

教皇暗殺失敗して逃走した枢機卿ジュリアーノ・デッラ・ローヴェレの行方は?!

チェーザレとルクレツィアの兄妹以上のただならぬ関係を怪しみ
自暴自棄になりチェーザレに剣を向け、逆に刺されるアルフォンゾ。 
ルクレツィアに「最初からキミを愛すべきじゃなかった…!」と繰り返し言うアルフォンゾ。
泣き崩れるルクレツィア。
息絶え絶えのアルフォンゾは
「殺してくれ!ボルジア家出身なんだからそのくらいできるだろう。」とルクレツィアに言う。
否定しながらも毒殺の用意をするルクレツィア。

アルフォンゾとともにベッドに横たわり片言話すルクレツィアに
チェーザレが「おまえは俺のモノ…。」とKISSしてシリーズ終了…。
あぁもっと知りたいチェーザレとルクレツィアの将来は?!



もっと長く続いて欲しかったな~ボルジア家 愛と欲望の教皇一族。 

男らしく強いチェーザレも
カワイイ魔性の女ルクレツィアも
捕虜となっても堂々としているカテリーナ・スフォルツァも
登場人物皆それぞれ魅力あって好きだったのに…!
話もおもしろかったのに…!残念ながらシリーズ終了。 

個人的にはドラマ終了しても消化不良気味かな~まだまだ続けられる内容だけに不満が残る…。




にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村